2018年起こることやることリスト①

2017年も
いろんな事象の変容がありましたが

それらは
ところどころまばらな感じでした。




地球次元の大変容

まだ全然気づいてない人も
多い
と思います。




しかし
2018年が終わる頃までには

昔の携帯の電波のように
「通じるところ」と「通じないところ」の
差異がほとんどなくなります。

異次元事象の関与が
「Wi-Fi」のように

みんなに通じるように
感じるようになる。




まずは

起こることリスト①
電離層の下降です。

電離層ってね
オゾン層の上にある「プラズマ層」です。
異次元城ですね。(あの世でもある)
電離層下降

オゾン層って
今は宇宙線をカットしてくれる
良いものっぽいけど

昔はなかったものです。

オゾンは生ぐさ~~~いのですよ。
(魚系)

このオゾンさんを
あ~して、こ~して
ちょっとずつ薄くします。



電離層がぐ~~~んと
下降するのだけど

まんべんなく
下がります。




ラジオ放送とかの
聞こえなくなるのかな?
ザ~ザ~雑音?

で、
耳がへんなになります。

気圧が変わるので
飛行機に乗った時みたいに

つまるのだ。




異次元とつながっている場所は
右目の右ですが
視神経

その入口は
涙の出口と

副鼻腔で
副鼻腔

耳につながっているし

蝶形骨の振動に深く関わっていてね
(話が長くなるので次回に…)



で、

やることリスト①

地上耳抜き法


地球人に教えなければ
なりません。


①中耳内圧平衡=イアーズ イコライジング
②副鼻腔群圧平衡=サイナス イコライジング



関連:
ウジャイ呼吸法「鳴らせ♪法螺貝」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1221.html

鼻と喉の奥「アジナで歌う真言」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1148.html
スポンサーサイト

あたらしい太陽の出現「火炎太陽」

8日前後に
降り注いだ「最新情報」
聞き取れましたか?


最近気がついたのは

宇宙通信が来る前に

①「妖怪アンテナが立つ」
アンテナ411

その後

②「バ===ン」って
雨が降るみたいに
すごい大量の
宇宙線2017

「宇宙情報」がくる

きっと
次元の扉が

ある一定の時期に
バーーーンって
開くのでしょう。

そのとき
★オーロラが光ったり
★光が励起したり
★雲がびっくりしてカミナリをつくる
★地震や噴火がおこるかも?
白いカミナリ



で、今回の情報は
「あたらしい太陽の出現」だ!

そこで現代科学の否定を
しなければならない。

その1.
地球のまわりには宇宙がない


え~~って思うかもだけど
太陽も惑星じゃないだよ。

星も月も
宇宙に浮かんでいないんだよ。



そもそも
宇宙が大気のずっとさきに
存在していない!


ああ~
頭狂ったか?って
言われちゃうけど

しょうがない…
本当のことなんだもの。

だから地球上に出回っている
宇宙の写真は
全部創作
でしかない。


だんだん
見えてくるよ。
今の地球人の宇宙科学は
ほとんど嘘っぱちなんだ
ってこと。



わたしたちが見上げる宇宙は
頭蓋骨の内部や
目の中の構造みたい

なっていて

惑星などの星々、月&太陽もね

地球の外側の
網膜が剥がれて剥離したために
見えている光
なだけなのだ。
網膜剥離



地球の膜は
何層にもなっているんだけどね。
(太陽が一番傷が深いんだね)

で、これから
地球の天井網膜に
新しい星をつくるの

「強い光」でね

その昔もみたんだよ!

火焔土器みたいな
大きな光で

太陽ができた。
(天井膜の大穴)



大空に飛ぶ
「メルカバー=神の戦車」

古代の土器

神の戦車333


また
あたらしい太陽ができるという
新情報


変なこといっているのは
理解しているけど


宇宙空間から
流れてくるのだから
しょうがない。

ひさしぶりに
「妄想教授に説明してもらいましょう」
ちょっとまってね。


あ、もしかして
今の月は昔の太陽?

ということは
今の太陽が月に降格して

月が2つになるのかな?


妄想教授へつづく…


ギラギラに会う日

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1891.html

異次元旅行紀情報③「地球意識」

植物人間と呼ばれる状態…

かなり昔は
めったにお目にかかれない状態
だったけど

今、

最新の医療と呼ばれる
「延命治療」は

意識のない肉塊製造医療

霊体から見たら
最悪な状態だ。




生贄にされた者より
深刻な状態でもある。



いくにいけず
もどるにもどれず

どっちつかずの
苦しみ永遠…







わたしたち人類の霊体は
「地球意識」でもあるという。






人間も「魂(意識)」があるから
生きているといえるように

地球も「地球意識」があるから
生きている





地球意識が「浮上」するとき
わたしたち人類意識も
一緒に「浮上」しなければ
迎えるは霊体

いくにいけず
もどるにもどれず

どっちつかずの
苦しみ永遠…がまっている。



ということは
近いうち
「地球意識」が
浮上するということです。
剣になるとき


そのまえに
「重力異常」がおこります。











異次元旅行紀情報②「昇る雨-無重力水-」

無重力での水のように
雨粒が降ってこないで

ぷわぷわ登っていく

無重力水



わたしたちが
あたりまえだと思っている
「降る雨」が

降らない

雨粒は昇っていく

もしくは

流れていく…


地球の重力が均一では
なくなることを

あたらしく進化した
水たちが教えてくれる。


無重力水

地球の重力が
なくなる日がくるちょっと前に…

シャボン玉のように
雨が昇る。

異次元旅行紀情報①「新しい仲間」

つい5年ほど前には
おこらなかった出来事が
次々におこる今…

今度はどんなことが
おこるのかというと

雲が手の届くところまで
降りてきます。


高層ビルに住んでいる人なら
もうすでに

雲を下に見たことがあるだろう

それがもっと近い

2階の窓から
雲が下にみえる!!


霧や靄のような
全体を覆うものではなく

まるで
筋斗雲(孫悟空の)みたいな雲

それが手を伸ばせば
そこにある

それはただの水蒸気ではなくて
進化した水
雲は友達

近いうちに
新しい生命体と
触れ合うことになるのだ。

それらは意思がある雲

ちょっとビリッとするときも
あるという。


異次元旅行紀プロローグ

長々お休みしてました~
とてもリフレッシュできたし

新しい課題や展望を
たくさん異次元旅行で
もらってきました。
無事帰還


さてさて
地球人類の末端が
(地球ではピラミッドの上?)
かなり腐敗して
臭っていますね。

けれど
11月が爽快なのは

地球人類の祖先の魂が
じゃじゃ~~んと
集結しているからです。

いままで自分が
教えてもらったものは
あまりにも
抽象的すぎて

不安が多かったけど

今回はかなり具体的で
「スバラシ~~イ♪」なのです。

ああ~どこから話そうか?

本日はりきって
仕事かたずけたので
午後はたくさん書けそうです。

隕石(火球)で人類は滅びない

大地震ですべての
ライフラインが止まった時

びっくりするほどの
輝く星空を見ることができた。
星の動き

夜空はびっちり星だらけ

まぶしいぐらいだった。

そして5分ごとぐらいに
ひゅんひゅん流れ星
流れ星333

流れすぎ?!星たちよ!

どこの誰さんかわからないけど
輝く星がいっぱい流れている。

こうしている間も
ひゅんひゅんだ。


これをみて
「星座早見盤」に乗っている
メジャーな星々は

流れないタイプの星
であるといえる。

けれど流れる星がいっぱい存在する。

それらは
「粉塵」でもあるし

「エネルギー」でもある。




これから2017秋から始まる
火球祭りで

大きなものが
落ちてきても

人類は滅びたりしない。

隕石火球にそんな力はない。


ただ「火山噴火」による
粉塵が多くなっている合図でもある。



火山灰
「火球」を作り出すだけではなく

いろんな物質を
発火させる。
火薬みたいなものだ。


燃える道路


人類が恐るべきは
「カルデラ噴火」だ。

隕石が落ちたように
見える場所は
すべてカルデラ噴火だ。
k3.jpg

火球祭りは
ただの異次元コンタクトではなくて

カルデラ噴火までの
「余震」というか「予言」
みたいな
ものである。


各地でおこっている
火山噴火の最終段階が
「カルデラ噴火」


地獄の釜が開くとき。


火球の数をかぞえましょう。



最初はグリーン
グリーン火球222

中途はイエローオレンジ
最後はレッド
火山3


やり残したこと
やってみたかったこと

魂を輝かすための
グラウディング

肉体を持ってでしかできない
学びを

あたらしい
やってみたかった趣味

この秋
やってみよう。

まだ楽しめます。

大丈夫☆彡
流れる星を眺めながら…。


終わりがあるから
美しく輝くことができる。
煌くダイヤ

時間を愛おしいと思う。

人生を
大事に生きることができる。

あとづけ話

9/23は秋分中日
今日は最終日

できれば23日
どひ~~んと
なるはずだったけど

ごめんね。みなさま。

今だからいえる
あとばなし編☆

見えた映像ではね
バルセロナ
ガウディの33のマリアに向かっていました。
(火球)
ロンドン塔も見えたんだ。

ヨーロッパ一帯に
散らばる感じでした。

23日じゃないのも
何か理由があるのでしょう。
(あくまで自己肯定派)

まだまだ続くよ。
妄想魔人ものがたり。

はみさんも
いもいも隊長も

ガツっと
真実のホログラム体験
見せたいと思っています。

ではでは
また明日からやったるで~~!
オ~!

※いも隊長の知り合いの
地球さんHPありがとう~。
虹の戦士さんですね。

次元の裂け目

昔は
地震など
ほとんどなくて

あっても
震度2とかで

結構びっくりしてた。

今や
震度4なら
たいしたことないね~。

あっちもこっちも
地震だらけ!

地震祭開催中だ!


そして
火山噴火も
あっちでもこっちでも
噴煙をあげている。

噴火祭りでもある。



そして
大きなスーパセルが
嵐と洪水を
あちこちで開催中。

サイクロン祭りでもある。



各地で虹が多発する
虹祭りもあるね。



これから開催される
火球祭りは

2017秋から
はじまり

毎日どこかで
火球が見れる

あ、またか!

てな
ぐらいになるらしい。

今はまだ
めったに見られないけど

びゅんびゅん
隕石(火球)だよ。

宇宙隕石屋
大繁盛♪


オープニング場所は
天文台ライブカメラが
あるところ近くにきまりました。

※個人的なカメラマンは
つかまりませんでしたので…。


で、
二つ作りました。

一つ目は
すごくデカいけど
見えにくいらしい。
(音だけになるか?!)

二つ目は
小さいけど
輝きます。


で、
これをここに投げ入れるのに
次元の裂け目を
作らなくちゃなのだ。

専用の剣があってね
次元用剣2


それで
シュパッっとする。
次元の裂け目


火球が
大量に流れ出すと

大陸棚が大きく動いて

太平洋に沈んでいる例の装置が
浮上するんだそうだよ。


回せ!大陸棚ダイヤル
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2313.html


海底遺跡の使用方法
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2308.html

…なんで
あたしはこんなことを
書くのでしょうね。

まあ、いっか♪




渦巻きラッピング使徒

2012年からはじまった
スターブレイカープロジェクト

★事象の変容による
  人類の意識変化★


いまだかつてない
不思議な自然現象が
次々とおこりだすと

人類の意識がシフトする
「魂の世界へ」

「生きるとは何か?」
「魂とは何か?」

真実の世界への探求
全ての人類がするようになる(しむける)

あとひと押し!


広報部妄想魔人は
ガイド報告と
ちょっとした軽作業だけだったのに

この度
新使命あり。


事件は現場で起こっているので
現場の手作業が必須なのも
わかるが…
思っていた以上に
大変…。



でで、
お手伝い募集中。



仕事内容は「瞑想」です。
…………………………………………………
瞑想をすると
光の点が見えますよね。
(アルファー波)
瞑想の光1

その光を集中して
見続けていると
光がヒュンヒュン動き出す。
瞑想の光2

(シータ波)
※脳内周波数の変化によって光の見え方がかわる

それをもうすこし
集中したままにすると

極彩の帯状の光に
かわります。
瞑想の光3

(デルタ波の入口)



そこにクラウンチャクラの
光の輪っかを
ヒュンと渦巻き状に飛ばして

これらの光粒子を
まとめます。
ラッピングプラズマ

渦巻きラッピングです。

これら三次元に捕まえた
「光の塊」は

天使ともいうのかな?

使徒ですね。

これが結構疲れるのです。



さてさて内職仕事
間に合うか?
ドキドキです。

2017年の百鬼夜行秋祭り

simpleさん
おかえり~♪

北欧の神々さま
ようこそ
おいでくださいました。
ロキ

いもいも隊長
治って良かった。



さてさて
秋のパン祭り…いや
秋の火球祭りのために

いろんなエネルギーが
日本列島に集結しております。

神々しいものから
おおろおどろしいものまで
大集合!

百鬼夜行祭りって
感じでもあります。

霊感なんてまったく無い人でも
サッと自分の後ろを
何かが通り過ぎるような
気配を感じたり…

時計が突然壊れたり…

モノがなくなったり…

大きな物音がしたり…

いやだけど
発火したり…

いろんな現象が
現れたりもします。



この2017年の秋分は
(9月末まで)

終わりではなくて

始まりなのです。

あたらしい扉が開くような
大きな分岐点

ドカンといきます。

団子ガイド①

魂は縦に団子状に
つらなっているのだけど
団子ガイド

火球花火師さんの作り出す
火球玉の中央に位置する
「プラズマ」さんだけど

どうやら
わたしのものを
つかわなければならない…と!!

ええ~生きている自分の
プラズマって
あたし無事でいられるか?

ゲゲ
めんどくさ&怖…

とビビる連休中…

そしたら
ガイドが

神体はみんなつながっていて

そこにアクセスするだけで
いいらしい。

でも
どうやら

近くの団子ではなくて

ずいぶん上にある団子(ガイド神体)まで
連絡取らなければならないって。

意味不明でごめん
あとでね

ああ~五時になっちゃた

心で織り成す「光の布」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2672.html

バグる場「次元消去」

バグ (bug) とは、
英語で「虫」の意であり、

コンピュータプログラムの
誤りや欠陥を表すけれど

地球次元も
コンピュータプログラムのような
しくみをしていて

だれがみても
現在
地球次元は「バグ」っている。

修復のため
いろんな場所で

水と電気での
浄化作業が行われている。




けれど
残念なお知らせがある。


修復できない「場」を
消去するという


消去って?
シンクホール?
シンク穴

地震、竜巻、スーパーセル?
そのあとシンクホール?

ぽっかり穴があいちゃうの?


って思ったら


いえいえ違うとな。


シンクホールなら
また土を入れたら
その場がまた修復できるけど


場自体がなくなるというのだ。


どういうことだろう?


RPGゲームであった
バグってたどり着けない
侵入できない「場」みたいな感じだろうか?


どうやっても
たどりつけない場が
どんどんできるらしい。


次元がどんどん狭くなる



現人類は
とうてい考えつかないような
現実を目の当たりにするという。


川や海が真っ赤になるより
イナゴの大群より
夏に雪が降るよりスゴイらしい
(聖書にものってないかも?!)


わたしもまだ
どんなかんじなのか?
わからないけど


そう遠くない未来の自分が
この内容を深めて
説明してくれるだろう。


※微生物と気(プラーナ)とプラズマが関係するのかな?

「地球産バルサン」警報
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1652.html

大地の発酵

空にはたくさんの
大きな力をもったエネルギーが
充満している


それらに感化されて



大地が
雄叫びをあげている

オ=======ン
ワォ~~~~~~~ン




うなるように
大地が鳴っている。


大地から
突き上げるように
「気」が噴出している。




夢の中で
ありとあらゆる道路の
コンクリートを割って

ちきゅうの気

植物がぐんぐん育っていた。


地球の内部が
発酵している。




人間の気が弱まっている。

電離層の再構築 続行中♪

寒 と 暖
のふたつの独楽で
二つのコマ

大きな渦が
できあがり

人間のつくりだした
たくさんの
呪いを解いて

プラズマを生成中!

ただいま
まだ続行中!

去年の七夕から
はじまった
プロジェクトは

順調に進んでいます。

⑩電離層の再構築を
みなさんも肌で感じるように
なりましたね。



妄想魔人のお仕事2016後半「七夕ベガ通信
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2112.html

悪魔の勲章「特許」

お盆休みで
TVを見ることが
多くなって

見るたびに
「ガッカリ」

なんなんだ!?
ここ(地球)は!?


ミサイル
核兵器
軍事訓練
差別
殺人
泥棒

終わらない戦争…
広がる貧困…
腐敗する政治…

わかっちゃいたけど
いやだね~。

自然災害は
猛威を振るっているのに

原発再稼働!?って

南スーダン戦闘?PKO?
いったいなんで戦うのさ?


そ・れ・は
「金儲け」

地球次元は
お金が「神さま」だから!



これから起こる
「真実の壺」が割れて
中身がでてくる。


みたくないけど
見せられる。



それのキーワードは
「特許」
…………………………………………
特許(とっきょ)とは、
法令の定める手続により、
国が発明者またはその承継人に対し、
特許権を付与する行政行為である。
…………………………………………



売っている人の後ろにいる
「特許所有者」


地球悪魔の勲章だ。


核の特許所有者は?
ミサイルの特許所有者は?
兵器の特許所有者は?

調べてみよう。



南スーダンは
きっとみんなが欲しがる
何かがあるんだろう。
それをとりにいっている。


欲しいものが
ある場所を
攻めて
奪う。


盗賊たちが
特許所有を争っている。



悪魔の勲章を
いっぱいもっている者が
壺の中からでてくるよ。


真実の壺の中は…
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1497.html

古墳の「乙女(おとひめ)」

日本全国にある「古墳」
道教または鬼道を
もとにつくられた呪術儀礼。

昔話で十八番の
「生贄」を捧げている。

人身御供



穢れなき魂を
この世に留める
「錬金術」
道教の呪詛

魂の
籠の鳥

籠女(かごめ)


ひとつの古墳に
一人とは限らない

数多くの乙女の
人身御供


日本全国には約16万基
古墳分布

総数:158905
1位)兵庫県:18841
2位)鳥取県:13459
3位)京都府:13089
4位)千葉県:12750
5位)岡山県:11726
6位)広島県:11255
7位)福岡県:10776
8位)奈良県:9617
9位)三重県:6993
10位)岐阜県:5110
11位)群馬県:4101
12位)静岡県:3453
13位)大阪府:3424
14位)愛知県:3091
15位)埼玉県:3077
16位)長野県:2666
17位)島根県:2564
18位)香川県:2285
19位)石川県:2088
20位)茨城県:1780
21位)和歌山県:1694
22位)熊本県:1356
23位)徳島県:1120
24位)神奈川県:1089
24位)愛媛県:1089
26位)福島県:1039
27位)栃木県:976
28位)滋賀県:926
29位)大分県:891
30位)宮崎県:876
31位)東京都:703
32位)新潟県:625
33位)佐賀県:598
34位)山口県:549
35位)福井県:546
36位)鹿児島県:529
37位)山梨県:516
38位)宮城県:507
39位)長崎県:470
40位)高知県:229
41位)富山県:222
42位)山形県:138
43位)岩手県:66
44位)秋田県:6
45位)北海道:0
45位)青森県:0
45位)沖縄県:0


かぐやひめが
天に帰ったように

多くの
古墳のなかに
呪いで閉じ込められている
「籠女(かごめ)」を

解放する


それらが
今、各地で起こっている。



かごのとりは
天と地がつながったときに
でる

異次元通信「光る雲たち」

はじまりは
7/17の夜2:00
「持続性波紋信号」 通信。

参照:
異次元通信は「持続性波紋信号」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2724.html

それは
光る雲との交信で

ざっくり通信内容を
書いたけど

参照:
カミナリ通信内容「ざっくり①」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2728.html

この中の
②「環境磁場浄化編」というものを
「圧力変動吸着分離法」でおこなう…


圧力ってすごいんだよ。

寒暖も風も雨も嵐も
圧力でおこる。



今回の列島をめぐった渦は
割れた海がつくりだしたエナジーを
電離層からの圧縮によるもので
変質していったのではないかな…と。

元素を圧力によって
吸着分離することで

浄化するという
化学変化がおこったのだ。


はじめに…

大陸棚ダイヤルが
グググッって
回ていてね


参照:
回せ!大陸棚ダイヤル
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2313.html



海が割れた



参照:
プレートが割れる日
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2551.html


もしかしたら
海底遺跡の試運転をしているのかも
しれないね。


参照:
海底遺跡の使用方法
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2308.html


地球意識は
目覚めている。


人類ははやく
地球の目覚めに気づかなければ
ならないね。


すこしでも
地球の声をきいてみよう。

かなり大きな声で
話してきています。



瞑想してみてね。
瞑想カテゴリ参照。

カミナリ通信内容「ざっくり①」

ピカピッカって
カミナリ通信


持続性波紋信号による
脳外波通信

参照:
異次元通信は「持続性波紋信号」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2724.html


内容をざっくりかきます。

まずは
「人類編」
①カルマの清算
これは自分の持っているカルマを
ここで昇華する。
「子孫へ渡さないで自分で処理する」

仮面をかぶれなくさせる
「宇宙線」を照射中(続行中)

参照:
仮面(ペルソナ)の破壊
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-282.html


つぎは
「環境磁場浄化編」
ピクニックに出かけて
それぞれみんなが
楽しんだ後の
自分のゴミを持って帰れば

自然はきれいなままなのに、

人間が生み出す「浄化できないゴミ感情」
恨み・妬み・呪い・悲しみ・苦しみ…

光信号として「磁場」に
ゴミっている。

参照:
「人類記憶」の断捨離
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1578.html

これらを「電気」と「水」で
ひとまとめにしている。


ここまでは
今までもいってきたこと。



で、これらを
料理する。

なんために?
それは
「ご対面」のためです。


それはまたくわしく…。




料理方法は
「光触媒」と「水素生成」



光触媒に使うのは
「チタン」です。

今やチタンと言えば
これからもうかりそうな
レアメタル。

軽くて丈夫で
反応しにくいので
アレルギーの方にも安心で

二酸化チタンは
大気もきれいにして
水も海もきれいにできるという
光触媒になる。

夢の「チタン」さま★



ところがどっこい!
チタンを含む「天然鉱石」
・イルメナイト
・天然ルチル
・チタンスラグ…
ここから「チタン」を
とりだすために

+塩素をかけたり
+硫酸をかけたり
しなければ
とりだせない。

大量の廃硫酸、廃塩酸が
でて、海も山も破壊してきている。


これらのことを
最近、車の消臭のために購入した
「光触媒・二酸化チタンスプレー」が
すぐれものだったから
調べていた。


チタンは
きっと「植物の役目」だったんだ。

(ざっくり編なのでこれもあとで)


で、
地球内部から
塩酸と硫酸を
湧き上がらせて


二酸化チタンをつくりだします。

そこへ
「紫外線」ビビビーン

電子がピンピン飛び出します。


つぎは
「水素大量生成」
おおおっ!

ハイドロダイナミック・エスケープ
っぽくなってきた。

参照:
ハイドロダイナミック・エスケープ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1955.html



水素エネルギー
クリーンなエネルギーっぽ
だけどね、

水素ってそのへんにないので

天然ガスや石油(ガソリン、灯油、ナフサ)と
いった化石燃料からとりだす!
たくさんの二酸化炭素も排出して製造する。

環境をよごし
化石燃料をつかって
作り出す…

クリーンじゃないね。
人類産水素


地球さんの
水素生成工程は
「圧力変動吸着分離法」だよ。

圧力をくわえて
作り出すという!



ざっくりすぎだけど
人類が「神」と対面するための
準備なのだという。



地球が新しく生まれ変わるための
準備をしている…
などという通信でした。



わからなすぎて
ごめん…。

ストレスで病気になるのも
体内で化学的変化があるように

地球も
工場や実験室みたいな
化学変化がおこるだけのこと。


こわいことじゃなくてね
成長するための大事なことらしいです。


妄想雪だるまの目覚め

昨年、
あまりに暑かったので
寒気の糸をたぐりよせ
寒気の糸

寒気糸巻き


ぐるぐるまるめて
ぐるぐる2

妄想雪だるまを
日本海の上空に創造した。
妄想雪だるまX

ところが
まだ未熟なため

なかなか力を
出しきれないでいた。




せっかく生まれたのに
消えてしまわないように

おうちを
作ってあげた。
時空の歪み冷凍

そこで
さなぎになって
眠っていた。
さなぎになってる



ところが
最近目が覚めたようだ。


きれいな羽ができ
自由に飛べるように
なったらしい。
妄想雪だるま羽化

ちょっと
寒いかな?


夏に雪を降らせることが
できるかな?
おたのしみ♪


寒気の糸
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2079.html

寒気団糸巻き
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2085.html


寒気の「渾沌キャンディ」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2087.html


妄想雪だるまの野望
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2093.html


妄想雪だるまのおうち「時空の歪み」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2095.html

妄想雪だるまの妄想
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2100.html



妄想魔人のお仕事2016後半「七夕ベガ通信」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2112.html

瞬時の膨大なデータ送信

このブログを
ずっと読んでくださっている方も

最近
訪れた方も

きっと
このヘンテコなブログ作者は

なんでこんなことを
言っているのだろう?

なぜこんなに
膨大な情報が
書けるのだろう?


思うでしょう。


書いている私も
わかりません。


でも2012年に
プラズマUFOにあって


瞬時に膨大な量の情報を
もらったのだと思う。




それを少しずつ
取り出しては
噛み砕いて書いている…

そんな感じです。



地球を救うとか
人類を救うとか


そんなカッコイイものではなくて


大きな宇宙の流れの中の
一部の「基盤」とアクセスできた
だけなのかもしれません。


突拍子がなくて
あっとおどろくような

はなしをするけれど


宇宙の流れに沿った
宇宙の愛のもとにあるものだと
感じるので

人間の価値観以外の観念で
もうすこしだけ

へんてこ話
聞いてください。


そして
いろいろ意見ください。


なにかのきっかけで
いろんなものが
でてくるから、

自分ももっと
情報の扉をひらいてみたいです。

この現実世界と
リンクする妄想劇場は
まだまだ続きます。


大きな無意識と
現実世界の個々の意識が
ピッタリ繋がるのかもしれないね。


だれだ?

浄化という名の「メゾサイクロン」

7月から大掛かりに始まる

大浄化

この世界にある
「悪想念」昇華



蝶形骨の微振動で
デルタ波をつくりだし
ちょうちょ

銀色の細い糸を
つくりだす。

雲のないところから
雲を作り出す。


とても微細な
縦の螺旋
窓から発信

磁気を帯びた
スカラー波
ヘリカルララ


細いけれど
力強い
上昇気流


大きな渦を作り出す

虹竜巻





またの名を
スーパーセルともいう。




ドクロ先生「蝶の羽ばたき」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1938.html

笑う門に「蝶形骨」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1942.html

集中の「超音波」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1025.html

イベントホライズン

虹の戦士が
クリスタルジェネレーターで
行っている
事象の変容

…事象とは…

ある事情のもとで、
表面に現れた事柄。

現実の出来事。現象。





わたしたちの仕事は

ブラックホール周辺で、
光が外部に逃れられない範囲の境界面

イベントホライズン=事象の境界線を
つきぬけること。


次元上昇
アセンション


………………
事象とは
「目に見える奇跡」と
人間が思い込む表現
………………



地球はブラックホールと
暴走教授は言ってましたね
theory_fig_06_1[1]


そうなんですよ

真っ暗な穴で
回っている物体が
「地球」です。


球ぽいかたちして
暗い穴でぐるぐる回っている


そのまわりには
ホログラム(電磁層シアター)が
上映されている。

天界の塩梅で
星の位置で
図式が変わる仕組み。


最後にクェイサーが
中央から剣のようにでます。
CC000372[1]



早くに
このクエイサー製造を促すために


ここ(地球)にきている。



水素を使うんですよ。
次元を超えるために。

地球のゆくえ①

地球意識(ガイド)が
これから行うこと


人類にとって
どうなるか?考えたとき

「その時」


全人類の
肉体は滅びるのではないか?

不安や罪悪感を感じて
思考をストップさせた。



けれど
ここに訪れるみんなから
いろんなイメージを
もらうことで

人類の結末は
「あらたな明るい兆し」
実感できました。



妄想魔人の使命2017 の
中の

☆大気の圧縮

これはここに住む
人間が行うのです。


昨今、

雲がとても
大地に近いでしょう?


手を伸ばせば
届きそうなところに
たくさん雲があります。
くもがちかい

だから
雷がたくさん落ち
白いカミナリ

竜巻が起こる
12竜巻

空がとても
狭くなっています。




それは
上空のプラズマシールド
膨らんでいるからです。
プラズマシールドの変化


プラズマとは
第四形態で

電離した元素です。

①個体→②液体→③気体→④プラズマ


プラズマは
UFOでもあるし
霊体でもあるし
ガイドでもある。

そして地球の意識体でもある。


きれいな輪であれば
いいけれど
実際はいびつなシールド
寒暖の差を作り出している。

いびつプラズマシールド



で、


最近はやりの「瞑想」


瞑想を何に使うの
わからないまま
行っているでしょう。


瞑想が深くなると
渦が見えてきます。
purazu.jpg

いろんな種類のプラズマが
集まってくる。
交信24


瞑想に特化した
新人類が
このプラズマの
大きな網を作り出すのだ。
火山5

プラズマのオーロラのような
おおきな「布」を
作り出す。

シールドの修復をするために。


世界各所に
つくりだした
このプラズマの網を

「その時」に

同時に
収縮をさせる。



上に40
下に40

上に40
下に40

上に40
下に40

上に40
下に40

上に40
下に40


禮(レイ)


40とは気圧なのか?
気圧差を
繰り返すらしいのです。



「禮」は天地の序
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1532.html

これはUFOにあったとき
聞いたもの。


①プラズマシールドを修復し
②地球の陣痛を誘導するのが
わたしたちのする仕事。


プラズマシールドを修復が
磁場の浄化なのかもしれません。




これを成功させるために
なんやかんやしている。


「地球の出産」地球から出る光
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2331.html

しゅっさん

プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR