ハイドロダイナミック・エスケープ

妄想魔人は

新しい作業をしている。


個々に分かれて
地球に散らばった

生命エネルギーを
回収して

分別して

圧力をかけて


旅立つことのできる
「舟」をつくっている。


舟に誰が乗るの?
なんてきかないでね。



舟自体が生命体なのだから。



誰が乗って?誰が乗れない?
そんな概念はない。

だって、みんなおなじもの



それぞれの作り出した「記憶」
それを「陽子」に保存する。


スターシードは
「陽子」

陽子は「天使」
天使は水素



たくさんの水素に記憶させる。
水素に記憶できるものは
限られている。


水を生むもの「水素」
hydrogen



イメージで作り出した
「弱い力」ウィークボゾン
玉の放電


それをつかって、
ハイドロダイナミック・エスケープ
おこすんだ。


重力を振り切る巨大なエネルギー

方舟のエネルギー。
ハイドロン

次元を超える動力源。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR