石の音「ホワイトノイズ」解釈①

日増しに大きくなっていく
地球の音

地球の未来設計図が
記憶された
「天然石」

石の光を
0と1(パルス信号)で
聞き出すのは
容易ではないけれど

だんだん
感覚がつかめてきた。

まだまだ
ちょっとわかりにくいけれど

メモしておきます。



そのまえに

自分が石の光を
聞きたい最大の理由は

何度も脳内にこだまする
「地球を壊す」という
ニュアンスのイメージ。

「えっ!悪者か?あたしゃ!?」
と…。(悩んでいた)

このブログ読者も
数々の「星壊し発言」に
困惑してきたとおもう。

今回の実験で
新たな真実が
少しだけみえてきた。


要点は
①アボガドロ
②次元滑り


まだ具体的には
わからないけれど


①はアボガドロの法則のことだろうと。

同一圧力、同一温度、同一体積の
すべての種類の気体には
同じ数の分子が含まれるという法則。

この法則が変化する、
もしくは変化させること

元素の組成が変わるという
ニュアンスだった。

密度が濃くなるのかな?


②は
時空間自体が地すべりする
という。

例えるなら
飛び交う電波がすべて空間に視覚化するとか

おばけがみんなにみえちゃうとか…


可視光の増幅と
物理次元の元素組成の変化

この①と②を
手助けする媒介が
コアの膨張だという。

この
「コアの膨張」だけ
映像で見ることができた。
地球のコア

※アボガドで表現してみました。


どうやら地球次元は
元素の組成式が変わることで
次元の膜が破壊するという

未来地図がある。

それらは「破壊」というよりも
生まれ変わるようなイメージで
みんなが喜ぶような素敵な出来事だと

石の光はわたしにささやいている。
(いまのところは…)


まだはなしちゃだめみたいだ
えらーがすごい
ないしょにしててね



地球のお腹がふくらんでいるんだ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さあ元に戻す事ができるかな?

インスピレーションの足しにして下され~♪

『この地球に山や森は存在しない』 (最終章 // 創造論)
(15分36秒)
https://youtu.be/E766rT0X0jQ

最終章見ましたぁ?
元の世界に戻すヒントがコレかも!!

いや~そうなると海は邪魔だな~、やっぱし。
(海の幸食べたい願望 vs 元の地球に戻したい願望)
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR