瞑想の「光展望台」

普通の視界では
みることのできない「宇宙の光」


瞑想時にみえる「光」


それが
見えない人がいる

というか
ほとんどのひとは
見えないということを
知った。



生まれつき
霊感がある人がいるように

生まれつき見える人は
だれでも
目をつぶると
「宇宙光」をみることができると
おもう。




なぜ瞑想で
「光」がみえないのか?
考えてみた。


それを例えるなら


「夜空の星」をみるのに
窓をしめカーテンを引いてある部屋から
星をみたいとがんばっているようだ。
星6

夜空の星をみるには
外に出て、
夜空が見える場所に
いかなければ見えない。






人間の「瞑想」での「視界」は
体の中の「プラズマの目」で

意識を持った「自分のプラズマ体」を
頭頂の(頭蓋骨)展望台まで
いかなければ

まばゆい宇宙の光をみることができない。







ドクロさんが言っていた
「異次元城」は
異次元上はずがいこつ

頭蓋骨内に存在している。
頭蓋骨の展望台

須弥山は
蝶形骨を土台にした「展望台」なのだ。
展望台


人間は
自分の尾てい骨にある「玉」(プラズマ)を
チャクラを開き、
登頂の須弥山(異次元城)まで
いくことで、「宇宙の光」を

展望できるしくみになっている。
聖山



じぶんの異次元城は
じぶんのなかのプラズマだけしかいけない。
独占規約だ。


神が「聖山」に降臨する
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html


異次元城、ドクロ 
カテゴリもみてね。
スポンサーサイト

銀河連邦は幽界物語

宇宙への思いは
ワクワクするけど

映画のような
銀河連邦らしきものは
存在しない。

それは
三次元の発想。

0と1のアナログ発想。
闇夜の狼煙概念。


地球の大気圏から
出ることができない
アナログ信号使用人間発想。


ロボットも人工知能も地球産UFOも
ミサイルも人間も衛星もシャトルも…
0と1

ちょっとした
放射線・宇宙線で
すぐショート。


原発事故現場で
一瞬回線ダウン。


電気信号で
考える世界とは違う
次元が宇宙にある。




人型の「個」としての
人間っぽい感じで
存在してないし

そういう概念がない。

だから宇宙戦争なんて
バカバカしいことは
おこらない。



じゃあ、どうなのさ?

う~ん

揺らぐ波や
鐘のワ~ンワ~ンの
ゆらぎというか
化学反応や電離みたいな
オーケストラの音のような
そんな世界だ。

まるで楽器になるような
そんな世界。

集まったり別れたりもする。

でも
物語や感情が存在しないのだ。


だから

映画のような
銀河連邦だの
宇宙パトロールだの
そんな世界は
人間の想念が作り出した
「幽界」の妄想にすぎない。

新しい世界は
この世界の善悪・階級・奪い合い…
そういう人間チックな
世界とはまったく概念が違う。


まったく別物というか
「歌うオーロラ」みたいな
そんな存在。
Aurora.jpg


瞑想でガイドに
きいてみて。

疑似体験ができるかも。

世界は今でも輝いている

世界情勢
政治社会
地球の現状…

それらの情報を手にするとき
テレビ・ラジオ・インターネットしかない。

けれど
それらは

悲しい苦しい思いをしている
人間の下層の周波数を
奏でている人が

作っている世界。

愛や正義の感じられない
宇宙の真理に反した世界。

それらがこの文明社会を
つくっているのも
現実だけど


それらの現実は
まるで「汚い洋服」のようなもので

地球に住む「人間」の
洋服の中身は


まだまだ「美しく輝いている」


希望に満ち溢れ
愛が充満している。


その輝きは
私の胸を熱くさせる。


どんなに汚い服を着ようとも
どんなに汚いものを見ようとも
どんなに汚いものを食べようと

汚い泥に埋まっていようとも
闇の中で「光り輝いている」

人間の神体の輝きは
失うことはない。


その光を
新しい目でみると
うれしくて空を飛びそうだ。



だから
強くいられる。


だから
人間が好きだ。


神はいつも
あなたの中にいる

誰の中にもいて
あなたをささえ

どんなことをしようとも

輝きは失わない。



直立二足歩行を手に入れた
「人間」バンザイ♪

cogito ergo sum

「我思う、ゆえに我あり」
コギト・エルゴ・スム cogito ergo sum


デカルトの言葉


人間は認識することで
現実を捉えている。


たくさんの人の
「認識」


それが「嘘」だとしても
認識の共有が

現実をつくりだす。



聖徳太子は
百人の言葉を同時に聞き取れて
その上、予言もしていましたとさ。


何万人もが
これを真実と思えば


実在しない人物でも
実現していたという
「認識」がされる。



記憶、それは
認識。


われ思う妄想は
現実なり。



それが
たくさんの共有するものになれば
それは現実になる。




妄想魔人が作り上げている
「大きなエナジーの玉」は

日に日に
クリアーな映像を
作り上げている。



たくさんの認識が
妄想を現実につくりあげる。



三次元は
妄想の産物。



認識がすべての世界。


地球が太陽の周りを
まわっていなくても


みんながそう思っているなら
まわっている。


月は丸いとみんなが思っているから
丸い。

ほんとうはどうなのか?
だれにもわからない。




認識させたものが
世界を作っている。



新しい認識を
企ててもいいじゃないの?


世界をひっくり返す


新概念を作り出す。


脳が認識すれば
それが現実になる。



まるで錯視絵をみるような
不確かな世界に住んでいる。



錯覚世界=三次元

混沌世界の「むくむくおばけ」

報われないとき
すごい量の「重力波」を
生成する。


読み方:むくわれない
意味:苦労などが良い結果に
結びつかないこと、努力したの
にも関わらず期待するような
成果が得られないこと。

人が激しく
怒ったり
悲しんだり
恨んだりするときは

それまで苦労して
やってきたことが

報われない時だ。



努力もなしで
苦労もなしで
うまくいかないときは


そこまでの
感情の高ぶりはない。


血と涙と汗と努力と
魂をかけたもの

恋も
仕事も
趣味も
デモも…

なんでも
がんばったことは
「すごい思い」が込められている。


それが
努力に見合った
「成果」「結果」「評価」があると

綺麗な光になって
消化&昇華する。


けれど
なかなかそうはいかないのが
「混沌世界」の「地球次元」


たくさんのひとの
むくわれない思いは

どすぐろい重力波を
たくさん作り出している。


時がたって
自分から離れてく
むくわれない思いは

地球次元を
さらに混沌とさせる。


人間のつくりだす
「感情のゴミ」
むくむくおばけ
むくむくおばけけ

想念・悪念・悪霊
磁場を狂わす負のエネルギー


地球に良くないものだと
ずっとおもっていた。


でもどうやら必需品だった。


映画Back to the Futureの
デロリアン(タイムマシン)
のエネルギーも
最新型は「生ゴミ」になったように


人間のつくりだした
「感情のゴミ」を
使うときがくる。


理不尽なこと
無慈悲なこと

いろんなことが
無駄でもなくて

無駄だと思っているものも
再利用できる


混沌している
この時代の無念の思いも


重要なエナジーなんだ。


無駄なことは
なにもない。


空間に浮かぶ円盤世界
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-category-54.html

人間が出すゴミ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-851.html

「頑張らない」は「不真」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1424.html

天国と地獄は同じところ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1045.html





ハイドロダイナミック・エスケープ

妄想魔人は

新しい作業をしている。


個々に分かれて
地球に散らばった

生命エネルギーを
回収して

分別して

圧力をかけて


旅立つことのできる
「舟」をつくっている。


舟に誰が乗るの?
なんてきかないでね。



舟自体が生命体なのだから。



誰が乗って?誰が乗れない?
そんな概念はない。

だって、みんなおなじもの



それぞれの作り出した「記憶」
それを「陽子」に保存する。


スターシードは
「陽子」

陽子は「天使」
天使は水素



たくさんの水素に記憶させる。
水素に記憶できるものは
限られている。


水を生むもの「水素」
hydrogen



イメージで作り出した
「弱い力」ウィークボゾン
玉の放電


それをつかって、
ハイドロダイナミック・エスケープ
おこすんだ。


重力を振り切る巨大なエネルギー

方舟のエネルギー。
ハイドロン

次元を超える動力源。

妄想バームクーヘン

只今、妄想魔人は
大きなバームクーヘンを
製造中。

整備した背骨と
胸躍る「楽しいなにか」で

渦を作る


ぐ~んぐ~んと
音をたてて


不浄の霊をあつめて
巻き巻き


大地のエネルギーも
集めて
巻き巻き

海のエネルギーも
集めて
巻き巻き

聖地のエネルギーも
集めて
巻き巻き


人間の想念も
かき集めて
巻き巻き


すごいよ
大きな光るバームクーヘン。
妄想バーム

この先にある
「大きな玉」は
どんどん大きくなっている。


いつか見えるようになる。

どでかい
光玉

プラズマパッション

やってて楽しいこと

だれがなんと言おうと
好きなこと

胸が熱くなり
心が躍る

自分が楽しいこと


それらを
とことん
研究し体感し鍛錬し
楽しむ。


泥沼の世界であっても


「夢を見るから 人生が輝く」

(byモーツァルト)


人生の華


そこにたくさんのプラズマが
集まってくる。


大きなプラズマの集合体が
渦を作る。


熱くなれ♪2016!

大回転はとまらない。

「神の見えざる手」が見える日

人類が「見えない世界」を
みようとするように

異次元世界からも
「人類の世界」を
みようとしている


橋をかけるもの
たくさんあらわれれば

壁は薄くなり


お互いいろんなものが
見えはじめ


「干渉」しあう。




たとえ
忍者が雲隠れするときに
使う「煙幕」を

ケムト煙幕

たくさん撒こうとも




神の見えざる手は
煙を払い除け




わたしたちを
パトロールする。


すごい量の
プラズマが

パトロール

わたしたちの上空を
パトロールしている。


こわいぐらいだ。
(怒っているよ…)



いままでは


わたしたちは
見えないし感じなかったもの。


そして
プラズマからも
わたしたちが見えなかった。


けれど
プラズマがわたしたちを
見つけた。


周波数域を見つけた。


人類が生息している
「周波数域」







もう逃れることはできない。


あなたのそばにも
くるだろう。

最後の花

最後の花

天使が生きたまま「出る」

すごいとんでもない
妄想劇場が
ぐるぐる回っている。


肉体とは違う
感情とも違う

エネルギー体の
固まったものが

日々どんどん
物質化している。


気功術氏の
「波~」みたいに

見えない強い力の玉


それが
全身を巡って

心とは違う
「意識」が


まとまっている。


それは
死んだとき
スーっと

でていくもの。



それを「生きたまま」
出そうとしている。

生きている天使


生きたまま出た
「何か」が


何かを変えるらしい。


※前にもおなじこと書いてた。
人類 総妊婦「受胎告知」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1436.html


ゴールが
少し見えてきた。


生きている天使が飛ぶ日がくるかもしれない。
何人とぶのかな?

光る頭蓋骨のつなぎ目

2011年
ギラギラにあうちょっとまえ

瞑想で
不思議な十字クロスをみた。

ナノカーボンフラーレンが
存在しない空洞で

すごく神秘的な
視界だった。
頭蓋骨の継ぎ目



で、昨夜
頭蓋骨の本に

頭蓋骨のつなぎ目があった。

で、新生児は
空洞になっている。
新生児


きっと
ナノサイズから見たら

大人も
つなぎ目から
光が見えるのかもしれない。


頭の中に
もうひとりの目を持った
自分がいる。

それが
意識のまとまるくん
=プラズマ生命なのかもしれない。


そして
大泉門の大きな穴は「太陽」で
頭蓋骨3

つなぎ目の十字クロスが「星」で

blueswan.jpg

真髄の信仰は
天空にあるのではなく


頭蓋骨から見上げた
天頂=異次元だ。

古傷に塩

宇宙線は人間の古傷に

塩を塗る

いや
古傷にハバネロだ。


忘れていた
恥ずかしいもの
痛いもの
悲しいもの


大きな傷も
小さな傷も

痛みを生じ


あなたを回想させる。




この傷を処理しなければならない。



今どこか痛くないですか?



そこがあなたの傷。

宇宙線が降り注いだあと何かが起こる

大量の宇宙線を浴びると
いろんなことがおこる


寝た子を起こす
というような

起爆剤


人の行動も
地脈も

マグマも

電離層も

電子も
元素も

雲が集まって
いろんな物語も作り出す。



助言のような
存在


宇宙線



銀河のサイバネックス

高速回転整備「骨盤の矯正」

宇宙に心を向ける人が
ふえている。

インディゴチルドレンの
ページを見る人も

新しい世界の扉を
あける人だ。




回転するエネルギーを
最高潮にして

次元を破ることができる
選ばれし者だ。


3月のテーマは

これから回転数を上げるための
機械の整備をする時期。
せきずい

わたしは生まれつき
バランスのいい骨をしている
だからまっすぐと思っていたけど

昔のささいなケガが歪みを起こしていた。

骨盤がゆがんでいた。




すべての病気は
骨盤のゆがみからくる。
歪み

回転するコマの軸を
正すことから
はじめる。
九十



腕のいい整体師に
骨の歪みを整えてもらうことを
おすすめします。


車輪は回り始めている。
鍵

よい整備をして
すばらしいフライトを…。

極重宇宙線通信4900

3月9日くらいから
すごい宇宙線がふりそそいでいた。

ずっと
髪の毛の「妖怪アンテナ」が
立ちっぱなしで
極重宇宙線

どうにも立っていられないほど
膨大なエネルギーに

バリアー
作業中

ど~んと張る事態にまでなった。



やっと静かになって
宇宙通信を
電気信号に変換した。



かんたんに内容を言えば

「目標」をもって
さらなる
「技能」の鍛錬を!!


だった。

肉体を持って
できる技能の修練。





そのまえに
弱点のメンテナンス。

体も心も弱点を克服せよ。
もあった。




いままでの知識情報に
肉体の修練が加わり
圧力をかけるのかな?

時間の流れが速いから
いそがなければならない。


妄想を現実に変えるために。

感情を排除した「空の物語」

むずかしい物事を
暗記するとき

物語にする。

たとえば子どもに

水素と酸素が結びつき
水ができる化学式を
教えるとき

双子の女神が
地球の男神と
恋をしました…
三角関係の泥沼恋劇場があり、
さいごは「水」という
地球の生命を育む「水の神」が
生まれましたとさ。

みたいな
物語ができる。


これは覚えたり
語り継いだりするのに
とても効率が良い。


けれど

人間はこれに
「感情」をいれる。

ふたりの女を手篭めにするとは
男神はけしからん。
とんでもない暴れ者のならず者だろう。


付け加える。


世の中のゴシップ記事も
「ちょっとした史実に、
感情をいれて、料理する」


それがやっかいだ。


真実の化学式は
「感情」という「エゴ」で

元の形まったくちがうものとして
語り継いでる。



感情を排除した
「真実の物語」は

もうこの世界に
存在しないと思う。


古い文献は「たくさんの人々の感情(えご)」が
たっぷりはいっている。



新情報は
科学や化学や物理学や数学の中に
「愛」をみつけることだと思う。


感情を排除した真実探求をめざして。311


※でもね、いろいろ学んで
熟考し妄想するのは
脳内化学変化をおこすので
よいことだと思います。
(おもしろかったよ♪)

全神経作動中

作業中

笑う門に「蝶形骨」

またもや「蝶形骨」ですが


「笑う」と
免疫力が高まると
言われている。

それも

表情筋だけでも
笑うと効果があるという。



これって
蝶形骨の振動を
調整する効果があるのでは!!!


さっきひらめいた。

脳内の蝶々さんが
笑うと
正常に働くのかも!!!

笑っていると
どんどんいいことが
あるのも、

周波数が整えば


心地よい周波数を
脳内蝶々が奏でる。
笑う骨


笑う門に「蝶形骨」が
あるのだ!






随分前に

笑いの治癒力
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1732.html


A-10神経について書いたことが
あったの思い出した。


蝶形骨が
神経系の刺激を促すというのだろうか?



電流と振動と磁場
そして渦
圧力…
A10増大


感動、感情、運動がおこす
電流が骨を振動させ
音を作っている

う~ん
おもしろい。

研究はまだまだ進化する。

ヴォイニッチまとめ

謎の手稿
ヴォイニッチ手稿

不思議な絵
ソフィア

それをはじめてみたとき

ガイドがささやいた…
「ソフィア」


ソフィアさんが
書いたのか~

女の子っぽいタッチだものね。

と思ったけど


ソフィアって
「叡智」という意味があるのだね。


きっと
アカシックレコードのことを
「ソフィア」というのだろう。


それも4つの中の1つが
ソフィアなんだ。


「ヴォイニッチ」カテゴリがなかったので
まとめてみました。


ヴォイニッチとアカシックレコード
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-807.html

「取扱説明書」ヴォイニッチ手稿とエマープ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-761.html

妄想魔神のお仕事2016
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1935.html

いばらの王冠は「円形電流発生装置」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-category-67.html

ギラギラを知ってる者たち
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-category-16.html

血の中の記憶の浄化「足」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-category-61.html

謎の手稿は「医学書」

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1796.html

④第四チャクラ「グリーン箱」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1795.html

妄想恐竜が空を飛ぶ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1792.html

ガーディンプロジェクト
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1765.html

スピ科③おまけ「モビルスーツ取説」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1727.html

伏魔殿の女王
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1631.html

「脳内ポリプ」輪廻はクラゲ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1426.html

1000-クラウンチャクラは「加速装置」

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1402.html

「メルカバー」の回転数は「神経細胞」が作り出す
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1392.html

異次元城の広報部
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1385.html

テスラコイルと人体のカラダ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1310.html

人間魔方陣
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-893.html

回転する百会「サボテンの花」

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-813.html

蝶形骨と孫悟空の輪

頭痛もちのひとが
孫悟空の輪にそって
締め付けられて痛いと聞いたとき


きっと
脳内に「輪」が入っているのだ。
と思ってたけど
なかなか見つけられなかった。


けれど
今回見つけた「蝶形骨」

すべての脳とつながっている。


ということは
「体のすべて」
「こころのすべて」と
繋がっている「骨」だ。



体の血の巡りが悪くなったり
精神の不安定によるホルモン異常で


この蝶々が
上手く飛べない



それが
頭痛であり


病気の元であり

オーラの濁りであり


神体との音信不通
「オフライン」状態になることだ。


心技体
心と体と精神が
均衡がとれたとき


ベイブレードが
高速で回れるように

蝶形骨が
美しく振動する。





三位一体で奏でる
「振動」

バイブレーションが



元素を操る
「超能力(重力波)」を作り出す。
カタカムナ文字



で、
ヨガの呼吸法の
「ウジャイ呼吸」は
ウジャイ

鼻の奥を振動させる。



これは
蝶形骨のバイブレーション方法ってことか!?

インディアンの「ホホホ~」も!?



火界呪は明星を「ウジャイ」る
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1823.html

笛吹き魔人「ハーメルンのウジャイ音」

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1418.html

プラズマ通信「パルス音の復唱」①
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1314.html

ウジャイ呼吸法「鳴らせ♪法螺貝」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1221.html




孫悟空が乗る「筋斗雲」は
メルカバー
プラズマUFOってことだね。

仙人は若い

孫悟空が天使になる「人間孫悟空説」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-749.html

脳内発火現象とカルシウム
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-category-43.html


研究はまだまだつづく!

太陽の「食」

自分の中の
いろんなものを

深いところも
隅にある凝り固まったものも

混ぜて

攪拌(かくはん)する。



何が必要で

何がいらないものか?


考える時期


2016年3月9日(水)、
朝10時から昼12時ごろにかけて、
日本全国で部分日食が見られます。

4年ぶりの部分日食。




本当に必要な
「輝き」を探す日
攪拌



いらないものは
「太陽」に
パクッて食べてもらおう。



ドクロ先生「蝶の羽ばたき」

どうした?
うかない顔して…


「ドクロ先生~」

「前にすすむのは
地球や人類のために
ならないのですか?」




そんなことはないさ。

時間が流れると同じように
すすむことが
森羅万象のことわりさ。


良いか?悪いか?なんて
進んでみなければ
わからない。



とどまっていること
しがみついていること

そのほうが
「宇宙の法則」に反している。
ドクロ先生9




「そうですね」
「よかった」
「周波数が上がると
頭で蜂の羽音がしたり
自分の声がビリビリ聞こえるのは



蝶形骨による
バイブレーションなのですか?」





そうじゃよ!!!!
よくたどりついたな。えらい。


「こめかみって蝶形骨の一部だったのですね」
ちょうちょ




そうじゃよ。
この蝶形骨が
すべての脳とつながっている。

それが振動をおこして

脳内に磁界を作るのさ。



蝶形骨の羽ばたきが
細かく高速に波長をつくりだすと
脳内の磁場が強くなる。

オーラが強いとか
華があるとか

この磁界を
感じるのさ。




「そのバイブレーションを
百会から送信することが
アカシックレコード通電なのですね」

蝶の羽ばたき

(アオレンジャー)

そうだよ。
このバイブレーションが
世界を 地球を 人類を
変えるのさ。


やれることは
なんでもやれ。

学ぶことに躊躇するな。


宇宙とつながっているならば
きっと良い結果をうむのだから。





「ドクロ先生。ありがとう」


要の蝶 蝶形骨周辺の骨 Bone around Sphenoid bone.
https://www.youtube.com/watch?v=sgRzM_bqmgg
蝶形骨33



周波数が上がると蜂が飛ぶ

オニヤンマが蜂を狙う
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1645.html

集中の「超音波」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1025.html

踵(かかと)の声

妄想魔神は
頭でっかち「雪だるま」

低音が上手く弾けない。


【低音】
踵(かかと)は
「地球の声」

短所ばかりみて
長所を理解できないでいる


【中音】
仙骨(せんこつ)「細胞の声」


【高音】
蝶形骨(ちょうけいこつ)
「神体の声」


甲高い音だけでは
「広がる」ことが
難しい。

カカトがならない

妄想魔神は暴走魔人

妄想魔神のカテゴリを
ひさしぶりに

みた


こやつ


ヤバイ!!




ブログをはじめたころ
「妄想魔神」のコーナーが好きです。
というコメントをもらったとlき

うれしかったなあ。






あぶない暴走魔人は

どうなるのだろうね。





ドクロさんが
想像から生まれる「破壊」について
これから教えてくれるけど

※「ドクロ先生」参照してください。


もしかしたら
大海原に育てている
おおきなたまが


想像から生まれる
「破壊」なのでは?
となんだかこわい。



強い
クリアな
想像力をもつものが


世界を破壊する!?



妄想魔神のお仕事2016

人間は人生で
「想像力」によって
「愛」を学んでいる。





想像力は
「神経細胞」を発達させる。
神経細胞


神経細胞の育ち方は
ひとそれぞれ。


植物がたくさんの
種類があるように


人間の神経細胞の形が
いろいろある。



それを絵にしたものが
「ヴォイニッチ手稿」
494ae33e.jpg





いろんな想像をして
究極の「シナプス」が
できあがったとき


道ができ
miti.jpg

異次元城の
扉が開く。

shumi.jpg


進化する人類になるために
新しい次元に行く。








妄想魔神2016は
最終章の準備をしている。


地球から吸い取っている
「プラーナ」を
「浄化」して


天に伸びる「目」を
つくっている。
頭から芽を出す
植物の目


大海原の真ん中に
どんどん
育たせている



大きな玉



それが
放電を始めている。
玉の放電


どうなるのか?
どうつかうのか?
まだわからないが



2016年の大仕事だ。


参照:
「メルカバー」の回転数は「神経細胞」が作り出す
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1392.html

シデムシが飛び交う日

アズラエル
赤と白の天使


死神とも言われている。


スポラディックE層
電離層の出張所


これが
アズラエル


死者のお迎え船






けれど


悪夢は
夢喰いのバクが食べるように


良心を失った魂をたべる
「虫」がいる



シデムシ




糞を食べる
スカラベのように



船に乗れない
魂を食べる虫




今日はたくさんのシデムシが
飛んでいる



悪魔に魂を売った
残骸が虫に食われる。




アズラエルが放った
たくさんのシデムシが



腐った魂を喰らう日
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR