残像カメラ

残像訓練を
していくと


目が「カメラ」になる


景色をパシャッと
撮影したみたいに


脳内に画像が焼きつく



明暗がはっきりした
景色であるほど


長時間保存ができる


ただ画像が
白黒反転、色調も補色にうつる
ネガフィルムだ


まだまだ修行が足りない証拠


これを電子変換し
クリアに保存できるまで
訓練は続く




なぜ残像訓練するのか?


それは
これから行く新次元は

自分の保存したデーターをもとに
作り出す想像力の世界だから。


自転車どんなかたち?
描けますか?

自分の姿
描けますか?


美しい景色を
美しい音を
いい香りを…


たくさんのものを
「再現する想像力」を
3次元で入手している



限られた短い時間で
「何を見て感じて保存」していくか?


お金も肉体も権力も
もっていけない世界


光ディスクに保存できる
情報をあつめよう



人間が知りたい欲があるのは
そんな事情があるからなのか。
スポンサーサイト

UFOになる日

一般的には現在
「UFO」とは

①どこか遠い星から来た
宇宙人の乗り物

または

②戦争屋&軍が開発している兵器

という認識だろうけど



最近目にするUFOたち

うにゃうにゃした形や

まとまったり
分裂したりするもの

円盤、デルタにいたるまで
多種多様なUFOは



あたしたち人間が
進化した姿だ。
(※一部除外品あります)

いうなれば
人間OB

先輩たち。


異次元人なのかとおもったら
同じ次元に存在し


進むべき道も
同じだという。


電磁層滞空UFO大型船は
あたしたちの先輩たちの
まとまったもの



で、その大型船が
電磁層のトビラが開いて
スターゲートを通って
地球内部のコアにいくんだと。


この大型船が
最終便。


だから先輩UFOたちが
わたしたち下界人に

「はやく変化しろ」と
うながすんだ。



大きく広い世界を
イメージして

欲の泥で
身動きが取れない
現実世界より



上の世界のことを



想像しよう。



そして
わたしたちはUFOになる

UFOになろう

新人類構築プログラム

思っていても行動に移さないと
妄想で終わってしまう

イメージを具現化するためには
努力が必要(3次元では)


はてさて
悩んだ末考え出したプログラムは


自分という車を
グレードアップする!だ


なんだかんだ妄想しても
しょせん「体」という物質で構成されている


なぜ体を持っているのか?
きっと動力源だ。

ならば動力のメンテナンスと
最新バージョンへの構築をすべきと


まずは体中の筋力の強化を
具体的にしていくことに。


もともとベリーダンスをしているので
腹回りは強いが
ヨーガをやってみて
いかに使っていない筋肉が多いか
実感した。

すみずみの筋肉から
最大限に「エネルギー」を
集める方法を研究中。


脳内では神経シナプスを増やし
残像訓練で集中を高める



体から集めた動力と
最新バージョンの脳内システムが
最大限に達した時


何かが起こると思う





真の目的は
「光の柱」にたどり着くことらしい。


それは地球のコアの中心に位置している



そこから別次元に
いける「扉」がある



なぜそこにいきたいのか?



ゲームと同じで
ゴールに向かって
進んでいくのと同じ原理なのかな?


だから「ゲーム」をやっているのに
ゴールを目指さないで
どうするの?



と思う



ゲームの虎の巻きは(攻略本)
いろんなところに隠れている


10月から新しい章がはじまる

龍神のエネルギー

龍のエネルギーは
螺旋をかいて回転するエネルギー

眠ってる石(鉱物)に閉じ込められている




雨にによって岩肌を
流れるなかに息づいている


霊泉は生きた龍の心


長いあいだ閉じ込められていた龍たちの


封印が溶けて


石がくだけ
岩が溶けて


空高く舞い上がる


うねるようにぐるぐるまわり
4色の龍たちが


日本列島を八重に八千代に
厚い雲に覆う




最後の王を
起こす儀式が始まる






ここ(日本)は中枢




付随する経絡が
同じ現象を揺り起こす




すずりにむかひて

目に見えない世界
耳に聞こえない音

それらが気になって
「現実の世界」だけに
私の意識がいることができない


ただ「今」を充実することだけに集中し
何事にも心をとらわれなく
生きることを

私の魂が受け入れてくれない



とても馬鹿げた妄想だと
わかっているけれど

進化を促す大きな力が
私の意識をとらえて
はなさない



現状を
ただ流されるままに
受け入れて
何も悩まず無関心で
生きているだけならば


バクテリアのままで
いいはずだ


人間にまで進化してきたという事実が

「進化」することの正当性を表している



そして地球という生命体が
人間のさらなる進化を待ち望んでいる




はっきりとわからないまま
使用している「現代科学」
こんな状態でいいわけがない

けれど人間でいる限り
理解することは無理だろう



重力にとらわれずに
光より高速に
回転する生命体に
わたしはなりたい



何億年も、変化しない
ゴキブリのように
いつまでも地を這っていたくない



最初に「トビバッタ」に相変異した
一匹が

短い期間で
何千万匹もの変化をうながすことを

トノサマバッタが飛行してわたしたちに
教えてくれる



恐竜が地上から姿を消したように


人間も必ず地上から姿を消す



私の血の中の微小生命体も
別次元に存在する「神体」も



進化を望んでいる



妄想だと迷っている時間はないかもしれない




2014/9/28
…迷いが出たので思考を整理してみた書記でした。
ファイトトビニンゲン1号


本当のこと

できない人っている

会社にもいる

その人は悪い人ではない

悪気があってできないのではない


でも作業はいつもゴテゴテで
いつもいい仕事ができない


作り上げたものは
くすんでいて
醜い

決して、わざと悪く作っているわけではない
のはわかるけど

がっかりするし
これ以上のことは望めないと思う


できないスパイラルは
どんどん不具合をひきおこす


長い時がたっても
変わらないと思う


持って生まれたもの?


環境?


理解できない。



そんな彼を思いつつ
地球を見る



こんな磁場の作り方で
こんな不安定な軸で

これ以上回転数を
上げられるわけがない!と。


回転数が上がらないと
そこにすむ生物も同様に
進化する宇宙についていけなくなる

パソコンで言えば
古いOSが作動しなくなるようなもので


最期のサポートが打ち切りになるという





なんだろう
べつに誰にいわれてるわけでもないけど


人間以前に地球自体が
進化できない気がする


軽トラで300kmが出せないような
そんなニュアンスだ。

悪は無になる理論

デスノートの最後で
ライトくんが怖がったセリフ

「天国や地獄があると思うなよ」

消去・無
存在が消えることの恐怖があるんだね


きれいさっぱり
消えちゃうほうがラクでいいのになぁ
と思ったけど


悪人ほど
消えちゃうのが怖いんだね



もしも
地球の最後に現れた
アヴァターラだったら

地球を巣食う悪魔たちとは
戦う気など

まったくないだろうね。


なぜなら
しょせん悪魔は
人間の心にしか住めないのだから。

人間が滅びるとき
悪魔も滅びるってこと。

なんて簡単なんでしょう。



人間って「類人猿」でもないし
「猿人」でもない。
「アウストラロピテクス」でもないし
「北京原人」でもない。

人間から
「○○○」に進化すればいいだけのこと。

ベガが語る「回転」

ベガ
北の夜空に輝く星


織姫様が語る
「回転と時間」



夜苦しくなると
星がささやくのだ


地球の回転数に
自分を合わせるから
苦しくなるのだ
と…


地球周波数は
不整脈
どっきんど~っきんどっきどき
下手くそな演奏会


星はみんな回っている
人もみんな回っている
生きているものはみんな回っている

だから時間が存在する

エネルギーは回っているから
できるもの


高速回転は
とっても快適


低速回転は
病気


織姫星はとっても高速で
快適に回っている


余裕がある人が
気配り上手みたいに


わたしにアドバイスを送ってくれる




ガイドとはまた違う
情報をわたしに送ってくれる



なくした羽衣を
みつけだして



早く帰りたいなあ

~と


ぶれて止まりそうな
ぐらぐらした駒のような
地球回転にため息がでちゃう


眠れぬ夜が続く






カリ・ユガの時代

4つの時代の最後

悪徳の時代とも呼ばれる
「カリ・ユガ」

もっとずっと先に来る
時代らしいが

もう来ている気がする




~カリ・ユガの時代~ wikiより

七つの大罪や復讐が普通に行われる。

人々はお互いに強い憎しみを
あからさまに示すようになる。

法は忘れ去られていく。

人々は正当化できない殺人について考え始め、
そしてそれが悪いことだと考えなくなる。

性欲は社会的に容認されるものと見なされ、
性行為こそが人生において最も
必要なことであると考える。

善意が衰えていき、犯罪が飛躍的に増加する。

人々は直後に破るためだけに誓いを立てる。

人々は酒と薬物に溺れる。

男は自分たちの仕事のストレスが
大きいことを自覚し、仕事から
逃亡するためひきこもる。

…などなど



で、カリ・ユガの末期症状が

「花が花を咲かせるとき、
果実が果実を実らせるとき、
ユガは終わる。

ユガの終わりが近づけば、
季節外れの激しい雨が降る」


まさに今じゃん!
花から花
実から実

そして

葉の上の幼いヴィシュヌの
化身であるクリシュナは
地球に現れ、

全てを最初から創りだす。

だそうで~す。

三日月の湖にいるモンスター

三日月型をした湖がみえる

マーニーに出てきた古城がある


そこにはかわいそうなモンスターが住んでいる


西にある輪の結界を
大きな「光の玉」が封印を解く



どっか~~~~ん



三日月の湖から
モンスターが何千年ぶりに
出てきて


陰湿な汚れを一掃する




空から降り注ぐ
緑の光球


新月の血

新月

あたしの中の血がさわいでいる

あたしだけではない
日本列島に住むものは

たくさんの血をうけついでいる

全世界の血が
混ざり合った列島

たくさんの記憶をもとに
未来を考えさせるのだ




蛇口をひねれば
たくさんの水があふれるように

たくさんの神の光が降り注いでいる
日本で


わたしたちは
新しい形を考えなければならない



ただこのあふるる水の恩恵を
感謝するだけにとどまっていてはいけない


ナマケモノのように
のんびりゆったりしているだけではいけない


右の頬を打たれたら
左の頬を打たれない方法を
考えねばならない



ああ

血が騒ぐ


やられたら
やりかえすのではなく


違う方法を
考え、実行して行けなければならない


進化は
待っていてもはじまらない


止まっていても
始まらない



どうしてわたしはこんなに
あせっているのだろう


月がせかしている


蒼い月が
「このままではだめなんだと」
急かしている

無関心「無という闇」

見ないふり
知らないふり
感じないふり

現実を見ないで
いることは
闇にはいること



まだ海も山も空気も
キレイで安心して
暮らせることのできた

あのころとは違う



今だけよければ
それでいい


とは
どうしても
思えない


恐怖も焦りも大事な事

「恐怖や焦りを感じない人間」
を必要としているのは誰だろう?

無関心な人間

ロボットみたい


恐怖や焦り
憤り怒り諦め

いろんな感情が
朱雀の炎を
強くする


わたしはいつも
殻を破るために
四苦八苦する


魂がそう願うから…
10.jpg

妄想お便りコーナー

妄想お便りを紹介します。

「中学校2年生の翔くん」からのお便りです。

はじめまして、いつも拝見しています。
ぼくは、将来いろいろやってみたいことがあるので
まだ地球は壊さないでほしいです。
なんとかプラズマはどうなるんですか?


A:
あたしも平和な美しい地球でまだまだ
楽しんでいたいです。
でも戦争や原発や環境破壊をする大企業が
どんどん地球を壊していきます。
それをどんなに反対しても
団結して抗議しても改善することができないのが
今の現状。

もし自分の体が
ずっと痛いことや嫌なことを
されていたら?
ストレスでまずは胃が痛くなるか?
お腹が痛くなるか?するよね。
それは、その状況を改善するように
考えるための合図。

きっと、先に気づいていて合図する
胃とか腸みたいな敏感な人間が
不思議なことを言い出すんだね。

いじわるするひとって
言ったってやめない。


地球や人類に
いじわるするひとも

きっと、言っても
やめない。

だから、自分たちが
変わっていければ
改善するんじゃないかな?って思う。

新しい人類と新しい地球に
変わるために

今の現状を壊すの。

あたらしい時間が始まるんだから
最高に楽しくなるんだよ。

誘導結合プラズマはイルミネーションオーロラ花火
光のショー。美しい奇跡





責任のない組織

小さい組織だと
責任者がいる


しかし
大きな組織になるほど
責任が分散される


だれが責任を取るか
わからない組織が
魔物と化していく



ぐるぐるまわる
責任逃れの
追いかけっこ
隠れんぼ


ぐるぐるまわって
さいごに
バターになりました。


そして
だれもたべなくて
腐ってしまいましたとさ。

最後のアバター

ブログ3年間を振り返って
自分の書いたものを
見直すと

なんだか
こわくなった

まるで
地球の現状をこわすために
やってきたような
内容ではないのか?
(妄想ですけどね)




今の地球の現状は


「大きな黒い岩」が
時間という坂を
猛スピードで転がっているようだ。



人間の力で
止めることができない



黒い岩を落とした人たちでさえも
止めることができない





地球をすべて破壊する前に


その「悪の歯車」を


壊さなければならない





10番目にして
最後のアヴァターラ
「世界が崩れ行く時代に現れる」



もうシナリオは
きまっている
「誘導結合プラズマ」を使う

空をどんどん
狭めている

雲(イオン)をどんどん
つくっている





地球のみんなが
「最後のアヴァターラ」なのだと
ガイドがいう


あなたの中心に
アヴァターラがいる


三尸の虫(さんしのむし)


人間の身体の中に
三尸(さんし)と言う三匹の虫が
いる。

上虫…導師(仙人みたい)
中虫…獣(ライオンとか狛犬みたいな)
下虫…一本足の(人間)頭が牛


一番下にある虫は
腸内を牛耳っている

虫垂(ちゅうすい)


虫垂は

管理したいという性質がある。
日々、ささいな戦争を起こし
腸内の細菌たちを管理している
恐怖政治だ。


下虫に
魂が支配されているものが
世界の頂点にたっているのが
現在の状況
一本足の(人間)頭が牛



虫垂が炎症をおこし
破裂すると
押し込めていた悪の虫が
わ~っとでてきて


全ての組織が
悪玉菌にやられて
死に至る


地球の虫垂は
炎症を起こしている
末期だ。

あなたの魂は
仙人?
ライオン?
一本足牛?(唐傘おばけ?)
3虫

封印は解けた
庚申様がやってくる
カミナリと一緒にやってくる

地球のNKキラー細胞だ。
またの名を
「インドラ」

みんなはおなじもの

最近
このブログの末尾に
関連記事が10個ぐらいでるように
設定した。

すると
昔こんなこと書いていたんだ~!
自分で自分の記事にビックリ!

もっと、この人に
いろいろきいてみたいよ~

と思った。

「地球に滞在している生命体」
=地球全生物

それの一部プラズマ化した存在の
アカシックレコードは

最後の時まで
記録してある

いったい時間って
なんなのだろう。

わたしたち人間は
地球中に散らばった
「花粉」のような存在で

最後全部ひとつに
まとまるんだって。
(全生物)

最後は凍らないで
真っ赤に焼けるんだ。

まだまだ先の話だけど。


わたしたちは
何度も地球DVDを
再生して見ているだけなのかも
しれない。

黄夜「ナトリウムエアロゾル」

昨夜の空気が

黄色に光っていた

赤も青も
びっくりするぐらい

黄色の強い
夜だった。

「黄色の元素」は
なんだったけ?

前にもあった。



ナトリウム炎色反応

炎色反応だと
「ナトリウム」だ。

ナトリウムは炎色反応が起こりやすく、
微量であっても波長 589nm の
強い黄色を呈する

とある。

原発だの
核反応なんたら研究だの

地震のせいか?
失敗こいて
ダダ漏れかもしれないね。

マーマモジャ

へんな音がしてて
うるさくて眠れない
3日目

まるで
もじゃもじゃした
いらいらした音が

体の周りを
もぞもぞさせる

バーバモジャのように
苦しい音1

変な音で

マイセンサーが
制御不能。

なんだか
嫌な予感がする

新月、満月が
トリガーになるのかな?

前回は1か月間
このモジャ状態だったから

これから1か月後?

彩雲に注意。

目覚めよ「シーモンスター」

モクモクモク

たくさん雲を作ってます。

モクモクモク

そんなに大量に雲を作ってどうするの?


モクモクモク

全世界に流れよ「雲よ」


枯れた砂漠に
乾いた荒野に
硬い岩肌の山に

たくさんの雨を…

乾いた種のように
眠っている「シーモンスター」を
目覚めさせ

土に帰れない
骨を大地にもどし

たくさんの命を吹き帰らせる

スターブレイカーが歌う
耳に聞こえない歌を…

振動する空気が
イオンを作り出す

大きな龍がうねり出す
光りながらうねり出す








という、妄想。

むかし小さな種みたいのを
水にいれると「ミジンコ」みたいのが
生き返るキットがあった。
金魚の水槽に最後入れちゃった。


枯れた土地にもそんな風に
眠った命があるとおもう。

循環できるといいな~。

想定外のシナリオ

映画製作と違って
この世界はシナリオ通りに行かない

監督は
思い通りにいかない
エキストラに天気に役者に
イライラが募る


撮影はわざとらしい演出、設定、
カメラワーク、シナリオが
あまりにも古すぎて

役者もエキストラも
飽き飽きしている。

これは売れない映画になること
まちがいなし!


そこへ新たな監督が登場!


シナリオはどんどん
覆される。

役者もエキストラも
新監督のアイディアに
共感し支持していく。


古い三流映画の
シナリオはもうたくさんだ。


あたらしいシナリオは
同時進行している。


主催者は地球だ!
最高のスポンサーをバックに

新シナリオが
進行している。

10月から
予告が大々的に
放映される。

尸解(しかい)仙「妖仙」

前世の記憶なのか血の記憶なのか
ヨーガの本を読まなくても

自分の中に
記憶がある。

だから「密教ヨーガ」の内容が
新しくない。

それこそ何度も夢で見る
血の記憶である
「修行(当時の)だけでは悟りは開けない」という
フレーズ

それはさておき
仙人にも下仙人がいる

「妖仙」という輩だ
現代の悪魔教かな?

その中に尸解(しかい)という方法がある。
自らの死期の前に用意した体に乗り移つるという技だ。

前に書いた
天界ルート外の生き方で
長いあいだ意識を持っている。
天界ルート
闇ルート
コッペリウス博士の野望

人間の機能には
とても優れている神人機能があるが

それを妖仙が悪巧みに使っているのは
いただけないね。徐福も妖仙か?

太平洋に三個のお薬

太平洋は
汚染が酷過ぎ


地球がヒリヒリしている


そこで「お薬」を
三個


ボッショ~ンと
入れましょう。


青緑色に光りだす
宇宙からのお薬

磁力とプリズム

あたしのメガネは
水晶で出来ている。

あたしのだけじゃない

メガネのレンズは水晶でできている。

で、このメガネを端の方のレンズで見ると
あら不思議、プリズムがみえる。

物の右が青
左がオレンジにみえるのだ。

今日、ゆっくり観察してみると
どうやら「東」側が青で
「西」側がオレンジなのだ。

本物の水晶でみると
東側から
紫→マゼンタ→シアン→青→
グリーン→イエロー→オレンジ→赤
と見える。

私のメガネは簡単に青とオレンジが
物体の脇にみえるだけだ。

でもどうしてこれが
また再浮上してきたかというと

磁力と関係があるらしいのだ。

S極とN極

未だ現代科学は
なぜ磁石が引き合うのか?
わからないでいるのだ。2014になっても…

その答えが
どうやらこのプリズムにあるという。

東と西 青と赤

風水でいう方位の色と
覗いたプリズムの色が一致している。

始まりと終わり

物質の外面

まだ理解できたいないけど
磁力の仕組みを教わっているところです。

私たち人類も磁石なのだから
知っていて損はなし。

エクトプラズム

最近、

友人たちと撮った写真に
エクトプラズムが写った。

デジカメだけど
それはもうくっきり!

一人の友人の口から
ゴルフボール大の真っ白なものが
ポっと出ている。

それが次の写真では
シャボン玉のように
透けて、大小様々に
散っていったのだ。

人間の生命エネルギー?
気化ソマチット?

写真を撮った実際の場面では
見えなかったそのエネルギー体。

見えなくてもあるんだ。どこにでも。


そう考えると
わたしたちのまわりは
みえないだけで

いろんな生命体だの霊体が
たくさ~~~~~んいるんだ。

それが見えるようになれば
(おばけとしてみるんじゃなくて)

未知のエネルギーを
使役できるのではにだろうか?

エクトプラズム写真を見てから
「空気の中の流れ」をみる訓練をしている。


空中を見る訓練をしていると
流れがあることがわかってくる

空気の流れは
風がなくてもかならず動いているのだから
不思議だ。

昔おばあちゃんがタバコ吸っていたとき
煙の漂うようすを追っていた時のように

磁場が流れに関与しているのだ。

タバコが嫌いな人は
タバコの臭いがすると
ある一定の緊張した周波数を出す

すると煙はその「磁場」に吸い寄せられるように
よっていく。

震源地に雲が集まるようなものである。


空気の流れを「見る」が最近の
マイブームだ。

最初は風呂場でやるとおもしろい。


絶滅と進化

生命は幾度も

環境の激変による絶滅を
繰り返してきた。

繁栄のあとの絶滅危機

大きな激変する進化には
必ず大打撃の環境変化が伴う。

生命体が「劇的変化」をするには

強力な心的外的ストレスが極限に達し
それを「ポジティブ」な精神での「変化」を
強く望む「想い」が

進化に繋がるという。

ニュースを見ると
世界は未だに争いはやまず
悪がはびこり
放射能の汚染は広がり
健康な子孫を望めない不安がぬぐい去れない。

マスコミは嘘ばかり
企業は金が儲けるために
魂を売り…毒を食べ、毒を盛られ…

…心が沈んでしまうだけだった、が、

「ああ、もっとガッカリしていいんだ」

恐竜が地上での生活に
「ガッカリ」したから
鳥になった。

わたしたちはどんどん
がっかりするような現実を垣間見て

もっともっと「ガッカリ」していいんだ!


そして
「新しく○○なりたい!」という
新しい未来をしっかりプロデュースしていけば
超人類に変化できるはずである(今までの歴史上では)

と、3連休の課題をつくった。

大きな土地神様の目覚め

トヨタマヒメが言いました


北の
大きな土地神様の
封印が解けました



東の
大きな土地神様の
封印が解けました



もうすぐ
わたしは自由になれる
トヨタマヒメ

考える頭は「プラスイオン」

「プラス思考」が良いのに

体に良いのは
「マイナスイオン」


どっちがいいのやら?
と思ってたが


「頭寒足熱」といわれるように

頭と体は
機能が違う機械なのだ。


脳は考える時
「プラスイオン」を使う

だから頭は「プラスイオン」が
いいのだ。プラス思考ってこと。



体はマイナスイオンを
使って体を動かしている。

だから体が考えない方が
(ストレス)
元気でいられる。


考えない脳は「マイナスイオン」
考える脳は「プラスイオン」


考えない体は「マイナスイオン」
考える体は「プラスイオン」
マイナスプラス


※(恨み妬みは考えではない
体の考えで感情という心の思考)
※筋肉の緊張は考える体(ストレス・運動)


このそれぞれの部位で起こる
電気を、上手く操ることで

様々な電気を作り出すことができると
思っている。

脳と体で作り出す
科学実験

電気を起こす「呼吸筋肉書」

修行といっても


苦しかったり
つまんなかったり
意味が分からないで

おこなうことは

全く意味がないと思う


人生において
愛や楽しみや快楽を
存分楽しんでから

満たされた
気持ちで行うもので
なければならないと
思っている



「真の悟りは修行だけでは得られない」
と血の中の祖先が言う

人生の折り返しで
「人間とは?人生とは?宇宙とは?」



瞑想の中で
神体(魂)と対話し

そのコードが強くなってから

「ヨーガ」のような
「呼吸方、筋肉による電気を起こす」
方法を用いる

「ヨーガ」は
あくまでも
ストレッチ書

電気を起こすために使う
「呼吸筋肉書」

理解できて
納得できるところを
自分なりにアレンジして行う
教科書通りにしない

キュービックの
攻略本的なもの

楽しくなければ
うまくいかないような
気がする。

ポジティブ心は相変異

正義をつらぬく人が
抹殺されて

このドロドロな
現代文明に悲嘆していても

生み出すものは
怒りだったり
哀しみだったり

なんだか
よくないな~と
思った


恐竜が鳥になり

バッタがトビバッタになるように
※参照
仮面ライダーに変身か?!相変異



人間の進化
「相変異」に力を入れる方が

気分がいい



テスラが夢見た

「地球そのものの電気振動と
共振(共鳴)して、
莫大なエネルギーを
無限に得る事の出来る」機械


高周波を
脳内バッテリーの
電圧を上げて
「拡大送信機」を脳内に作り出す!!

めざせ「テスラ人間」
を本気で妄想している

最近はじめた
「密教ヨーガ」が
かなり効果があるとみた。
挿絵がゴルゴ



幸福は自分の努力で
つかむもので


職人の技も
努力と鍛錬で手に入る


きっと「奇跡」も
待っていてもこない。


自分で奇跡を起こそうと思う
バカモノがいても


おもしろいかもしれない。


修行は続く…
修行


バッタ会議

今年は「小さい虫」が
ほとんどいない

カエルも鳴かない

セミがいない

土の中で幼虫時代を過ごす
虫たちが死滅している

大地が汚染されているんだ

原発から3年目

何も変わらない
穏やかな秋の空なのに…

虫たちも
ザワザワしている

秋の夜長を鳴き通す
スズムシ・コウロギ・バッタ
キリギリス…etc

彼らが
リーンリーン
会議をしている

彼らは地上で産卵しているから
まだ大丈夫だけど

土の様子を
知っている

相変異の時が
近づいてきている

損得・勝ち負け

わたしの生活信条
「損得・勝ち負けを考えない」
がある

悔しいから
負けたくないから

損するから
得するから


以上のことを
心に思って行動すると

必ず「毒」がでる


今までの経験上
失敗して
得た信条だが

この「損得勝負」が
自分の力を

「あたまうち」する

頭上を飛び越える領域に
到達するためには

この信条が基本になる


何かを始めるとき
何かを行う時
人と接する時
仕事をするとき

この「損得勝ち負け」が
心のお弁当箱に
入っていないことを
オススメする。

のの様

のの様は

口では何にも言わないが

あなたのしたこと

知っている~

知っている~


幼稚園で習った歌


のの様は神様仏様で

誰が見てなくても
誰に知られなくても
誰に何にも言われなくても

自分は自分のしたことを
知っている

心の中の神様が
全部知っている


という歌だ。



自分は自分に嘘は付けない

それが周波数

体内ソマチットの
記憶

どんな生命体も
天網に逃れることなど
出来はしない

「選択」9/9 11:00

もしも
自分が地球だったら

「怒っている」

満月が
地球に「力」を加える

今回の満月は
「赤」
怒りの月

最近
「戦争世界の裏」が
まるみえ

びっくりするほど
「嘘」がどうどうと
歩いている

「陰謀」なんて
信じないと
豪語していた人も

!?おかしい?!と
思うほどだ。


嘘つきマジシャンたちが
神域を犯している

ただでは済まないと
思うのは私だけではないだろう



周波数別「超音波」攻撃

体の中の免疫細胞
「キラー細胞くん」

どうやって
「いい細胞」と「がん細胞」を
区別しているの?

それは「攻撃」前に
「調査」がはいり

癌細胞の「周波数」を
「レポート」して

それぞれの
「キラー細胞」に「指名手配書」が
配られて
攻撃

その「がん細胞周波数」にだけ
攻撃が効く「超音波」で

やっつけるんだよ。

細胞から出る「周波数」
それはどんなところに
隠れていても

避けることができない。

「音」で「攻撃」

近々
デモンストレーションが
あるらしい。
大がかりに…
夜空に免疫細胞

主催:地球

地球の「キラー細胞」

人間は
赤ちゃんでも
毎日5000個の「がん細胞」が
できるらしい。

変異した細胞

規格通り
上手く作れなかった
細胞だ

それらを
「キラー細胞」が
消去する

「掃除屋さん」だ。
免疫細胞



地球という生命体も
存在している
「地球キラー細胞」

人々を嘘と戦争と毒薬で
害を及ぼしている「がん人間」を
攻撃する

末期的症状だが

体温を上昇させ
キラー細胞が活発になって
高熱

空をうめつくすほど
地球版「キラー細胞」が増殖中

吸血鬼が
日光を浴びて
「灰」になるように

地球を毒する
「がん人間」が

もうすぐ

「灰」になる
灰になる

夜空に浮かぶ
「キラー細胞」
UFOのように…
みえるかも。
地球キラー細胞

猛毒抗がん剤とちがって
いい細胞は攻撃しない

こころに光を
わすれなければ…

音が痛い

仕事中の作業用BGM

Joe Hisaishi (久石譲) - 29 Song Golden Collection

これがなんだか
せつなくて

しごとにならないほど
心に痛いのは

なぜなんだろう

脳は90%バッテリー

脳機能は10%しか使われていない
という説があるが

実際
現代科学が「脳機能」と思い込んでいる役割部位は
脳の10%である。
残りの90%は「バッテリー」機能だ。
妄想教授K

それぞれの機能に「電気」を
送るために存在している

※爬虫類脳などの原始脳等は
バッテリーの電圧がすくなくても
起動できる(次回講義にて説明)

人間は
電化製品のように
コンセントがついてない

動くための電気は?動力は?
電池はどこに?

「脳」に搭載されている
バッテリーが蓄電、帯電している

そして
脳組織90%の
バッテリーの電圧を
上げるために「悟りの修行」を
するのであります

瞑想は
「脳のアンペア設定」をあげるための
手続きなのだ。

ドライヤーに電子レンジに
炊飯器にエアコンを
同時に着けても

ブレーカーが落ちない

「最高レベルのアンペア」の
設定をすることが
私たち人類のやらなければならないこと。

脳に魂がいないけど
脳の機能がだめになると
動けないのは
バッテリーがないと動かない機械とおなじ

重要主電源
「脳」

電圧をあげるほど
快適に暮らせる


わたしたちの現代文明は
「脳」にあたる「電気」を
「電気会社」が担っている

「電気会社」が「脳」だ

現代文明は
「電気会社」が「不能」になったとき
植物人間になるだろう



妄想魔神「ビッグマミィ」に「新ミーム」

時々現れる
「大きなエネルギー」の塊

カミナリ様と
同じような素材だと思う

上空に来ると
妖怪アンテナがたつ


ガイドが言う
「スポラディックE層」っていうのだ。

100km付近に局地的に突発的(スポラディック)
に発生する特殊な電離層のこと。
(日本上空発生率が高い)高速移動する。


これって
4つの雲団体じゃないの?
※参照
4つのエネルギー雲

そうだって。

わたしたち生命体が
プラズマ化した存在
「ビッグマミィ」

全ての生物のお母さんであり
地球全生命のトップである存在だ。
ビッグマミィ層


自分の中の
プラズマソマチットが
アンテナを立てて
通信を行う。

「ビッグマミィ」は
「アカシックレコード」でもある。

送受信もできる
電磁層雲「ビッグマミィ」


この雲が
上空にきた時に

「新ミーム」を送信するんだよ。

上空100kmより
瞬時に地球全土にミーム(想い)が
広がる

オーロラのように
新ミームが全生命に伝わるのだ

とガイドが言う

アンテナを立てよう↓
回転する百会「サボテンの花」

妄想魔神「ビッグマミィ」

見えないエネルギーは
頻繁にやってくる

今回のは
超ドデカサイズの
「ビッグマミィ」
ビッグマミイ

カミナリが
近づいてきたときみたいに

百会が「ぎゅんぎゅん」する

すごい勢いで
エネルギーが入ってきて

細胞の素地を
変えてしまうような
ぐにゃぐにゃした感覚
溶解中

空を見上げれば
目でも見えるほどの


大きなエナジーの塊が来ている

感じませんか?

「死の霧」対策本部②

地底から
湧きいでる「死の霧」

どんどん濃くなっていく

どうすることもできないけど

「発酵食品」を
体内に取り込んで

善玉ソマチットを
プラズマに電離しよう

味噌、しょうゆ、糠漬け
塩こうじ、おさけ…
ほかに何があるかな?

本日UFO記念日「3周年」

2011年9月4日
3年前の今日

大がかりな
異次元コンタクトがあった

プラズマUFOに
あった日だ。

自分だけじゃなく
友人&家族も遭遇した

目で見ると
やっぱりすごい感動だった

昨夜9/3夜から
不思議な感覚がある

大きなうねりが
地球に流れる

細胞が変わっていく

今日から
三日程度
「ジャンキーフードはひかえるように」
だそうよ。

DNAは「思い」で変化する

原始地球にやってきた
地球生命の種

ドカ~ンと
地球にぶつかって
生命の種

細かく世界各地に広がった


地球の種が分裂して
たくさんの生命体を
育んでいった

古細菌

バクテリア

単細胞・多細胞生物





昆虫・魚類・爬虫類
哺乳類etc…

たくさんの多種多様な変容を
していった


全ての生命体に内在する
地球生命の種
ソマチット

記憶も司る
マイクロチップのようでもあり

環境に合わせて
変化できる
ソフトも内蔵している
ハードディスクでもある
カマキリ内ソマチット
花カマキリ

そして
DNAを変化させることができる
ソマチットチップ


最終形態
「人類」内在ソマチットが

「変化したい」と思ったときに
多種多様な変化を遂げる



全生命の「記憶」の統合

一般的な「生きる」って
「記憶」すること。

もしも寝て起きると
すべての「記憶」がなくなるなら

「あなた」は
生きていないかもしれない

「自己」「自我」「エゴ」
これはすべて
「記憶」しているから
存在する。

積み重ねてきた
自己の認識
保存データ

「つらい記憶」
「楽しい記憶」
「恨みの記憶」…etc

「記憶」=「生きる」=「保存」



社会、世界、思想、宗教
学問、恋愛、人生…
「記憶」しないと
経験できない様々なこと


何十億年も
地球生命体「ソマチット」
が「記憶」している。

個々に別れて
いろんな記憶を蓄えている

地球上の 全生命、全元素が
経験した記憶を統合して


新しい星の種にする



ルーシー「神様はデザイナー」

映画ルーシーをみた


ニキータ、フィフスエレメントの監督
だから、見に行ったけど

よかった。ドンパチだけじゃなく…


もっと、全てに溶け込む崇高な感覚を
表現してほしかったが…



私たち人類は
あらたな星の「生命体の種」に
なるために相変移するんだ。


また1から
生命を作り出す。

今度は失敗しない。

長い時間をかけた
最高の作品をつくりだす


神様はデザイナー




急募!
デザイナー募集中!!

仕事内容:
何億何千年という長い時間をかけて
生命体をデザインする。

ポジティブでクリエイティブな
活気ある魂募集中!

35gの相変異

人間が死ぬと
35g減るという。

魂の質量らしい

質量があるということは
光速をこえることができない

ふたたび
地球の大気になって
地球生物の命になる


でも、これからは
35gを生きている間に
「超伝導体」へ「相変異」を
行う。

質量の無い超伝導体

地球重力磁場を
飛び出すことのできる
「進化した生命体」へ
「相変異」をする。

それが
わたしたちの生きる理由

「赤い竜」×「青い鳥」×「黄色い雷獣」=白い光

赤い竜は
大地に眠っていた。

世界各地の錠を
壊して

赤い竜の
封印が解ける

海に 
大気に
赤い竜が飛び回る

赤い竜は
「酸」を撒く

「酸」は
青い鳥のカギを
壊す。
マゼンタの光で…


海は酸になり

カニの甲羅は溶け出して
貝の殻も溶け出して
魚の骨もとけていく

眠っていた古代の原始生命体(青い鳥)が
海水に溶け出す。
水素イオンを求めて
大気に浮上。

山は
岩が酸で崩れる

様々な岩が
どんどん「酸」で
溶解していく。

岩に封印されていた
青い鳥が、大気に放出される。

動植物、すべての生物も

青い鳥は
たくさんの電子をほしがる。

地球意識が
青い鳥の為に
「電圧を上げる」「大気を励起させる」

高電圧の「黄色の雷獣」が
現れる

青い鳥と
黄色い雷獣が

ぶつかり合って
「白い光」が作り出される。

その
白い光を「金の輪(光のエレベーター)」が
電磁層にご招待。

光のエレベーターに
のせる「白い光」

RGBで作り出す
光の白

プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR