網にかかる「汚い手」

妄想魔人の
作っている「網」は

ずいぶん広範囲に
張ってある。
超音波333


ちょっとした
気の緩みで

網がゆるんだとき

「汚い手」がみえた。


いままでだったら
振り払うだけだった。


けれど

それでは気がすまない。



なぜか
今は気が立っている。


「その手」をグッと
ひっぱって

その根元に
ありったけの
カミナリを落とすんだ。


幾重のカミナリだ。
複数の雷


汚い手の持ち主は
「砂」になる。


「砂」は
生きてはいない


永遠の「死」だ。







ぎゃ~なんてこわいこと
いわせるのだ?
何やら深い理由があるらしい。
スポンサーサイト

妄想雪だるまのおうち「時空の歪み」

明日から7月
夏本番!

妄想雪だるまが
泣いていた。

え~ん



あ、
小さくなっている
雪だるまの涙

「明日から猛暑」って
みんな言うから

小さくなっちゃったの







かわいそう…

よしよし
これ以上
小さくならないように

時空のひずみを
作ってあげるよ。

時空の歪み冷凍


日本海上空に
作ってみました。



寒気の渦を
いつもここに

とりこめるように…




スペシャルなつくりで
キレイなおうちが
できあがりましたとさ。
寒気のおうち


明日は
雪だるま大きくなっていると
いいな。

「脳の音」エレクトロフォニック・サウンド②

冷蔵庫の音
給湯器の室外機の音
なにかわからないモーター音
地球の重い音
…etc

静かな夜の
振動する低周波

低く胸に響く
不快な音




そんな音を
聞こえなくする方法は

自分の脳内から
高い音を出す。




天国の音のような
やさしいフルートのような
高い美しい音
体の音たち


イルカが出す
超音波のように
脳内でつくりだす音波
イルカの頭音


この音に脳内が
守られていると
「地球の雑音」を
シャットアウトできる。



これを
頻繁にやっていたら



脳内の音が
大音響になってしまった。
脳内サウンド大
いつしか
自分以外の人にも
聞かせてあげられそうな
勢いである。



この脳内音
最大出力の朝

ふんわりくせ毛の髪が
強いパーマを
掛けたように

ぐるぐる髪の毛に
なっていた。

ぐるぐるの朝

実験に失敗した
博士みたいだった。




「体の音」エレクトロフォニック・サウンド

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1204.html

妄想雪だるま「電気シナプス発火」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1286.html

雪だるまの帽子の中
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1793.html

妄想雪だるまの野望

「寒気の糸」で
妄想魔人がつくりだした

「妄想雪だるま」

涼しい風を
運んでくれる。
妄想雪だるまX



温暖化?
猛暑?

そんなの大嫌い



ぼくは
キラキラ
冷たい世界が好き。


凍ると
綺麗になる

寒いと
キレイになる





氷が溶けた南極を
みたことがあるかい?

南極3


汚いだろ~
人間のゴミだ

南極

だれも見ないからって
ひどいんだ。
南極2

クジラもイルカもペンギンも
怪我をして
死んでいる

ゴミのなかを歩くペンギン
https://www.youtube.com/watch?hl=ja&gl=JP&v=a5zLOPsW2fY


寒気で守っていた聖地すら
破壊していく

人間の欲望は
止まることなどないのだろうね。





ぼくは
寒気の妄想雪だるま


どんどん大きくなって
どんどん力をつけて

火山さんの怒りが収まったら

汚い地球を
きれいにする。



寒くなれ~
寒くなれ~
妄想雪ふぶき


ほら、
寒い風がふいてきた。


妄想旅行「地獄から沸く虹」

とうとう
地獄の扉がひらいちゃった。

いままでは
どんなにがんばっても
なかなか行けなかったのに…

日曜日に行ってきました。
妄想旅行→地獄


地獄は
神社みたいな入口をしている。

その奥には
普通の人はいけない。


入口で
怖い目に遭って
恐怖で入ることができない。


このたびわたくし
うるるん滞在記地獄編


ずいぶんと
下の方にあって
洞窟のような岩でできている

穴がたくさん空いていて
部屋もいっぱいある

どこかでみたような
古代遺跡の井戸みたいなのだ。


たくさんの石像?銅像?
ずら~っと並んでいる。
動くし、
鈍く重い音を発している石像たち。


でもなんだか
パワーがない。


地獄も力がなくなってきて
岩がぐらぐら崩れてきている。

どんどん狭くなっていて
どんどん下に埋まっている


そこで働いている鬼も
逃げている。

地獄~
大地の下にある土台

地獄の扉が
あいている



そこに光の剣を
突き立てなくとも

もう
崩れてしまう地獄


現世の欲を
叶えるかわりに

魂とエゴを蓄えてきた


地獄


地獄が滅びるときに
大地も滅びるのだろう



もう赤い炎が灯らない
煙にまみれた
地獄


地獄の扉が開かれて

地獄の音が
地底から溢れている



苦しい音 悲しい音
妬みや恨みの音
無念の音が

臭い匂いといっしょに
上がってきて

変わった虹を
みせるだろう。

地獄から出る虹

テルルの雑音

原発事故の
プルトニウムが
イオン化(再臨界)すると
テルルちゃんが
空を飛ぶ

テルル
原子番号52の元素

心臓の端っこにある
同結節に
付着する


胸のいし

地球は「テラ」と言われている
テルルは「地球」


わたしたちの心臓は
地球が動かしている



地球の定常波が
心臓のボタン電池(同結節)に
信号を送っていて
わたしたちは生きている。

ドッキン ドッキン
地球が信号を送っている。
(只今、不協和音送信中)
dokkin.jpg

※魂からも
信号を送っているよ。
だから
胸に自分がいるような
気がするの。

(胸の石に、魂の音がしている)



地球生命体の
共通ペースメーカー
「地球(テラ)」

原発がだす
不整脈=雑音

テルル同位体

昨日から
やばいぞ!?

モクモクまた
出ているのかな?


「人間の構造」2つの体と1つの玉
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-844.html
人間ロボット①洞結節
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1066.html

コンクリートごはん

梅雨時期になると
カタツムリの
イラストを目にする。

けれど
最近あんまりみない。

どこにいったのか?

あじさいにも
くっついていない。




カタツムリって貝?

意外と知らない
カタツムリ。


調べると
海にいた貝が
陸に上がってきたモノたち

カタツムリは
陸貝だった。



軟体動物の仲間だ。


ってことは
タコやイカと仲間だ。


タコやイカは
貝が進化したもので

カラを脱ぎ捨てた
動きやすいものが
タコ・イカだった。


もしかして…


進化したカタツムリとは…



動きにくい「殻」を脱ぎ捨て
進化したもの


それは

ナメクジだった!!!!

カタツムリの
ナメクジ化という。




カタツムリの「カラ」は
カルシウムで出来ているので
たくさんの栄養素が必要で

なんと「カラ」の維持に

コンクリートを食べているのだという。

カタツムリごはん=コンクリート




そりゃまずそう。
カラがあると動きにくいし
狭いところを通れない。

殻を脱いで
ナメクジになれば
どこでも楽チン。


断捨離したカタツムリが
ナメクジとは…


カタツムリさえも
環境に合わせ
断捨離して
進化している。

人間もナメクジ化せねば…
なめくじ化



食料がなくなって
コンクリートや土を食べなきゃ
ならなくなったら
考えるかもね。









フライパンのうた

今年はたくさん
「梅」をもらった。

梅干に

梅酒に

梅ジュースにした。


肉料理に
「梅酒」をちょこっと入れると

すご~く
肉がやわらかくなる。

「酸」が「肉」を溶かす
科学実験だ。


学生時代に

酢をのむと
体が柔らかくなるという話をきいて

柔軟体操の前に「酢」を
のんでいた。

しかしそれは
食道の
粘膜の肉を溶かしていたのか…?


酸が溶かすものは
肉だけではない
鉄も溶かす。



我が家の料理器具は
「鉄のフライパン」を使用している。
大中小ぜんぶ「鉄製」

鉄分は「調理器具」から
取るものなのですよ。

貧血で
鉄分が足りない人は

野菜やサプリからは
とれません。

鉄のフライパンを
食べましょう。


鉄のフライパンで
料理をすると

いろんな科学実験ができる。

ごぼう、なすなど
アクが強いものは

鉄と反応して
真っ黒になる。

きんぴらごぼう真っ黒!




トマト・酢・梅
酸が強いと

フライパンが
ピッカピカの
ギンギラギン☆
買ったばかりのように
表面の鉄を溶かす。

「すっぱいものは
血をきれいにする」と
フライパンの声がした。


野菜の元素と
調理器具の元素が
加熱により
化学式が変わる


料理から学ぶ
化学


つまんない学校の理科はやめて

料理と化学を
合体した

生物学と料理と化学を
学べるといいね。


鉄フライパン
超おすすめ!

鉄と放射性物質を
合体させて
外に出せれば

なおよし。

※テフロンとか加工無しの
ただの鉄だけフライパンです!
鉄100%
鉄のフライパン

(掃除器具カネダワシ)


まじめな恐怖

小さい頃

友人のお兄ちゃんの本棚の
怖いマンガを

見てしまった…

まだらの恐怖という
ホラー漫画

主人公の女の子が
夜中にお母さんが
生卵をごっくんごっくん
まるごと飲み込むのを
みてしまった…

やさしく
美しいお母さんが

実は蛇女…

もともと蛇女ではなく
本物のお母さんと
すり替わったのだ。

オチは忘れたが

自分を食べてしまうかも
しれないお母さんと

暮らしている女の子の苦悩・恐怖。


お母さんは優しく美しいけど
どこかおかしいのだ…。


EU離脱を
いろいろ調べていたら

なんだか
このマンガを
思い出した。


EUを作ったのは
リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギー
東京生まれで
日本名青山 栄次さん。



日本という土地も人も
大好きなのに

国に対する違和感は

まさに
まだらの恐怖だ。



托卵ではなく
托親なのかもしれない。

まじめな恐怖だ。

寒気の「渾沌キャンディ」

もっと
涼しくしたい

めざすは
夏の雪



寒気の糸を
ぐるぐるぐる
ぐるぐる1

ぐるぐるぐる

ぐるぐるぐる

わたあめみたいに
まとまった。

どれ
引いてみよう♪
ぐるぐる2

それ~っ

よいしょっ


もっと
涼しくなれ~





ひっぱりすぎたら
ごめんなさいね。
ぐるぐる3

超人類の潜在能力開発プログラム①

技術の獲得には
「修練」が必須。

潜在能力を目覚めさせるには

「残像訓練」が
効果的。

まずは
目の前の物を
じっくり見る。
X塾1

色・形・柄・質感
立体感…

そしてギュッと
目をつぶる
X塾2

脳内で映像を
再現させてみよう。
X塾3

最初はボヤっと
しているけど

訓練を重ねると

まるで「写真」を
とったみたいに

脳内にインプットできる。

いろんなものでやってみよう。

寒気団糸巻き

寒気の細い糸

糸巻きくるくる
寒気糸巻き


ちょっと涼しくなった

異常電波警報2016.6.23

夜間より
右脳の電波受信装置が
フラッシュ

くらくらするほどの
電波障害が起こっている

いやな波が
右脳をグラグラさせている


超人類の潜在能力開発プログラム「プロローグ」

★生きている理由

★人間の超能力

★宇宙との関わり

★未確認飛行物体

★死後の世界

★宇宙人

★オーラ

★魂

★神

★天使悪魔

★幽霊・妖怪

★超人類(新人類)


上記のような内容に
心躍る人



そんな人々が

すごい力を持っている。

まだまだ
開発できてない

潜在能力。



現実に
「力を発揮できた」という
確信がもてると

どんどん
能力が伸びていく。

①につづく
newソフィア


(Σοφια)

意識の「猫集会」

インディゴチルドレン
妄想魔人

いろんな妄想で
あなたの
脳内を刺激する

信じますか?
妄想魔人?


信じなくていい。
感じてください。


誰かに「妄想魔人」のこと
いわないでね。

ひっそり こっそり
内緒でみてください。




脳内周波数が
あったひとだけ
閲覧できればいい。



妄想魔神は
信じるものでありません。

感じて
妄想するものです!!


あなたが勝手に
どんどんイメージをふくらませて
あなただけの

妄想をする。


それが
深層意識の共時性を大きなものに
してくれる。

「シンクロ二シティの増幅」だ。

※複数の出来事を離れた場所で、
同時期に生起させる原理である
=シンクロ二シティ


現代の人類が
やったことない
方法をやりはじめているのです。


準備が整った。


あつまる♪超人類♪
意識の猫集会
6/22 2016開始




※猫集会
単独行動する猫が
たまに集会をする。
猫集会

ただ集まっているだけ。としか
人間はわかっていない。

テレパシーで会話しているのに
わからないんだね。
  


世界に広がる「妄想魔人ミーム」

いつもみてくれて
ありがとう。

へんてこ妄想魔人の
このブログ。


宣伝してないけど
たどりついた人は
地球素地を変えるほどの
強いものを持っている。

(X-Men!?)


カウンターもないし
誰が何人見ているかも
わからない。
(やり方がわからないだけ)


タイトルの
「インディゴチルドレン」で
検索しても
ぜんぜんでてこない。


けれど
ガイドたちが
最近ザワザワ ザワザワ…


「妄想魔人ミーム」が
巨大化している!!
ガイドたちのザワザワ

と騒いでいる。



わたしも
深層意識の急激な巨大化に
すこしとまどっている。



意識は
蜘蛛が出す「糸」のように


「意識」と「意識」が
つながることができる。
(神体から出る金の糸だ)

参考:
動物えんがちょ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-713.html


このブログのつくりだす
「音」で
「糸」がつながる。

つながるいと

一本の糸から
美しいオーロラの布を
作り出すように…

大きな何かを
つくりだす。




この世界を
構成しているもので
重要なものは

「共通認識」



神の力を秘めている
「人類」が
作り出している世界は

「想念力」が
地球の素地(元素構造)を

構築している。



「オーロラが世界各地でみれるようになります」
と、世界中の人が「想像する」
「オーロラの見える景色」を。

すると
事象が変容する。
オーロラミーム


「火山が各地で爆発します」
と世界中の人が「想像する」
「火山爆発する景色」を。

すると
事象が変容する。

カミナリミーム
「洪水」も「猛暑」も「火球」も
火球

「虹」も「竜巻」も「カミナリ」も
虹ミーム




巨大化したミームが
事象を変えている。



映像をみれば
具体が進む。

相次ぐ災害は

先に行くほど
被害が大きいのも

より「多くの人」が
より「強く想像する」
より「クリア」に。



わたしたち人類の
意識の共時性を
最大限に高めたとき


地球が変わる
次元が変わる




じゃんじゃん
今までの人類がみたことがない
「奇跡の事象」を

つくりだして

もっと大きな
意識の共時性をつくっていこう


6/22 2016

鳥通信「まわる大地」

木々や
電柱

すこし傾いてきている


磁力線が
蛇行している

いや

旋回している



大地が廻っているという。


中華料理の回るテーブルみたいに
表面がまわる。




今朝は
朝から鳥たちが
大騒ぎして


どこかに飛んでいった。



胸騒ぎがする
朝だ

些細な
自然の変化
動物の変化

見逃さないように。


「気」を張って
地域を守ろうと思う。

寒気の糸

このままだと
よくないのだ。

日本列島を
冷やさなければならないけど


雲で雨を作るだけでは
だめだ。

寒気の流れを
作らなければならない

難しい…


すると、
寒気の糸を
さがしなさい!と

だれかがささやいた。


磁力線のような
寒気や暖気の
糸がある。


みつけた

寒気の糸

これから

たぐっていく。


乞うご期待!
すぐにはできないが…

大孔雀「夏至の仕事」

あるところに
ものすごく大きな
空飛ぶ孔雀がいました。

世界中を回って
人間の三毒(食欲・怒り・愚痴)を
食べていましたとさ。

ところが
その大孔雀は
人間の三毒があまりにも多いので
お腹を壊してしましました。

各地で
三毒が放出され

地球は災害と犯罪と混乱に
なりましたとさ。


満月
夏至の夜

大孔雀が「復活」して
世界中を飛びまわり

最後に
南極へ降り立つ。

ゴミだらけの
荒れ果てた聖地

太陽が隠れるとき
孔雀王が
世紀の大仕事をはじめる。


おん まゆら きらんでぃ そわか
くじゃくみょうおう


ギャリ~ン
爪でも立てるのか?



(妄想劇場「孔雀明王」)


「考えない人」との戦い

悪人と良人

これは単純でわかりやすい。

対処のしようがある。



今の現状は
意見を持たない人、考えない人との
戦いなのだと思う。



面倒くさいことを考えることは嫌だと思っている人種



この人種に
打つ手はない。

何をいっても
何が起こっても
鵜呑みにするだけ

まるで機械のようだ。


普通の人で優しい人で
常識人だけど


何も考えない


いや

考えているんだけど


まるで硬いコインのように

ちょっと
角を強く叩けば
すぐにひっくり返る


表になったり裏になったり
叩かれるすぐとひっくり返る。



考えて変わるわけじゃない
条件反射のように
ひっくり返る。



体は条件反射するけど
心まで条件反射しないでよっ

って



一枚板な心など
機械と同じ


脳は
たくさんのヒダがあり
何億通りもの選択を考え出せるはず



もうこの世界は
コイン人間ばかり
なんじゃないかな?


と落胆している今日この頃。

次元旅行「ラベンダーマジック」

気温が上がると
玄関の匂いが気になる。

靴の雑菌元気100倍!


運動していると
靴も汗と雑菌で…。


ダンサーの友人が
「ラベンダーを入れると匂いなくなるよ!!!!」と
教えてくれた。


せっかくなら
いいラベンダーをと
お茶として飲める
ラベンダーを購入し

お茶パックに入れて
靴に入れてみたら


速攻靴臭消臭&ラベンダー香


おおおおおお~!!
感動でした。


その昔
北海道に住んでいたとき
ラベンダーポプリ作りを
ボランティアでやったなあ~

その頃の友人宅で
ラベンダーのアロマを焚いていたのか?
心地よい匂いで
その人が素敵に見えた…

うんぬん
匂いで回想。



下駄箱消臭ラベンダー力に
感動した母が
国営公園ラベンダー摘みに参加し

大量のラベンダーが
居間に干してある(昨晩より)



その夜
第二回明晰夢クリアバージョンみた。



夢の中で夢だと分かっていて
訓練に励むわたし。
(詳細は後日)



う~~~ん。
たしか
時をかける少女も
ラベンダーで時空を超えるんだっけ?


匂いは何やら
いろんなマジックを脳内に起こす。


なかでも
ラベンダーは
夢の世界とつながる匂いかもしれぬ。


ぜひお試しあれ。
(本物を使ってください)


冷夏石

今年は猛暑だという。

いやだ。


冷やしたい。


クールダウンさせたほうが
大地も大気も
安定する。


はてさて
どんな魔法をしようかな?


とりあえず
「石」を使う。


近くにある
大きな石

おどろおどろしい
感じな方が
効果がありそう。



それに「集中」する。
寒気団を呼ぶために!




最初は
糸のような細いもの


それを
「石」に引き込む。



イメージで
石の上に自分が立つのよ。


指揮者のタクトのような
棒をもち
「寒気よあつまれ~」と
呪文を唱える。


あすは
すこし涼しい。


来週は
ちょっと寒い


一ヶ月後は
異常気象
夏が寒い~!!!!


冷夏石
見つけませんか?


庚申塔の碑
庚申塔碑


使えそうだ。

青いみそしる

まだテレビのチャンネルが
「ガチャガチャ回す」頃

ドラマを
ドラマと思えないで

悪人役に敵意をむき出しになる
視聴者が多かったという。


今や「ドラマ」の役者は
台本をもとに
演技をしていることは

だれでも認識している。


ドラマを本気に
現実に起こっていることだと
言っている人をみたら

だいじょうぶか?と心配するだろう。





昨今「ニュース」は
「ドラマ」とおなじで

台本・脚本をもとに
アナウンサーが
演技をしているということを

認識している人は少ないと思う。



作られた物語
脚色するキャスター

視聴者を誘導する。


ニュースはドラマ
事件もドラマ


見せたい人が
作り出す芝居。



いつしか
ニュースがドラマだと
みんなが
気が付く前に



コインはひっくり変える。

脳内トリュフ

きのこの進化を
知ったとき

人類の脳内
こんな風に進化するのだ!!
ビリビリ~っとなった。




きのこたち(菌類)は

人生のすべてを
「たくさんの胞子を飛ばす」
という目的のため

日々努力して
日々進化を続けている。


きのこの進化は
よくあるキノコ型は旧型
きのこの進化

進化したものは腹菌型
「トリュフ」だ。


みっちり胞子が
内部に詰まっている。
トリュフ11
進化型菌類「トリュフ」


脳みそみたいだ。
脳みそ

とても優秀で
いろんな匂いも出している。



前にクラゲのポリプが
神経細胞に似ているとも
書いていたが

「脳内ポリプ」輪廻はクラゲ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1426.html


わたしたち人類の体は
きのこクラゲのようなものが
中枢神経を操縦しているのでは
ないのだろうか?

と思うほど
似ている。

クラゲのポリプ(ヒドラ)は
腸のペプチドとい同じだという。



腸内細菌が
性格や体質を変える

書いたが

腸内細菌は「脳」を操る
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1408.html


人間のなかに存在する
「天使」や「悪魔」の

二元性は

「腸内」と「脳内」
2政党が派閥争いをしている!?
「腸内ヒドラ党」VS「脳内トリュフ党」


脳内の「トリュフ」は
天使になる元「プラズマ胞子」

製造しているのだと思っている。
あたまからでるもの


人間の「脳内トリュフ」が
飛ばす「プラズマ胞子」は
「重力波」だ!!!!(思念派)




アルツハイマーや
想像力のない人の
脳内は「スカスカ」
脳内密度


よく考え
よく悩んで
たくさん脳細胞を作りだし

脳内みっちりの
濃厚トリュフ脳で

胞子よ飛べ

全世界に
思考をとばす!

壮大な夢を見ている。


人類が進化に向けて
舵を取る。
胞子をとばせ



参照文献:地下生菌識別図鑑:
日本のトリュフ。地下で進化したキノコの仲間たち




生命欲の輝き

生きたい



死にたくない

とは


全く違う




趣味の友人のなかに
超高齢がいる。(96)


最近
帯状疱疹になり腰痛になり
顔を見せなかったが

先週元気な顔を見ることができた。


死の恐怖など微塵もなくて
「生きてたのしみたい」という
キラキラ輝くものがある。


生きたい欲は
なんだか崇高で胸が熱くなる。

人間って
いいな。


どんな状況でも
どんな高齢でも
どんなに弱っていても

魂は衰えない

輝いてキラキラしている。


涙が出る。




生きたいという熱い思い


とても大事だ。




進化って
究極の「生命欲」なのだろう。


たとえ肉体をうしなっても
生きたいという「生命欲」こそ


大車輪の原動力かもしれぬ。



生きたいね
楽しみたいね
終わるのはもったいないね。



そうよ、このままでは終われないし
終わらない。


死んでも死なない

永久に輝くのだ。

善人の沈黙

問題になっていることに
沈黙するようになったとき、
我々の命は終わりに向かい始める

(キング牧師)




チェルノブイリ被害の全貌~アレクセイ・ヤブロコフ博士講演会
https://www.youtube.com/watch?v=lcdA5Xge0cI

②脱原発市民会議かながわ おしどりマコ ・ ケン
https://www.youtube.com/watch?v=v9TCe0OO8So

腐った木


普段と違う自然の様子や
昆虫、動物の様子でしか

現状を知ることは困難だ。


テレビはどうでもいいことを
くりかえし流し続けている

何か大事なことを
隠そうとでもしているかのように…。

王の願いが叶う時

地球現状は
火山爆発・地震・洪水・日照り・寒冷・温暖…
異常気象
災害のバイキング。
いろいろな味が楽しめる!?


それだけならまだしも
原発が世界に山のよう建っている。

全世界の原発数 434基
原発と地震

いまでもどんどん建設中だ。


地震のないところに
地震が来る
昨今

安全な地盤などない。


海・川などなくても
洪水で冠水

火山じゃないと思っていても
いきなり活火山になるかもしれぬ。


どう転んでも

どうにかポジティブに考えても

対処方法がない。



災害と原発の放射能で
やられる。

人類の最後のカードは
いつも決まっている。




環境が悪くなってくるほど
民衆の暴動は
激化する。

働き蟻が
軍隊アリになって

大きいライオンを
あっという間に
食べ尽くす



企業や国のモンスターが
崩壊する時

原発という
手に負えない怪物を
野に放つ

次から次へと
檻から出る。



原発事故は
他人事でなく
いつでもどこでもおこる
火山が噴火するように…



巨大地下シェルターも
今回ばかりは
逃げ延びることは無理
有毒ガスと岩盤崩落の
生き埋め地獄がまっている。



お金が使えなくなって
国も崩壊して
電気も使えない

おかねなんて
食べることもできず
尻ふき紙にも使えず

金持ちも
貧乏も
権力者も
庶民も
動物も
植物も
微生物も

みんな同じ土俵で
差別なく
苦しみの最後の舞台に立つ。





見ないようにしていた
黒い影が
視界に入って
全人類の
五感を刺激する。

後戻りできない現実を前に

地球の脳細胞(人類)たちが
個々何を考え出すのだろうか?





「私には夢がある」と語った王

もうすぐ
キング牧師の夢が叶う日が来る


絶望の谷間で、だれもがもがくことをやめる。
すべての人類は
平等に最後の舞台に立つ。

あらゆる谷が高められ、あらゆる丘と山は低められ、
でこぼこした所は平らにならされ、
曲がった道がまっすぐにされ

神の栄光が啓示され、
生きとし生けるものが
その栄光を共に見ることになる

自由と正義のオアシスである新たな世界は
肌の色によってではなく、
人格そのものによって評価される国に住む。



舞台に立つ
準備をしなければならない。








終末線香花火

夏の終わりに
線香花火をする。

夏の終わりの匂いとともに
灯る最期の火


付け始めは
シューシュー勢いある火

中間はパチパチ
華やかな大きな火

最後は
どんどん小さくなって
おわる。



何個か試す中には

①華やかな大きな火が
ぽとりと
落ちる時もある

ああ~もったいない
華やかなときに終わる

②下火になったとき
そろそろかなってとき
ぽとりとおわる(あ、やっぱりおちた)

③小さい火が
どんどん小さくなり
まだまだ火が消えずに
チリっチリッ

まだ終わらん???
最後火花も散らず
ジ~ジ~
火玉が縮んで
落ずに黒く固まる


う~ん


線香花火人生もいろいろだ。




地球生命体人生は
今後どの選択を選んだらいいのか?


それが悩みどころだ。


華やかな火花時に
ぽとりと終わることは
もうできない。


そろそろ
終わりかな?ってときに
ポトリコースか?

じんわり苦しみ
じんわり生命が枯渇し
黒く固まるか?





前回のように
一夜にして
海に沈んでしまえるなら


みんな一緒に
天上界に行けたのに。


今回は
その気を逃してしまったようだ。



さあ、これからが大変だ。
力のあるものが
どんどんいなくなり

のこり少ない人員で
なにができるか?


知恵を出せねば
できない大仕事がまっている。

火山性地震と海洋汚染


世界中で起こっている地震は

火山性地震で

従来のプレートのズレで起こる地震とは
まったくちがうもの。


ガスが溜まって
おならブ~みたいな

ボンボンボンだ。



突然どかんと
地震くる。



予知できないのか?


できる。



ゴーって音が
一週間前からある

感度がいい人なら
大気の揺れを感じる
(低周波)



火山列島日本

各地で温泉が愉しめ
緑豊かで
水が豊かな


地球の中の
水源地。


何万トン
何十万トンの

きれいな水を
山々が作り出す


泉のほとり
日本。



そこに仕込まれた
「獣火」は
今もなお
毒水を海にながし続けている。




そんな現状を
どうしたらいいのか?


何万年も毒を出し付けるものが
海に雲に大地に巻かれている
この現実。



地球が人間が
地球生命体が

ギブアップの狼煙(のろし)を
あげているのが


今の火山活動なのかもしれない。



大地からたくさんの
SOS信号が


電離層に向けて
送信されている。



地球のSOSを
空から受信する日が
近づいている。



漠然と
不安と恐怖に
もんもんとせず


ただ
みてみないふりをして
やりすごすことも
やめて


さあ、
この危機を毅然と受け止め
最良の生き方、考え方を
しなければならないかを


もっと熟考せねばと

もうひとりの自分が
あおっている。

親分登場

昨夜の寝る前瞑想に

超巨大メルカバー登場だった。
purazu.jpg

それも間近に接近

そして
稲妻みたいな

縦の力を
わたしにいくつも見せてくれた
inazuma.jpg


すごく近い巨大プラズマ
なにかがおこるのか?

それとも
何かを告に来たのか?


白い光に虹の輪

2011年プラズマに遭遇したとき
いろんなことを聞いた


Q.何のために生きているか?

A.こたえは
「白い光になること」だった。


光の三原色
RGB
赤 グリーン ブルー

この3つで
すべての色を認識している。

全部混ぜると
「白」になる。
光の三原色


いろんな経験をして
いろんな感動をして
集中すると
「白」になる。

魂が白く輝く

強い光だ。



白い光を持ったものが
降りてきている。

ずいぶん近くまで
降りてきている。


分光して
虹をまといながら
降りてきている。


何が起きるのだろう?


何を聞かせてくれるのだろう?


脳波によって
聞ける情報が違うらしい。


瞑想するときこえてくる。
最新情報だ。



魔法の呪文1「脳波と音波」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-810.html

宇宙人コンタクトは「逃避」

空にUFOが見える
不思議な現象が多発する

良い宇宙人が
最新テクノロジーで

美しく
素晴らしい

夢のような未来を
作ってくれるために

宇宙人がコンタクトしてくれている♪


それらを推奨することは
断固できない!


自分たちがしてきたことを
みないふりして

夢見ることは
無責任だ。


肉体を持って
宇宙生命体に
なることはできない。


肉体を持っていることの
おろかさを
知るべきことが大事だ。


私たち人類は
多くの動植物を駆逐し
ピラミッドの頂点に立ち
肉体の欲を
思う存分体験している。

原発で壊した地球は
自分たちの力では
どうすることもできない。
000福島4号機

そして
その害に子々孫々
苦しんで死ぬ。


苦しみながら
愚かしさを悔やみながら
「肉体を持って生きること」の
欲から卒業する。


夢も希望もない??


神のような宇宙人が現れて
自然をもとどおりにして
最新技術でクリーンエネルギーで
人類を幸せにする?
死なないように
遺伝子を操作する?


生きていることこそが
幸せなのか?

死の否定こそ
悪夢に思える。


肉体次元にしがみつき
またあらたな醜い争いが
繰り広げられ

永遠に悪夢は続くのではないか?





肉体を持って
学べることは
限られている。


「宇宙生命体は肉体を持っていない」ことを
悟るべき
なのではないのか?



わたしが宇宙生命体であれば
「この地球次元の延命」が
人類の進化に繋がるとは
思わない。



瀕死の老人に
管をつなぎ


学ぶことなく
生かしたいるだけの行為は
しないと思う。


空にあらわれる光は
人間の魂
肉体を卒業したプラズマ

どこかの知らない異星人を
信じないで!



自分の心に住んでいる
「神体」を信じよう。


宇宙は自分の中にある。
神は自分の中にいる。


青い鳥は外にいない。
青い鳥は内にいる。

「逃避」はやめて


宇宙生命体になるために
「真」を強くしよう。


御魂コンタクトを推進中!

わたしはいじわる

のほほん
夢見がち
妄想癖


なのに
わたしはいじわるだ


とても厳しい


だれかのせいにして
進まない人を

せめる



できないのは
環境のせいでも
だれかのせいでも
ないのに…


そんな思いが
厳しく攻撃をする




わたしは厳しく強い



甘えた
ナヨナヨしている
腐ったものは
消えてしまえばいい

と思うほど
いじわるだ。





いいわけなど
ききたくないし


なまけている理由も
ききたくなどない



ここにうまれたからには
死ぬ思いで
頑張っていきぬく


泣き言など聞く気になれない


泣くときは
一人の時泣け

解決は自分自身でしろ。



どうせ
誰の意見も

自分を動かすものなど
ないのだから。

ヘビが住む世界

地中で進化しただろう
哺乳類

ハダカデバネズミーワールド住人
「人類祖」


長いあいだ
裸ですごしていたんだろう(仮定)


穴から入ってくる敵は
「ヘビ」

兵士は蛇を撃退するために
存在している。


「蛇が住んでいる地表は
どんなところだろう?」


人類祖
アダムとイブが


ハダデバ・カースト制度
地下世界に嫌気がさして


地表に出てきたのではないのか?


カッパドキアの
地下が
人類祖のアジトか?(仮定)
カッパ


早くに地表に出てきて
新しい階級のない生活をしてきたものと


後から出てきて
デバチカ制度を引きずっているものとが
この世界を作っていたりして。



地底人とは
ハダデバ人類天然種かもしれない。




そんな
妄想をしてしまう。


ハダカデバネズ
おそるべし。











不老不死「ハダカデバネズミーワールド」

ハダカデバネズミって
30年ちかく生きる。

普通のねずみは
1~2年

すっご~~~~い長寿


そのうえ
ガンにならない
老化しないというのだ。


いきなりパタッと老けて
死ぬらしい。

ピンピンころりだ。




まるで
アダムとイブが
楽園にいた時みたいではないか?

裸だったよね…



人類の祖も
もしや

300歳以上寿命があって
老化しないで

そろそろ死のうかな?と
思ったとき

浦島太郎のように
一瞬でおじいさんになって
ぱたりと死んだかも。


でも…
楽園は

真っ暗闇の
地中かも知れぬ。


ハダカデバネズミーワールドは
楽園なのか?
地獄なのか?


妄想が止まらない。

ハダカデバネズミ人類祖(仮説)2016.6.8

サルから人間に
進化したのだろうか?


サルに体毛がある。


それは
植物の中暮らすのに
体毛がある方が適しているから。



自然環境で
素肌でいることは
おかしいのだ。


人間のように
「素肌」でいることは
自然の摂理にかなわない。




サル・人間の祖先は
ネズミ


ねずみはたくさんの種類がいる


昨日見つけた
「ハダカデバネズミ」
ハダカデバネズミ

これだ!!!!!とおもった。

ハダカデバネズミは
なんと
地中に広大な地下居住区をもつ。

そして
蜂やアリのように

真社会性の社会構造を持つ
(哺乳類では数少ない)

女王様を従えた
ピラミッド社会だ。

デバピラミッド


そしてこの肌質!


このねずみちゃんが
人間種に進化していったという

人類ハダカデバネズミ進化論!!!!




おもしろいのは

このハダカデバネズミたちは
王族争いをするのです。


女王様は1人
王様3人

女王の座を狙って
女たちがバトル。


女王様は30年以上生きるという。


妊娠期間80日もある


産んだ子供は
最初はみんな「働きます宣言」

よく働く子は
地下建設業・食料捕獲業・養育係

怠けているものは
なんと「兵士」になる。

緊急事態発生時
(居住区侵入者)
ヘビ、よそのデバを撃退。

兵士はふだん怠けてゴロゴロしている。
けれど
通路ですれ違うとき

兵士の方が威張っていて
働きものは
道をゆずるという。

階級社会

なんか人間ぽいのだ。



地下トンネルは
300匹以上暮らす
巨大都市だ。



「ふとん係」という仕事がある

寒さに弱いこどもを
交代に肌で温める。

人間も肌で温め合う。
なんとも親近感がある。


動物の進化は
場所がちがっても
同じような種に進化するという。

種が違う
イルカとシャチが似ているように…


違うねずみから進化した
サルと人間。

サルより先に
人間種は誕生
していたかもしれない。


なぜなら
ハダカデバネズミの
社会性やホルモンやコミュニケーション力は
ほかのねずみより
はるかに優れているからだ。



ハダカデバネズミのなかに
超オデブさんができると

そのオデブさんが
巣から出て
新たなコロニーをつくりに
地上にでるという。

そのときは
ピンクの肌じゃなく
若干黒っぽくなるという。


毛のないネズミ
地上に出たら
衣をまとうだろうね。

毛が濃くなってくるものも
いるだろう。

大事なところだけ
毛が生えたかもしれない。


ハダカデバネズミは
恐竜時代も
生きていただろう。

そうして何億年も
王族争いをしていただろう。

人間は
未だに
ハダカデバネズミのときと
かわらず

ピラミッド社会を形成している。



ハダカデバネズミの女王は
一番ストレスホルモンが
多いという実験結果だそうだ。

そして
階級が高いほど
「働かない」という
実験結果がでたそうだ。


ピンチで先祖がえりして
地下にトンネルや都市をつくっている
のかもしれぬ。




いつしか
教科書に
ハダカデバネズミが人類の祖
として載る日がくるかもしれぬ。



ハダカデバネズミ人類祖

妄想教授
ハダカデバネズミ人類祖(仮説)2016.6.8



隕石警報

硫化鉄
ダオジェナイト
ハイパーシン
ニッケル
コンドリュール
ブロンザイト
水酸化第二鉄
ユークライト…


これらは
隕石の主成分。


専門家が
「隕石はどこからくるのでしょうか?
未だにわかりません」とあった。



上記の成分は
特殊な塩基性火成岩の一種
または石質隕石が多い。
鉄・ニッケルというのも
地球の主成分です。

隕石の成分は
地球内部=火山灰成分だ。


古代の火山灰も
あるだろう。


ドカ~ンと
爆発した火山

火山灰は
どんどん
隕石作るんですね。


隕石(火球)製造は
火山爆発!



火山が爆発したら
火球、雹、隕石
降ります。

赤い海


望遠鏡をながめても
わからない


その中に
超古代の記憶が入っているかもしれない。
 
イリジウムを世界に!

アスタリスク「小さな妖星」

プラズマが騒ぐのは
「放射性物質」が見えるから。

原発の周辺に
プラズマがいる

見える
見える
見える


次元を超えて
放射能が見える


真っ暗闇に
見える
小さい星
サウス


見えてはいけない
妖星
アスタリスク


防御体制始動中

貧乏はまずしくない

貧乏とは

貧しく
欠乏している
っぽいけど


お金がないのとは違う。



わたしは「お金がない」
とはっきりいえるのが

素晴らしいと思う。


たとえ
多少貯金があっても

それを今使うべきでなければ
「お金がない」と言えばいい


貧乏と思われて
ラッキーだ。


どこに使うか?
誰に使うか?


お金が生きるか死ぬかは
使い方次第。



誰かが困る
家族が困る

それなのに
自分の外面を保つために
使うお金は

貧しい心



自分自身が
心が豊かであれば


堂々としていられる。


心貧しいから
金品で誤魔化す。




見せかけだけで
人を判断するようなものは

本物ではない。


わかる人はわかる
わからない人はわからない。



そこには大きな溝があって


何をどういっても
何をどうしようと


永遠に
分かり合えないことが


わかった。



それはまるで
大地を作り出している
断層のように

層になって
重なり合っている。


きっと
わかるものと
わからないものの
サンドイッチが

いい塩梅に
学びを
深くしているのだろうと

おもいたい。

団塊世代は「かおなし」

親世代の
団塊世代

60歳~

その親は
戦争を経験し

深い傷を負って
子育てを放棄した
(親に育てられない事情もあった)


生きのこるための
「金」信仰が浸透した。




団塊世代は
千と千尋の
「カオナシ」のように


金で自分の優越感を得る。

金、ブランド、鎧をきている。
「自分の顔はない」


自分の親ばかりではない
友人の団塊世代は
一部を除いて
ほとんんどそういう傾向だ。

だから
まんまと騙される。


今回のサミットも
600億もかかったという。

福島も熊本も大変なのに。


大事なことは
見栄を貼ること。

顔がないから
仮面をかぶるのに
金を使う。



オリンピック
サミット
いったいいくら見栄を張ったのだろう?


その税金で
福島の石棺ができたのではないか?



福島は
メルトダウンを超え
メルトアウトだそうだ。


4号機は真っ黒焦げ。
昨年8月にどっかんと再臨界。


1500本もの
燃料棒取り出しなんて
まっかなうそ。

全部
ぶちまけてた。


ショック。



何が大事で
何を守るか?

優先順位もわからない
団塊世代。


そこにあるのは
この世の「見栄」だけ。


そんなうすっぺらの
ガラスの仮面(漫画は最高です)

裸の王様のように

今の悟り世代には
通じない。


どんなに金をかけ
見栄を張っても

なんの意味もない。


宝くじを当てれば
しあわせになると
信じている団塊世代に

喝!!!


宝くじは
印刷物で
一枚あたり0.002円です。

ATARIMASEN


団塊世代の
拝金主義は


きっと
治らない。

不治の病だと思う。




地下の力

地下には入らないほうがいい

頑丈だから大丈夫?


それは
大昔の定説


これからは
地下が先に
崩壊する



毒ガスと
崩落


地下は危険であり
地下で死す時

天に召されない
可能性は高い。


これからくる
「その時」を

地表で待ち望むことこそ
大事である。


暗い地獄の業火に
焼かれないためには

地表で
その時をむかえよう。

NEWカミナリ

大気に圧力がかかっていて
いろんな新しい現象が起こる。

いままで
教科書に書かれていることも
みんな間違いだと
おもうような事象


晴れのカミナリだ。



晴天の中
バリバリ~ン

カミナリが落ちるのだ。


雨雲?そんなものはいらない。
大気にそれにかわる物質がいっぱいあるから。



晴れの雷は
不思議な色を見せる。


どんないろ?


見てのお楽しみ。




その後
晴れの雹もふるよ。



あたりまえのことが
あたりまえではなくなり

不思議なことが
日常に起こる

「モンスター」維持費

ペットはエサを食べる
ペットは汚物を出す
ペットはゲージ(小屋・かご)がいる

ハムスターのように
小さいペットなら


あまりお金はかからない。



けれど
大型のゾウやキリンだと
餌代も建物も
維持管理が大変になる。


そんなかんじで


この国は

大きな 大きな
モンスターを
飼っている。

大きく育ってしまった
モンスターの
世話をするために

税金を使っている。



常識的な名目で
お金を引き出すのでは
足りなくなっている。


だから
いろんな嘘や狂言を
でっちあげて

モンスターの
維持費を
吸い取っている。


いつか


巨大
モンスターを
維持できなくなって


檻から出てきた
巨大モンスターに


地球がまるごと
食べられちゃうんだろうな。




組織は「モンスター」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1619.html

今朝のマーク

今日のシグナル
マーク666

太陽オバケスクリーン

彗星のことを調べていたら

笑ってしまった。


「太陽の近くを通るとき凍っている水蒸気が溶ける」

??????????

宇宙空間で????


水素酸素があるんかい?
ドライアイスでも二酸化炭素だぞ??




太陽に近いと
「すごく熱い」


んなわけないのだ。



地上より
山が太陽に近いぞ!

氷点下だ。



なんだかな。




今や
火山爆発で
硫黄硫化水素が

上がってきている


それらが
電離層で固まって


隕石を作る


隕石も彗星も火球も
雹もあられも

みんなおなじもの。


火山が作り出した
硫酸イオンの塊に
水蒸気がついたもの


すべて
地球産だ。


宇宙から来ているものはない。



ケムトレイルはそれの応用。


作り出すアルミニウムとバリウムの
銀の雲は


太陽の粒子を捕まえる。


太陽の熱を捕まえるのは
「距離」ではない!!!


太陽という映像を
「スクリーン」に映し出す。

雲がスクリーン



お化けが見える人も
お化けを移すスクリーンを持っている。
だからみえる

それと同じで

太陽の醸し出す
エネルギーを捕まえるための
スクリーンつくりが

ケムトレイルの主任務だ。


ケムトレイルが巻かれない
晴れの日は涼しい。



太陽の恵みを
受け取る大事な「大気」を
壊してしまった地球は


どんどん冷える


それをふせごうと
煙を巻いて
洪水が増える





洪水

火山






全部セット。




火山が爆発するほどに
雹や火球は多くなる



人間の生命も
電離層からやってきたんだね。
tane.jpg



ぐるぐるめぐる



電離層
大気の

弱体化は

輪廻の終わりを
示している。



太陽のお化けを
みることができない日が
せまっている。

未来を見に行く日

未来は見に行ける


だって
いつもおなじストーリー

過去も見に行ける



おなじストーリーは
何度も繰り返し
続いている


ちょっとずつちがうけど
いつもだいたい同じ


今夜は未来修正日


ちょっとは
かわったのだろうか?



今夜夢で
共有しましょう


共通意識は
どんどん大きくなっている。

山の女神情報局

山には
女神が住んでいる


最近は苦情や愚痴が多い

「はいもしもし」

「ちょっと~!!!
なんか山を怒らせる人がドバっと
来て、むかつくんですけど!!!!」


緋色の花
百の目を持つ女神

さつきちゃんかな?


山にたくさんのひとがいくのは
いかんですよ。


赤い色の花は
おしゃべりさん。



また山が怒り出す。

鈴の音

電子音でもない音




リーンリーン



もう黒電話はないだろうね。


りーんリーン



鈴の音




これにきめた




大地に響き渡る
鈴の音


リ~~~~~~~~~~~~ン

ケツに聴かせる話

どんなに不思議な話をしようとも

もっともそうに話をしても



自分が体験して
自分が感じて
自分が納得しなければ


不思議で
宇宙で
神秘で
アセンションで
進化する人類などという


ゆめ物語は
信じることなどできない


と…


もっともだ。


あたしもそうだった。




「プラズマUFOにあって
いろんな情報を
自ら入手できたとき」


ああ、たしか
こんなこといってたよなあ~


はじめて
なっとくして

しんようできるのだと



………



ごもっとも…デス。

人類に見せる奇跡①

だれもが

生きるために

精一杯で
何も考えられない




何も考えないと
動物のように


ただ殺されて食べられる
ただ殺して食べる

ただ生きているだけ



人間はただ生きているだけでは
だめなのだ。



獣だったとき
「心からおもった」


この食物連鎖の輪から
離れたいと!!!!!

心から思った


そんなものたちが
人間になったというのに…



日々の生活がいっぱいで
「宇宙のことも」
「生きている理由も」
「進化について」も



信じられない
考えられないという。



たとえ
「夜空にまたたく未確認な輝く何か」を
みたとしても

それは飛行機か
何かで

宇宙の神秘な、なにかとは
想うつもりもないのだという。



たとえ不思議な音がきこえたとしても
それはただ地球上の科学的な何かだと
思うのだという。


今まで聞いてきた
見覚えのある何かでは


宇宙の神秘に心は動かないという。


この目で見て
この耳で聞こえても

宇宙の神秘は信じられないという。




そんな話をしてて
自分も

2011年にプラズマ体に出会う前は
何もわからなかった。



やっぱり
全人類の脳に直接
強制ダウンロードをしなければ


人類は救済されない。


どんなに言っても
見ても聞いても
真実はわからない。



周波数を地球次元に合わせるしか
ないとおもう。


見ても聞いても
信じることはできない。


感じることでしか
理解することなど
できないことを



実感した。


今まで聞いたことのない
音を鳴らしてから

周波数を合わせようとおもう。



プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR