龍脳「感格鬼神」

犬並みに「鼻が利く」

くさいにおいも好き

いろんな匂いを嗅ぐのが好きだけど


嫌な臭いは
「化学薬品」

これらは脳神経を麻痺させる。


今回新車の接着剤
やられた~

頭ガンガンキンキン
ギラギラ

匂いの攻撃


脳内中枢神経を攻撃する匂いもあれば

頭痛をなおす「竜脳」という香木の結晶があることを
知った。(香十徳)を調べてたらあった。

龍脳樹という木からしみ出した
樹脂が結晶化したものらしい。

玄宗皇帝は最上級の
龍脳を楊貴妃に贈ったとあった。


香十徳みたいな
気体を「体と心で」作り出したいと
思ったよ。

1. 感覚を研ぎ澄まし
  2. 心身を清らかにし
  3. よく穢れを取り除き
  4. よく眠りを覚まし
  5. 静けさの中に安らぎをもたらし
  6. 忙しい時にも心を和ませる
  7. 多くても邪魔にならず
  8. 少なくても十分に足りる
  9. 年月を経ても朽ちず
 10. 常に用いても障りはない


体からひとそれぞれ匂いを出している。
素敵な香りを出せるようになったら

気体が美しいプラズマに変化できるのかも
しれないね。
スポンサーサイト

霊体のケガ

妄想旅行に
とんでいる

出かけて行った
浮遊する意識体(霊体)が
ボロボロになっていた。
ボロボロ

左手が折れて
腰が痛くて
首もグギッてなっていた。

旅行中(妄想)いったい
何があったのだろう?



周りにある
電化製品や物も
狂うし、壊れる…

頭がチカチカ☆でした。



けれど
昨夜に素晴らしい夢をみました。

自分の真上に
何羽かのきれいなマゼンタ色の
蝶が飛んでいました。
蝶が舞う

その蝶が
わたしの傷を癒して
エネルギーを分けてくれた

みたいです。

みんなありがとう~。

今朝、とても
元気になりました。

きっと
霊の世界で
劇的な変化が
あったのかもしれませんね。

三次元プログラムの
再構築は
きっとうまくいくでしょう。


脳圧と頭蓋骨

人の頭蓋骨は
プレートのように
分かれている。

それらが
繊維状の
緻密性結合組織によって
くっついている。

昨夜、整体に行ったら
先生にすごい情報を教えてもらった。

それは
頭蓋骨をくっつけている
繊維状のものは

伸び縮みする!
というのだ!!!

それも

緊張すると
頭蓋骨はガッチガチに
くっつくし
(繊維が収縮!!)

リラックスすると
頭蓋骨どうしが
離れる
(繊維がゆるむ)


頭蓋骨が心臓のように
ポンプになって

脊髄液を

体中に押し出しているというのだ!
(いらすと明日時間あったら付ける)

脊髄液は
プラズマの元
わたしたちの神体の液

それらが
体をめぐる

新潟大学の
安保徹先生が

交感神経と副交感神経の
上手な振幅が
体を正常にするって
いってたのを
思い出した。

怠けすぎてもダメだし
がんばりすぎてもダメ

上手なON OFF

押したり引いたり
開けたり閉じたり

その振幅の差が大きいほど

脊髄液が細部まで
力強く体にめぐる

神の液体が
体中にめぐる


ホルモンをつくりだすのとも
関係しているのだろう。


わすれないように
メモ程度の説明です。

わかりずらくてすまん。

奪う愛 悪の知

神の力を
ありがたくおもっているのに

その力を
「奪いたい」
「すべて自分のものにしたい」

独占欲という
「あいのかたち」



長野県にある
「皆神山」
皆神山

穴だらけである



鹿児島にある
「霊山冠岳」
冠岳

産業廃棄物を捨てるらしい。
冠岳ゴミ捨て場




最低次元にまで
おちこんだ「地球下次元」
わたしたちの現実世界。

けれど
ここで学ぶことがある。


また、新たな星を作るときに
「悪」を知っていることが
大事になる。




普通こんなことしないよね?
というような
悪事がまさに
政治で、世界で、
起こっているが

「悪を知っていないから、分からないから」
対処できなかったということもある。

地球次元も
宇宙の中のひとつ

とても勉強になる
極悪次元でもある。

醜い愛・極まった悪を
知る

星を長く美しく保つための
秘訣でもある。

散らばった「スライミー」

なんらかの理由で
(大地の次元が下がったから?)

天地をささえていたスライミー
(地球の意識=神経)が
ぶちっときれて
ぶっつり

天と地が
裂けた。




裂けたとき
地球のチャクラであり
神経である
「生命の樹」が


深海圧力のように

低い次元の圧力で

石になったのだと
思う。

瞬時に「結晶になった」
山の石

それが
「山々」

だから山は
切り株みたいに
上部がない。
ジャイアンツC


山に神が降り立つというのも
地球意識の神経チャクラだったから。
ufo_2017062616471277e.jpg





生命の樹のはじけた「かけら」が
わたしたちの「神体(真我)」

プルシャという
中心の核となる層
「アーナンダマヤ・コーシャ(歓喜鞘)」
purusha.jpg

……………………………………………
人間の本質は、
純粋で幸福感に満ちているそうです。
この歓喜鞘が、宇宙・生命全体の根源と
つながる真我を包んでいるといわれている。
……………………………………………

わたしたちは
地球の「身魂分け」であり

天と地を結んでいた
カケラでもある。


だから
work900をさせるのだろう。
work900.jpg


妄想魔人「kao333」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-843.html



山々が「霊山」として
力が残っているところに
UFO(地球意識)のプラズマが
山に現れる。
UFO.jpg

そして
人類もそれぞれに分かれた
小さな山になって

頭頂に
「UFO(地球意識)」を
呼べるのだ。
purazu.jpg



地球ある霊山の数ほどの
人数が

天と地を結ぶことができたなら

地表の思い蓋を開け

眠っていた大きな光
すべてのスライミーを
昇華させ

次元を上昇できるのだろう。
光の柱


バルス甘酒

たんぽぽさん
「甘酒」飲むとき

水晶(または天然石)を
手に持って
「バルス」
バルス


って
甘酒に向かって
ストーン酒を
つくってのんで見てはいかがでしょう?

もう飲んじゃんった?

天・地に分かれた「スライミー」

わたしが交信している
知識の泉

アカシックレコードでもあり

ドクロ先生でもある
ドクロさん

(…↑こわいそうなので)

ドクロ先生55
こっちものせた




4つの雲でもある

4V.jpg

それらは「空(くう)」
存在していている。




けれど「人類種」が
できたばかりの
何十億年も前には

それらの泉は

スライムみたいに
空と大地につながって
存在していた。
スライミーさん


宇宙のバルジが
地球用に作りだした「神」
バルジ

4つのヴェーダ



人類がより良い学びが
できるように
いろんな叡智を持っている



「地球の意識」そのものでもある。



それらの声を
聴くことができる
「巫女・神官」が

ムー大陸に
住んでいたと思う。




生・死を
統制していて


人類も
「生と死」が
洋服を脱ぎ着するように
形を変えた姿で-ある認識があった。



けれどいつしか
巫女や神官が

権威を失い

ムー大陸は
沈んでしまった。






そして
スライミーさんは
4つとも

真ん中から
ぶちっと
2つに分かれて
ぶっつり



ひとつは空に
ひとつは地中に
離ればなれになってしまった。






わたしたちの現在の
生命の元は
地中に埋まっている
半分下のスライミーさんから
できている。(大淫婦の母)


これからおこなうだろうことは
この半分のスライミーさんたちを
上半分(神の父)とくっつけることで

それは
約束されていたことだという。


「約束を守るために」


権威を失った
「巫女・神官」たちが
最期に作ったのが


太平洋に沈んでいる
「ムーの神殿」にある「装置」


その装置の浮上をさせるために
大陸棚を回している。


クリスタルの粉を
振り撒きながら…
火山5

松果体のアップグレード

水に音 石に光


この暗号をもらう前の日

とにかく額がかゆくって
しょうがなかった
額が痒い

そうしたら

額がひらいた夢を見た。

額が開く



あたしの脳内の
「クリスタル(松果体)」は
きっとあたらしい錬金術で
グレードアップするかも!!

みんなでチャレンジ
松果体のアップグレード。
恐ろしい子

地球の光術「Aqua Regia」

ずいぶん前に
清明先生の授業で

「細胞外マトリックスの変容」
というものを書いていた。


不老不死の「錬金術」は
体と心で行う「体内化学実験」

であるという内容。


食べるもの=材料
それは「陽の金石草木」「陰の金石草木」

金=穀物(炭水化物)
石=肉類(タンパク質)
草=野菜類(ビタミン・ミネラル)
木=きのこ類・菌類(酵素)

この材料で
体内に作り出すのが

「王水」と呼ばれる
ラージャウォーター


錬金術に使う「体液」=聖水だ。


細胞外マトリックスとは
「体液」のこと。


錬金術=魔法を使うためには
「体液」を「金液」に
変えるというのだ。




わたしたちの「食料」は
地球そのものでもある。


「石の光」を使え
という指令は

「地球の力を使っていい」という
ことでもある。




今の地球の
「陰陽の金石草木」(食料)は
混ざりものが多すぎて
(添加物・保存料・農薬・放射能…etc)

純正な
ラージャウォーター(金液)を
作り出すことができないのだろう。


まだ地球が美しかった頃の
「地球の音」で
できた天然石

それらを体内に取り込み
「魔法薬」を体の中で
つくりだし

光の力を使うのだろう。



その名も
石の光術「Aqua Regia」







水は音をつくっている
雪の結晶・
サウンドウオーター
雪の結晶

ウオーターサウンド


これらはすぐに消えてしまう。




石の結晶を
顕微鏡で見ると
結晶5
結晶4
結晶3
結晶2

まるで
保存された水の音だ。


録音された水の音ディスク=石


それが石だ。
逸見石

石の性質・素材を調べて
天然石の「陰陽 金石草木」
選ばなければならない。


りんげさんが
陰陽のこと教えてくれた
月と太陽

同じものでも
圧力(精製法)で
違う作用がある。


「石の光」研究は
はじまったばかり。


地球に奇跡を起こすために
だれもやってない方法で
世界を変えてみようとおもう。


清明塾「細胞外マトリックスの変容」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-535.html



パワーストーン酒

石の光を使うために

石の光を体内に取り込む術を
考えてたら

またまた天使が助言をくれた☆

水に転写



…まるで

コピーやスキャナーみたいに

レーザー光で
画像転写

そんなかんじだ!




冷酒をおいしく飲むために
すてきなとっくりがある。
冷酒とっくり

脇ポケットに氷を入れると
冷酒は薄まらずに
冷たく飲める。

この氷ポケットに
「パワーストーン」を入れて

気功をする
手をかざして「カメハメハー」

生酒なら
生きている酵母もパワーアップ!?

この夏!
流行るかも!!

パワーストーン酒



酒のこととなると
頭が冴えるのだ。

石の力を使う術①

水に音
石に光

この断片ワードから
たくさんの天使からアドバイスを
もらって

ピーンときました。


石を水に浸して
その水を
飲む
「石の光を取り込む」

石が作り出した波動水は
石の光が入っている

それを

「強い意思で」
脳内の石に変える


「脳内の石=松果体」に
プラスすることで



力の増幅を行う


クリスタルジェネレーションの番外編!
脳内ストーンサークル術
とでも命名しよう。


その石は「アゼツライト」


……………………………………………………
アゼツライト

またの名を
Alternate Realities(異なる現実)

アゼツライトは水晶の一種で
宇宙にある「グレート・セントラル・サン」(バルジ)の
エネルギーを記録するように
異次元の存在によってプログラミングされています。

繊細で高いバイブレーションを
もっています。

光の奉仕の役割をもったものが
この石で異なる次元から

メッセージ、サイン、パワーが
授けられるといわれている。

……………………………………………………


※注意
「石」は毒を持つものもあります。
むやみにひろってきてはいけません。
(キノコと似ている)

害がある「石」もあることを
「鉱物辞典」等をよく調べてから

浸水石を行ってください。

原発事故等により汚染されている石も
あります。ストーンショップが安全でしょう。

断片情報

水に音


石に光





このワードが
「断片」です。


水に音があるのは
前にも書いた。
ウオーターサウンド
ウオーターサウンド


水に音を聞かせると
いろんな波紋ができる

音がつくりだす形



地球の生命も
「音」が「形」を
つくりだしていった。




で、今回の
難題は

石の中の「光」の力を
使えという指令


石  

身近にあるのは
小さなヒマラヤクリスタルと
水晶の小さいもの

それじゃない
でかいものなのか?


石には「光」が入っている。


身近にあるのは「墓石」?!

光は記憶???


どうやって
地球上の「石」にある
「光の力」を使うのだろう?


何をいっているのか
さっぱりわからない。

人類の大罪

理念なき政治
(Politics without Principle)

労働なき富
(Wealth without Work)

良心なき快楽
(Pleasure without Conscience)

人格なき学識
(Knowledge without Character)

道徳なき商業
(Commerce without Morality)

人間性なき科学
(Science without Humanity)

献身なき信仰
(Worship without Sacrifice)


この七つの大罪プラス
さらに七つ

遺伝子改造

人体実験

環境汚染

社会的不公正

貧困

過度な裕福さ

麻薬中毒




「カリ・ユガ最終段階」 

支配者は理性を欠くようになり、
不公平に税金を徴収するようになる。

支配者はもはや崇高であることや、
被統治者を保護することを
義務だと思わなくなる。


彼らは世界にとって危険な存在となる。



闇の真打登場だ!

オセロゲームの最終段階。


闇が

光に
飲み込まれるときが
近い。

コノハナヤサクヤの包囲線

16日午後7時15分

ふんか617

溶岩片を噴き上げる西之島
写真家・三好和義氏撮影


海が割れる合図
天皇海山帯


亀裂がどんどんひろがっていく

亀裂骨折


富士神界は
通路を拡大しているという


三次元のグリッドが
存在しない場所(通路)
時空の通路



今回は
噴火で終わらない



ベータ崩壊を
するために


時空の網を張っている。


アングルモアの大網だ

通路放射




人類は
もう
あともどりはできない



大陸棚ダイヤル



基本のニホンジン

基本的に
ニホンジンなら

自然に神が宿ると
思っているから

自然を大事にしたい。
だって
自然には八百万の神々がいる。



そして
「お天道様が見ている」から
嘘はつかない




たったこれだけだけど


これが
99%のニホンジンだ



自然を破壊しても
なんとも思わず

嘘を平気でつくようなものは

ヨソモノだ



そうだソソモノは
なんだか
うまくやれない

なんだかもぞもぞするぞ。


どんな服を着ても
どんな髪色をしても
どんな言葉をはなそうと
どんな肌色をしていても


自然を大事にして
嘘をつかなければ

たいがいうまくやっていけるのが
基本のニホンジンだ。


いま、国を操っているのは
ニホンジンではない


花粉にハウスダストに
小麦に牛乳に

アレルギー反応が
でるように


わたしたちはいま
アレルギー反応が出ている



ちょっとしたことで
責任を取ってやめる
ダイジンが

なんだか
ニホンジンっぽい。っと
今思える。



拒否反応は
とまらない

ニホンジンのアレルギー反応は
とまらない。

アオのほくそえみ

わたしがこんなに
ガックリきているのに

アオがほくそ笑んでいる


「ふふふっおもしろいでしょ」

なぜ?

「だってね、まえから知りたいっていってたじゃない?」

地球の本当のこと?

「そう!」


アオが言うには

これからどんどん本当のことが
ドラマみたいに
じゃじゃ~んて
わかってくるんだって。


地球の黒幕が
どうどうと悪事を
世界中にわかるように
「発信」するという。

犯人の自供が
世界中に配信されるんだって。


そっか~
それみるまでいい子にしてようかな?

タブーが解き明かされるんだ。


乞うご期待!(アオ)

シーラマアロット

国民の怒りが
増大して

赤いエネルギーが
渦巻いている。


わたしも
民主主義を無視した
バラマキ横領窃盗隠蔽恫喝に
辟易だ。


その気持ちを
おさめるように

歌が出た

シーラマアロット
昇華の歌


古いヘブライの歌。


エサーエナイ
エレヘハリーム
目を上げて、わたしは山々を仰ぐ


メアイン・ヤヴォー・エズリー
わたしの助けはどこから来るのか



ヘブライ語で旧約聖書 第3回 本番

https://www.youtube.com/watch?v=RfXDow4mH00



遠い祖先の記憶の中の歌



山々に気持ちが集まる


simpleさんが
いうように

魂が集まるのも
山で

天に昇っていく
場所も「山」なのだろう。



母が
「若いときは海が好きだったけど
年をとったら山が好きになった」
といっていたのを
思い出した。


江戸時代
天明の飢饉があった

冷たい雨が降り
浅間山が噴火した

東北の人々は
飢餓で何万人も死んだという。


それが
災害ではなく「人災」であると
記されていた。


飢饉でありながら
年貢が多く

飢えをしのぐために
人肉まで食らったという。


「おたくのおじいさん亡くなったと聞きました」
「ぜひ腕一本わけてください」
「そのかわり、うちのじいさんがもうすぐ
亡くなりそうなのでその時は腕一本さしあげます。」


って
かいてあった。


腕に肉はあったのか?
だしをとっただけなのか?


時代が変わっても
税金をしこたま食うに困っている人から
とるのだろう。

大飢饉が起こるとき
もっと年貢は重くなる



山の神さまと相談だ。


ただの災害は
弱いものが困るだけ。


大きな怒りのエネルギーは
無駄なことはしたくない。


良い案があったら
お知らせください。


大きな神からしてみたら
人間の区別はつきはしないのだから

なにかの代案が必要だとおもう。

コノハナサクヤヒメ対談交渉

関東の磁気が
高まっている

怒り



子分たちが
対応にてんやわんや


わたしは
今夜

富士に飛ぶ


コノハナサクヤヒメとの
対談申し込み中。


大きく動き出す


日本が変わるほどに…



微振動に要注意。

自然の中にある神

いもいも隊長の
おしえてくれた
ページの


星の鏡
観音


なにかの
情報の種になるかと
教えてくれたことも

さくやは
酔っていて感じたままだったけど

観音様みたいだなと


自然の中に
神々をみる





今夜
「共謀罪」が可決されるとニュースを
みたけど

彼らが撒いて来た
汚い種がどんどん発芽して

国民全員が

醜い花が超くさいにおいを
放っているのにやっと
気がついて

さわぎはじめたけれど

おそすぎて

どうすることもできなくて
「共謀罪」を成立させて

臭いにおいの醜い花を
「だれにも なにも いわせない」と
する法案なのだろう。


死肉のにおいがする花

現政権が育てている花




これからブログが
規制される


自由に表現は
できなくなる


さあ、どうする?


今夜一晩
いろいろ考えなければ
ならない。



妄想魔人とも
お別れになるかもしれません。


言論の自由は
大事です。

自民党なかの
心ある人が
いるといいのに。

でも
ここ(地球)はそんな
甘いところではない。


だから
ここで「任務」を遂行しなければならない
と思い知らされる。

蟹工船 Vr.2 西島秀俊PV
https://www.youtube.com/watch?v=WB5AhbDMh_k


三谷幸喜 笑の大学
https://www.youtube.com/watch?v=a_rRjKlGGfQ


関東の磁気が高まっている

関東の
磁気が強い


ずいぶん力を
ためている


雨が降っているうちは
まだだいじょうぶ


乾燥してくると
ちょっと
たいへんなことになるかもしれない




まるで
壁のように

磁力が立ち上がっている


見えませんか?
笛吹海底


海底火山が
蒸気を上げている

妄想雪だるまの目覚め

昨年、
あまりに暑かったので
寒気の糸をたぐりよせ
寒気の糸

寒気糸巻き


ぐるぐるまるめて
ぐるぐる2

妄想雪だるまを
日本海の上空に創造した。
妄想雪だるまX

ところが
まだ未熟なため

なかなか力を
出しきれないでいた。




せっかく生まれたのに
消えてしまわないように

おうちを
作ってあげた。
時空の歪み冷凍

そこで
さなぎになって
眠っていた。
さなぎになってる



ところが
最近目が覚めたようだ。


きれいな羽ができ
自由に飛べるように
なったらしい。
妄想雪だるま羽化

ちょっと
寒いかな?


夏に雪を降らせることが
できるかな?
おたのしみ♪


寒気の糸
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2079.html

寒気団糸巻き
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2085.html


寒気の「渾沌キャンディ」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2087.html


妄想雪だるまの野望
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2093.html


妄想雪だるまのおうち「時空の歪み」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2095.html

妄想雪だるまの妄想
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2100.html



妄想魔人のお仕事2016後半「七夕ベガ通信」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2112.html

瞬時の膨大なデータ送信

このブログを
ずっと読んでくださっている方も

最近
訪れた方も

きっと
このヘンテコなブログ作者は

なんでこんなことを
言っているのだろう?

なぜこんなに
膨大な情報が
書けるのだろう?


思うでしょう。


書いている私も
わかりません。


でも2012年に
プラズマUFOにあって


瞬時に膨大な量の情報を
もらったのだと思う。




それを少しずつ
取り出しては
噛み砕いて書いている…

そんな感じです。



地球を救うとか
人類を救うとか


そんなカッコイイものではなくて


大きな宇宙の流れの中の
一部の「基盤」とアクセスできた
だけなのかもしれません。


突拍子がなくて
あっとおどろくような

はなしをするけれど


宇宙の流れに沿った
宇宙の愛のもとにあるものだと
感じるので

人間の価値観以外の観念で
もうすこしだけ

へんてこ話
聞いてください。


そして
いろいろ意見ください。


なにかのきっかけで
いろんなものが
でてくるから、

自分ももっと
情報の扉をひらいてみたいです。

この現実世界と
リンクする妄想劇場は
まだまだ続きます。


大きな無意識と
現実世界の個々の意識が
ピッタリ繋がるのかもしれないね。


だれだ?

浄化という名の「メゾサイクロン」

7月から大掛かりに始まる

大浄化

この世界にある
「悪想念」昇華



蝶形骨の微振動で
デルタ波をつくりだし
ちょうちょ

銀色の細い糸を
つくりだす。

雲のないところから
雲を作り出す。


とても微細な
縦の螺旋
窓から発信

磁気を帯びた
スカラー波
ヘリカルララ


細いけれど
力強い
上昇気流


大きな渦を作り出す

虹竜巻





またの名を
スーパーセルともいう。




ドクロ先生「蝶の羽ばたき」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1938.html

笑う門に「蝶形骨」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1942.html

集中の「超音波」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1025.html

イベントホライズン

虹の戦士が
クリスタルジェネレーターで
行っている
事象の変容

…事象とは…

ある事情のもとで、
表面に現れた事柄。

現実の出来事。現象。





わたしたちの仕事は

ブラックホール周辺で、
光が外部に逃れられない範囲の境界面

イベントホライズン=事象の境界線を
つきぬけること。


次元上昇
アセンション


………………
事象とは
「目に見える奇跡」と
人間が思い込む表現
………………



地球はブラックホールと
暴走教授は言ってましたね
theory_fig_06_1[1]


そうなんですよ

真っ暗な穴で
回っている物体が
「地球」です。


球ぽいかたちして
暗い穴でぐるぐる回っている


そのまわりには
ホログラム(電磁層シアター)が
上映されている。

天界の塩梅で
星の位置で
図式が変わる仕組み。


最後にクェイサーが
中央から剣のようにでます。
CC000372[1]



早くに
このクエイサー製造を促すために


ここ(地球)にきている。



水素を使うんですよ。
次元を超えるために。

宇宙人論①

世間で騒がれている
映画などにでてくる
「宇宙人はいない」

なぜなら
地球は「ブラックホール」だからだ。

次元の膜にある
歪の中に存在するのが
地球です。
地球はブラックホール


ちまたの
宇宙人っぽいものは
妖怪や幽霊のような
「磁界の記憶」でしかない。


地球に現れる
未確認飛行物体は

地球意識「プラズマ」です。




本当は
星も太陽も惑星も
学校で習うように
宇宙に浮かんでいない。
(なんどもいうけど)


この地球次元に
他の惑星の宇宙人はいない。

あなたという肉体の中に
あなたという意識だけのように。

多重人格者も
他の魂がはいっているわけでなく

どの人格も
自分であるように


この地球には
地球産オンリー!


この深く暗く重い重力の中から
抜け出して
新しい次元に行けたなら


宇宙人の仲間入りできるかもしれない。

重い元素を必要としない
体と共に…。


UFO
UFO.jpg

地球人が進化した
宇宙に適応できる
地球産宇宙人といえるかもしれない。



暴走教授論は
いまだ健在です。

暴走教授「地球はブラックホール」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1828.html


怪しい組織が作り出した
宇宙人説など
人間の進化を妨げるだけだと
思っている。

隠しているいるフリをしているけど
ただ本当のことを
知らないだけ。

知らないから
もったいぶっているだけ。

きっと悪いことに利用する。


未だに
太陽のそばを通るから
彗星は氷が溶けて
彗星の尾ができるんです♪というような

エセ科学を信じちゃいかんです。


星座のホログラムが
激変するとき
この論が証明されるでしょう。
(夜空の星の配置がかわる時が来る)
青星


大陸棚ダイヤルとリンクしているという。
回せ!大陸棚ダイヤル
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2313.html

地球のゆくえ①

地球意識(ガイド)が
これから行うこと


人類にとって
どうなるか?考えたとき

「その時」


全人類の
肉体は滅びるのではないか?

不安や罪悪感を感じて
思考をストップさせた。



けれど
ここに訪れるみんなから
いろんなイメージを
もらうことで

人類の結末は
「あらたな明るい兆し」
実感できました。



妄想魔人の使命2017 の
中の

☆大気の圧縮

これはここに住む
人間が行うのです。


昨今、

雲がとても
大地に近いでしょう?


手を伸ばせば
届きそうなところに
たくさん雲があります。
くもがちかい

だから
雷がたくさん落ち
白いカミナリ

竜巻が起こる
12竜巻

空がとても
狭くなっています。




それは
上空のプラズマシールド
膨らんでいるからです。
プラズマシールドの変化


プラズマとは
第四形態で

電離した元素です。

①個体→②液体→③気体→④プラズマ


プラズマは
UFOでもあるし
霊体でもあるし
ガイドでもある。

そして地球の意識体でもある。


きれいな輪であれば
いいけれど
実際はいびつなシールド
寒暖の差を作り出している。

いびつプラズマシールド



で、


最近はやりの「瞑想」


瞑想を何に使うの
わからないまま
行っているでしょう。


瞑想が深くなると
渦が見えてきます。
purazu.jpg

いろんな種類のプラズマが
集まってくる。
交信24


瞑想に特化した
新人類が
このプラズマの
大きな網を作り出すのだ。
火山5

プラズマのオーロラのような
おおきな「布」を
作り出す。

シールドの修復をするために。


世界各所に
つくりだした
このプラズマの網を

「その時」に

同時に
収縮をさせる。



上に40
下に40

上に40
下に40

上に40
下に40

上に40
下に40

上に40
下に40


禮(レイ)


40とは気圧なのか?
気圧差を
繰り返すらしいのです。



「禮」は天地の序
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1532.html

これはUFOにあったとき
聞いたもの。


①プラズマシールドを修復し
②地球の陣痛を誘導するのが
わたしたちのする仕事。


プラズマシールドを修復が
磁場の浄化なのかもしれません。




これを成功させるために
なんやかんやしている。


「地球の出産」地球から出る光
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2331.html

しゅっさん

システムダウン

脳内のシステムがダウンした。

きっかけは
自分の過去ブログを
見たこと。


ただの
ヘンテコな妄想ならば
良かったのに


インディゴチルドレンが
行おうとしていることは
一貫している。


そして
事象が同期している。








会社の後輩が前に
忙しいときに熱を出した。

このクソ忙しいときに!!!!っと
心の中で愚痴った。

そのこはいいこで大好きなのに…。

そして理由はわかっている。




死ぬほど忙しい作業。
やらなければならないことも
わかっている

けれど
まだ未熟で
逃げたくなるのだ。



これから
やらなければならないことは
死んでしまうほうが
楽であろう作業が待っている。


なんで
自分がこんなことを
やらなければならないのだろう?

今世は
知らん振りして
逃げ切りたい…

けれど
来期は
うまくやれる状況ではないことも
重々承知している。


現実逃避なら楽だろうに…

ただいま
妄想逃避中。

オフライン


ねりりさんが言うように
この現実世界は

リアルバーチャル世界だろうけど
ここでプレイをしているし

このバーチャル世界は
バグっている。



システム再構築しなければならない





アオ

オフラインのカオは
本当にダメ人間です。

なんだか
こわくって
何も考えられない。
愚か者です。

アオが(もう一人の自分)
帰還できるといいです。

主人は遠い

オフライオン
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2190.html


オフラインの気持ち
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1483.html


主人不在「通信不安定」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1342.html



碧(アオ)のおおそうじ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-891.html

象の進化

嘘つきのレッテルを
貼られて

投獄され
栄養失調で

獄死した

ルイセンコさんに
報告したいこと…
トロフィム・ルイセンコ


アフリカの象が
人間が象牙をとるために
乱獲し続けて

30年

今、
アフリカ象が、
牙を持たずに生まれてくる
という新たな進化をみせている。
象の進化

過去にも牙なしで
生まれる象はいたが、
それは2から6%程度。

研究者によれば、
ある地域では、
現在、98%ものメス象が
牙なしで生まれてくるという。

そして、
牙なしのメスから生まれる象も、
そのほとんどが牙なし。


環境によって
遺伝子は変化し

変化した遺伝子が
受け継がれていく。




過酷な環境の中で
「どう考えて?どう変わっていきたいか?」

強く想う

すると

タンパク質が
遺伝子を変える。



宇宙人がやってきて
「ピピピッと」
遺伝子を操作したんじゃなくて

自分たちが
変わりたいと
心から思った者から

進化していく。



血の記憶は「ルイセンコ」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2669.html

タンパク質プロジェクト9000
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2450.html

禁書「遺伝子」ノックアウト
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2445.html


雷ガード「タンパク質変容計画」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2422.html

遺伝子操作は「パチモン」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2459.html

妄想教授「神のタンパク質」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1233.html

ハイドの怒り

また大きな事故が
あって

ガイドたちが
さわがしい。

被爆した作業員の
肺から

2万2千ベクレル検出



ベクレルてなんだっけ?

……………………………
ベクレルは
主に食品や水・土壌の中に
含まれる放射能の総量を表す場合に
使用する。
……………………………

チェルノブイリ事故で
被害にあった
【ウクライナの基準値】は、
〇飲料水2ベクレル
〇野菜40ベクレル
〇牛乳100ベクレルです。


でで

【日本】暫定基準値は、
〇穀類・野菜類・肉・卵・魚が
 500ベクレル
〇飲料水・牛乳が200ベクレル!!!

日本人総内部被曝ですね。

で、
2万2千ベクレルって!?!?
超すごくヤバイってことです。



ガイドたちが
こぞって囁く…(いやさわいでいる)

「水素の怒り」だよって。


水を生むもの
「hydrogen(ハイドロジェン)」
水素
原子番号 1 、
原子量 1.00794の非金属元素

なかでも
三重水素(重い水素さん)
トリチウム

核融合反応のD-T反応を
起こす上で必須の燃料

彼らが
怒ったのだ!

ドカンってね。

「Hは(ロ)で怒った」


水素さんを扱えるのは
虹の戦士だけです。


6月は水素のハイド博士登場です。

「最後の呪文」

目に見えないけど
電波が

ありとあらゆるところに
飛び交っている。

受信装置があれば
いつでも
映像も音も入手できる

目に見えないが
存在する電波

光でもある





電波を操るように

人間がつくりだす「想念」も
操ることが出来る。


たとえば…

恋人たちが
恋人を「縛り付けたい」という
エゴで「想念磁場」を
つくっている。
kagi.jpg

呪いのわら人形と
同じもの。

祈り、願い…

次元を縛る太い糸
「黒いしばり縄」


たくさんのエゴ糸
束ねた
シ メ ナ ワ


地球のエネルギーを
想念磁場で封印する手法。


この次元を
存続させるためだけに
使用している。



大きな城を…
大きな橋を…
大きな墓を…
大きな国を…

作るとき


この呪術を使う





生贄・人柱

恐怖という
呪の重い想念で鍵をかける

古墳n


作った場所に
結界を張るための
呪術。








世界各国にある「宗教」は
この次元をささえる呪術。



どんな光も
ここから抜けることが
できないように
hyoutann.jpg

永遠と続く
悪夢を見せ続けさせるために…





戦争は最大の呪術



大量の黒い想念で
重力を重くして

光を閉じ込める



この次元の未来は
もうすでに
見え始めている。



もっとも
周波数の低いものが
すべてを牛耳る未来だ。




汚染されつづける自然環境の中
戦争は拡大していき
正義や道徳や愛が
まったくなくなる世界




三次元の完全闇支配

それが近未来




完全な「闇世界」が
できあがると
「蓋がとじる」


どうやっても
絶対に出ることができない


そのまえに
やらなければならないこと。




地球の願いをかなえるために
降り立った「虹の戦士」たちが

世界に各所で

封印を解くための
「最後の呪文」を唱えるという。


バルス

※↑イラストはイメージです

心で織り成す「光の布」

人間が「感情の糸」を
「人生」で紡ぎ出す。

いろとりどりの
感情の糸

いろんな人と
さまざまな出会いをして

いろんな糸を
紡ぎ出す。


そして


魂に
「美しい布」を
織り上げる。

織布

世界にたった一つの
自分の光の布


心で織り成す
光の布
オーロラ
オーロラ魔神


肉体がある間に

幾重にも
織り上げる
大作。


天に紡ぐ糸
糸

だんごのように
つらなる糸の玉
団子ガイド



ガイドは「自分」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2374.html





手鞠のように
魔法陣のように
ミステリーサークルのように

美しい1

人生の花(光)を
織り上げる


フラワー・オブ・ライフ
フエアワーオブライフ

その織り上げた
オーロラは

神体の乗り物になる。
一般的UFO


かごの鳥「神体の乗り物ヴァーハナ 」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-996.html


異次元を旅できる
宇宙服になる。



糸をオーロラにするために
細かい振動をする。

微細振動
デルタ波
回転数


絡まった糸から
摩擦を無くし

天に昇る糸になる。

「メルカバー」の回転数は「神経細胞」が作り出す
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1392.html





三位一体とアリスの扉
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1281.html

生きる理由DXバージョン

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2342.html

光の波紋「神の大車輪」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2231.html

人生の花
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1832.html

脳内「水晶時計」宇宙接続LAN
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2278.html

「人間の構造」2つの体と1つの玉
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-844.html

天国と地獄は同じところ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1045.html


悟りの境地は「ドッペルゲンガー」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1351.html


雲の上の昼寝

ふわふわの
おいしそうな雲が

青空にひろがっている。

きょうは
何も考えないで

雲の合間で
お昼寝。
雲の昼寝

雲に溶けてしまいそうなほど

きもちがいい。





しばらくすると
キラキラしたものが

降ってきた。

目をつむっていたけど
キラキラ輝いていた。

キラキラ444




そのキラキラが
体に入っていったとき

涙みたいな
あめ玉が
涙の雨


いっぱい
いっぱい

いっぱい
いっぱい

目からあふれてきて
胸がくるしくなってきた。
なみだドロップ






空の下は

いろんな色の糸が

どこから? どうやって?
解いていいか
わからないほど

からまっている
絡まった糸


どの糸もみんな絡まっている。


絡まっている糸では
何も作り出せないことを
知っている

どこのだれも
絡まった糸を
解くことができないことも
知っている


みんながしっている





けれど
きょうもまた

絡まった糸を
解こうとして


どんどん
からまっていく。




絡まった黒糸

「地球破壊」①

なにかを「壊したい」と
思っている時

「不満」や「苦しみ」
「悲しみ」や「痛み」などの

重い音がある。

「壊したい」とは
「変えたい」と同じ思い。


現状を変えたい=破壊したい


湧き上がる「熱い想い」がある。


このブログを
読んでいる人たちが
感じている「破壊」のイメージ


それは「地球の想い」


わたしたちは
それを感じている。


まだ恐竜が生きていた時代
次元はこんなに「重く」なかった。
重力が軽かった。
恐竜夕暮れ

それがどんどん
時空が歪み

重力は重くなり


地球が苦しんでいる。
地球のデスボイスが鳴り響いている。



※恐竜時代にいた人類種が
重くしてしまったのだ。
(理由は今と同じ、エゴによる環境破壊)




噴火する火山
苦しみに悶えている地球
火山3


たくさんのことを
学ばせてくれた
学びの惑星「地球」

今、
老いて苦しんでいる


悪魔に魂を奪われた
「知性をもった狂暴な猿」から
救ってあげるために

わたしたちは
地球を壊すのだろう。




暗黒惑星「地球」に住む魔物
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2212.html

地球のカミサマの歌♪
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1555.html

天狗を食べる「ガルダ」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2350.html

ポリゴンを動かす力
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1292.html

血の記憶は「ルイセンコ」

「前世の記憶」

退行催眠などで
過去の記憶をしゃべりだす…
なんてのが有名ですね。

「魂の記憶」と
されているけれど

実際は「血の記憶」

地球にある全ての生命に
「エネルギー」がある
「気(プラーナ)」といわれている。

やる気
元気
勇気
負けん気
邪気
…いろいろある

それらは
顕微鏡で見ることができる

ソマチット
ソマチット映像

という名がある。

……………………………………………………………

知らない人はこちらで↓

やく石の癒 ソマチット マイナスイオン
https://www.youtube.com/watch?v=aKa8IPXUub8

ブログ内「ソマチット」
カテゴリも参照ください。
……………………………………………………………

ソマチットは
マイクロチップのように
記憶媒体でもある。
ソマチットチップ

普段使っている
スマホや
USB・DVD・CDR
磁気記憶媒体とおなじしくみ。

血に流れている
ソマチットは

遺伝する。

記憶を保持したまま
受け継ぐ。

重いカルマ(業)は
血の中に

軽いカルマ(技術)
霊体の中に

移動する。




「シラミ」が
宿主が死ぬまえに
大移動するという。

死期が近づくと
パチパチ音がするときいた。
その音は
シラミが飛び跳ねる音だという。

そんなシラミのように
ソマチットは長い時を生きている。




けれど
ソマチットを
操る存在がいる

それは
「意識」だ。


こうしたいと
こうなりたいと

想う気持ち
「想念」

それが
ソマチットを動かしている。
カマキリ内ソマチット


まるで光の粒子を
光の波がゆらしているように

子と精霊のような
関係だ。



そして
ソマチットは遺伝子を
変えることができる。

進化の鍵だ。





学校で習った
メンデルの法則
メンデル

「優性の法則(優劣の法則)」
「分離の法則」「独立の法則」の 3つ
メンデルのえんどうまめ

けれど
ある一定の条件のもとでしか
成立しないことが分かったそうだ。

学校でまだ教えてるけど
まちがってま~~す。




生殖管理により人種を改良する
「優生学」は
どうやら無理ですね。


なぜなら
経験や環境により
「強く変わりたいと思う意識」」

もっとも
次代に適した遺伝子を
作り出すからだ。




「ルイセンコ」学説の
トロフィム・ルイセンコさん。
トロフィム・ルイセンコ


同じ種でも
環境によって
遺伝子を変えることを
発見!!

環境や想いで
進化する!!っと!!

発表したら
ルイセンコ論争がおこり

投獄されちゃった。





いつの時代も
真実は隠蔽されている。

そして今でも
嘘を学校で教えている。



新地球人に進化することは
妄想ではない。



私は信じている。


人類はかならず
進化する




DNAは「思い」で変化する
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1156.html

血の中の記憶の浄化「足」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1906.html

シルバーコードを通過する「物体X」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1702.html

「デスヴォイス」が聞けなくなったら

デスヴォイス

意識的、積極的に出す
「ダミ声」「悪声」「がなり声」であり、

主にデスメタル、ブラックメタル、
グラインドコア、ゴシックメタル、
メタルコア、スクリーモなどの
ジャンルで多用される発声技法


強い怒りや
悲しみなどの感情や、
不気味さ、汚さ、
痛みや苦しみなど
を表現するために使われる。





地球という惑星は


デスヴォイスを
発している。





地球は

強い怒りや
悲しみなどの感情や、
不気味さ、汚さ、
痛みや苦しみで

いっぱいだ。


デスボイスは
聞いているのが
苦しい。




思春期の反抗期や
おなじデスボイス音を
発している人以外は

聞くに耐えられない。



人類のほとんどが
この「地球音」を
聞くのがたえられなくなっている。



地球の音↓

デスボイス全種
https://www.youtube.com/watch?v=z17Qvi_fzgg


ね、耐えられないでしょ。
(ハートチャクラが大ダメージ)


壊したくもなるでしょ。
出処を。

「希望」の貧困化

今、

地球に足りないものは

「希望」





どんなに貧しくても
苦しくても大変でも

「希望」があれば

勇気がわいてきて
我慢強く
生きていける。




けれど
今の地球には
「希望」がなくなっている。






足元の大地も
崩壊がはじまり

大気は
汚染され

どんどん弱っていく
植物・動物…。



子どもを守るべき大人が

庶民を守るべき国が


拷問を強要する


正しく道徳的であるべき
上に立つ者が

汚職と嘘にまみれて
暴利を貪る。


科学は進まない…



永遠と続く
「摩擦」



摩擦世界


摩擦によって
支えられている
物理次元。





魂が求めている
真実の「希望」は


ここにはない



けれど
出口がみつからない…
行き先がわからない…




手枷人は
「希望」の光を
みせてあげる使命
がある。

「手枷」のときにできること

どこも痛くなくて

すごくつらいほど
寒くも暑くもなく

つらいことがない
ほんのいっとき


「しあわせ」かもしれない。


けれど
その「しあわせ」は
ずっと続かない。




幸せの

「幸」の字の由来は

手枷(今で言う手錠)



その昔
「殷」の時代

ささいなことで
すぐに拷問させられたという。

足かせ、首かせ、
胴かせ、など、
いろいろあるなかで一番、


楽だったのが


「手枷」



ああ~、手枷でよかった。
しあわせ♪という。


幸せ語源



地球の「しあわせ」は
違う次元からみたら


一番楽な「拷問器具」




まだすこし動ける

手枷の人

手立てを考えなければ
ならないのだ。
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR