意識の力

意識の力で
「光」を変化させることを

科学的に証明した実験



二重スリット実験
https://www.youtube.com/watch?v=-EYmgL8kD2g


2重スリットの実験
https://www.youtube.com/watch?v=vnJre6NzlOQ

とてもわかりやすいので
ぜひご覧ください。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

タダでは起きない隊長。^_−☆

そうそう!^ ^

意識のチカラって、
原理はわからないけど、
スゴイ影響しているなぁーと
体感でかんじる今日この頃。

意識を向けたところに、
意識を感じる、とか、

眠りから覚めるホンの一瞬に、

現実世界の物質が
粒粒状態であるところを
目撃したりとか、

幾何学的な模様?
みたいな網網の光が見えたりとか、

異世界への通り道みたいな、
丸い渦みたいなモノがあったり、

私が観察者だから、
この観察者の世界に合わせた世界を
一瞬で作り上げているような、

そんな光景に出会うことが多くなった。

それは、
私の意識のチカラが働いていると、
体感で実感している気がする。
(理系な説明は出来ないけど。)

これも全て、
日々仕事中の気絶するかのような、
瞬間「居眠り」のおかげやなっ!!

セクシー隊長は、たかが居眠りでも、
タダでは起きません。笑


何かスゴイ・・・んかも?

何か難しくて、私には理解できないけど、
もしかするとスゴイかも知れないので、
貼っておくね。^ ^


http://karapaia.com/archives/52242388.html

「大型ハドロン衝突加速器(LHC)で新たなる粒子、”チャーミング”重粒子が発見される」

カラパイヤさんの記事より


で・・・かいつまんで言うと
どゆこと?^^;

同時平行世界のヒント、ここにあり!

+5地球    +5私の人生
+4地球    +4私の人生
+3地球    +3私の人生
+2地球    +2私の人生
+1地球    +1私の人生
±0地球   ±0私の人生
-1地球    -1私の人生
-2地球    -2私の人生
-3地球    -3私の人生
-4地球    -4私の人生
-5地球    -5私の人生


「光の粒子」
夜空に輝く星々や草木やミネラル又は、私を含めた何処かの次元に住む生命体達すべての物質は同じ光の粒子で構成されているのです。(by バシャール)
https://youtu.be/SORgSje38WA


さて、私達の正体は「光のかたまり」でございます♪

その光のかたまりが二重スリットを通過したとするなら何が起きるでしょう?
そうです!分光です!
これが「同時平行世界」もしくは「同時平行人生」を考察するヒントになるのではないでしょうか?

どの地球の、どの私?
さぁ全ては同時とはこれいかに!
(深い!)

私達を「光塊」・・・とでも言いましょうか、その光塊が三次元(物質世界)に意識を投下した際に「プリズム現象」のような事が発生しているではないでしょうか?

「太陽光のレインボースペクトル」
https://youtu.be/6TeVVC19m3M
(2分)

ゆえに、「光に帰る!」とはこの来た道を戻ろうよ!ってコトなんだと思う次第であります!!

少しだけ(a little)リアル

彗星捜索家「木内鶴彦」さんをご存知?

私、この週末に初めて知ったのだけど(←遅い?
このお方、30分間ほど亡くなっている間に、
過去や未来などに行き、いろいろなことを知り、
生き返った、他に例をみない死亡体験者。

臨死体験者は数あれど死亡体験者は今のところ一人だけ。
(あ。イエスさんがおられましたね?)

木内さんは科学者でもあるので、その視点からみても、
なかなか興味深いお話があるのではなかろうか。


亡くなっている間に経験されたお話の中に、
1万5000年前の地球のお話がある。

その一部が、先日からのねりりん情報と合致しそうな
感じがしたので、少しばかりご紹介。


地球には元々「月」という衛星はなかった。

そして、1日は25時間あり、陸はもっと広かった。
重力はもっと軽く、動植物はもっと大きかった。

1万5000年ほど前に、巨大彗星がやってきた。
その彗星は、地球の重力に捕まってしまい衛星になった。
その衝撃で地球の地軸が傾き、1日が24時間になった。

彗星が元々抱えていた氷の塊が太陽の熱で溶け、
大量の水が地球に降りそそぎ。大洪水となった。
その大量の水により水位が2000mほど上がり、
多くの陸が海の底に沈んでしまった。

ノアの箱舟のような天変地異が過去に起こり、
文明やたくさんの生き物があっという間に滅んだ。

生き残ったものは、今までの生活圏より、
標高が2000m上がったところに住むようになったことで、
全般的に酸素不足となり、寿命が短くなったそうな。


ザックリしすぎるお話で失礼。(^^

巨大な木や巨大な生物が過去に存在したかも知れない
可能性が、少しだけ(a little)リアルになったかも。

詳しいお話は、「木内鶴彦」で検索すれば
いろいろと出てくるので、そちらをご覧いただければ、
面白い情報がたくさんあるので、よかったらどうぞ。

自分活用法☆

ねりりんの動画みたよ~。
音声ナシ環境での動画はキツイけど。泣

動画の真ん中あたり付近を見ていたらさ、
以前、私にとって不得意分野でもせなあかん時は、
それが得意な自分を呼び出してからやってみると、
意外にスムーズに出来るということに気づき、

どうしようもない時はヘルプで呼び出していることを
いま思い出した!(←忘れてたんかぃ!)


例えば、裁縫が苦手なのに針仕事する必要がある時に、

「過去生に裁縫が得意だった私がいるはずっ!
裁縫が得意な私よぉ~、一緒に楽しく裁縫をしようよ!」

と呼び出して、針をチクチク縫っていくと、
あぁ~ら不思議!Σ(・□・;)

いつもだったら針で指刺して流血しているのに、
あっという間にスムーズに縫い終えちゃった!


とある日は、定時間際に突発的に急ぎの案件を
調査し1時間程度で書面にまとめるよう、無茶振りな
仕事がまわってきた時に、無い頭を働かせ、

「そうやっ!!(`・ω・´)+
過去生に文章を書くのが得意な私がいるはずっ!!
文章を書くのが得意な私よぉ~、手伝っておくれぇ~!」

と呼び出して、かたかた文章を打っていたら、
あぁ~ら不思議!Σ(・□・;)

小難しい文章が次から次へと湧いてくるし、
書面を提出したら、誤字脱字無しの一発OKだし、
且つ時間内に終えることができてしまった。


その帰り道に、助けてくれた自分(私)に
「ありがとう」のお礼を言ったら、
「ザワザワァーーッ」と毛穴総立ちの気が流れた。
まるで、お礼を言われて嬉しかったように
感じとれた。

とある緊急事態時には、私を全員集合で呼び出し、
危機を乗り越えた。


そんな感じで、多次元の私、パラレルの私は
なかなか使える。(今の私はヘタレだけど!)

自分活用法、是非お試しあれぇ~♪^^

あ!木内さん♪

木内さん知ってるかも~♪

二年ぐらい前に、吉本新喜劇の小薮さん司会のBS番組かなんかに出てた~~~。
(その時も、死の直後のお話してました~)

っつーか、めっちゃ動画あるじゃないっスか!ずっと活動してらしたんですね~。
まぁ、ガチ情報でしょうな。

お気に入りに追加したよん♪後でゆっくりチェックすんべ~w
隊長あざーす!

追伸・なんかバシャールの動画は削除されまくっててさ、昔ほどちゃんとしたのが残ってないんですよ~(困惑)

あの手の「字だけ動画」は私も苦手~~(爆w
(自分が苦手なものを人に勧めるという鬼畜の所業でした~♪)

木内さん

木村さん知りませんでした。
今日帰ってみてみます。

いろんなひとが
いるんだね~。
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR