奪う愛 悪の知

神の力を
ありがたくおもっているのに

その力を
「奪いたい」
「すべて自分のものにしたい」

独占欲という
「あいのかたち」



長野県にある
「皆神山」
皆神山

穴だらけである



鹿児島にある
「霊山冠岳」
冠岳

産業廃棄物を捨てるらしい。
冠岳ゴミ捨て場




最低次元にまで
おちこんだ「地球下次元」
わたしたちの現実世界。

けれど
ここで学ぶことがある。


また、新たな星を作るときに
「悪」を知っていることが
大事になる。




普通こんなことしないよね?
というような
悪事がまさに
政治で、世界で、
起こっているが

「悪を知っていないから、分からないから」
対処できなかったということもある。

地球次元も
宇宙の中のひとつ

とても勉強になる
極悪次元でもある。

醜い愛・極まった悪を
知る

星を長く美しく保つための
秘訣でもある。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

かおさん
いつもありがとうございます。
戦争をする人がいるのは
他の人が戦争を選ばないことを
選択するためだと思ったことがあります。
まだ、戦争をしているということは
それを見ることがまだ必要ということなんでしょうね。
人はすぐ忘れてしまうから
戦争はずっとなくならないんでしょうね~と。

富士山を眺めていて、シップなんだな~と思ったことがありました。
キリの中に消えてしまうだけですが。
最近、日本に帰国しても富士山がその姿を
なかなか見せてくれなくて、哀しかったんですが。
富士山は上昇したい?


戦争

すぐ忘れちゃう…
そうですよね。

戦争の悲惨さも
すぐ忘れちゃう。


戦争をしたい人だけが
この次元に残るのかもしれませんね。

富士山にもUFO
かなりきてますね。

原発にもきてます。

霊山の発する力は
放射線ににているのかな?



【和訳】凄いUFO! 福島上空、2011年4月(解説付).mp4
https://www.youtube.com/watch?v=eamobCATCM0

悪の正体は「恐れ」なり。

悪について思考、イメージする時、悪にエネルギーを与えている事になります。

無知と思い込みが「恐れ」を発生させるのです。その恐れを何とかしようと暗闇でバットを振り回しているにすぎません。 それが悪です。
(しいて言うなら)

見えない、聞こえない、という事がどれだけ不安な事か・・・。

「ニール・ドナルド・ウォルシュ~「必要の幻想」と「恐れ」について」
(8分22秒)
https://youtu.be/pjoFWvvIaH4
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR