繊細敏感チルドレン

あなたはインディゴチルドレンではない!
とコメントもらい…

はて?
インディゴチルドレンって
なんぞや?

考えてみた。
(※ごめんね、こういうとこ突き詰めるタイプで…)
………………………………………………………………
インディゴチルドレン
疑似科学 ニューエイジの概念であり、
特別で変わった特徴を持ち、
時には 超自然的な能力を持つと
される子どもたちのことである。
1970年代にナンシー・アン・タピー
が言及したのが始まり。

うんぬん…

誰にでも該当するような
曖昧で一般的な性格をあらわす記述を、
自分だけに当てはまる性格なものだと
捉えてしまう「バーナム効果」を
つくりだす要因にもなっている。
………………………………………………………………
まあ、ざっくり
感受性の強いタイプの人っていう
ジャンルでしょう。

そして繊細敏感なひとに
すべてあてはまるのだろうと
思われる。



わたしにとって
「インディゴチルドレン」は
どこかのだれかが作り出した
総称でしかなくて

どうでもいいことなのです。


ただ、
本当に感受性の強いもの人たちが
自分だけなのだろうか?


他にもだれかいないだろうか?
と検索した時に


本の内容をコピーしたものではなくて
本人の体験が書かれていたら

「自分だけじゃないんだ!!」と
ホッとする。安心する。




わたしが小さい時は
目に見えないものは「ない!」と
決めつけられていた時代。

自分は
見えるのに
感じるのに
だれも見えないし
わかってもらえない。

ただの
「変人」だった。



今だからこそ
いろんなジャンルで
科学的に実証されてきたからこそ
インディゴチルドレンという名称が
確立されたのだとおもう。



今、
目に見えない世界を
敏感に感じる
感受性の強い人たちが


「地球の今のありかた」に


胸を痛めている



たくさんの動植物は
どんどん死んでいき

山も川も海も
汚染され

右脳の閉じた
自我の塊たちが

金のために
権力のために
劣等感をまぎらわすために


地球を大事にしたいものを
生命を大事にしたいものを
宇宙の光を感じるものを

痛めつけている現状。



自分のささいな言動が
どんな人を
どのように傷つけているのか?

どうして
そんな行動をする
自分がいるのか?


なにも感じない
なにもわからない
なにも知ろうとしない。
なにも考えない。



繊細な感受性をもったものが
この荒い波動の世界が
居心地悪いのはあたりまえで


でもでも


まだまだ
繊細敏感チルドレンは
小さな光を温めている。

ほっこり


その光が
いとおしい。



だからこそ
小さな光を浄化したいし
この汚い泥沼から救うために

くるしんで さけんでいる
地球意識を救うために


古代の文献から
自然科学から
哲学書から
宗教の本から
生物学から
風水術から
心理学から
精神世界の本から
素粒子物理学から
鉱物学から
元素学から…


ありとあらゆる方面から
分析し、研究をしている。

改善の良い方法を
探し求めて…。



このブログの読者もおなじ。

わたしは
みんなをすごく尊敬している。




胸に響く
「いとしいなにか」を救いたいため。

日々研究している。


人間の肉体は
重く厚い鎧のようで

うまくいく方法が
聞き取れないでいる。


だからいろんな「耳」が
いろんな破片(ピース)を
あつめてくれて


人類種の「使命」をまっとうするのだろう。


繊細敏感チルドレンは
すばらしいのだ!!







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

セクシーって言われた❤

隊長にセクシーって言われちゃったw
「私、肉体脱いでも凄いんです!」って言えるように、プラーナ管鍛えよーっと。
(なんのこっちゃ)

しかし、カオさんもそうだが、りんげさんも語るね〜〜〜♪
恐ろしい子!
(なんかこのフレーズ、クセになってきたw)
「ドングリ埋める作戦」イイっすね〜♪
私もなんか探そ。

追伸☆第4チャクラ崩壊動画を三つ仕入れました〜!後日ご紹介♪
感受性全開で視聴せよ!

(わたしゃ〜ひとのブログ上で一体何をしてるんだぁ〜ww((o(^∇^)o))

セクシードクロ先生

その昔
哲学者たちが
あつまって

あーだこーだ
熱く語っていたと
哲学の本にあったけど

なんだか
哲学弁論大会みたいだね。

みなさんちゃんと仕事してくださいね。
(っていうあたしもヤバイ)

でもこうやって
胸の内を書き尽くすことこそ
中にあるなにかがでてくるのか?

それとも時間の無駄?

快楽の一種?

まあ、楽しいから
やっちゃうのでしょう。

お付き合いいただき
ありがとうございます。

プラーナ管で腹筋割ろうぜキャンペーン実施中!

仕事の合間をぬって(?)コメントするのが
ほめられるわけではないけど、(←してんのかよ!笑

「今」しかできないことがあることを
ハートが知っているからこそ、

ハートが語りたいって、
ハートが触れたいって、

思うんだろうねぇ。(*^-^*)


ねりりんセクシー♪かっこいい♪って思った人、
思っている以上に多かったと思うよ。

少なくとも、にゃろめさんはそう思ったはずっ!笑


そういえば、何もしなくても汗ばむぐらいに
暑いなぁ~?と思っていたら、
りんげさんと かおさんが、語っていた。(笑)

皆さんのお話、いつも楽しく拝見してるよ!、
多少の暑さはとりあえず梅雨のせいにして、
皆さんのハートから湧き出るものを
感じたいと思う今日この頃っス。^^

きっと、みんな脱いだらスゴイ。
(プラーナ管で腹筋割ろうぜキャンペーン実施中!)


ところで目下最近の私の悩みは、

「最新コメント」欄の表示件数が、少ない!
ということです。(笑)
ずいぶんにぎやかになったからねぇ。^^

犯人は私ですが。(遠い目)
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR