新しい目「333サーキュレータ」

サーキュレータとは、
3ポート(端子)もしくは
それ以上のポート数が存在する
受動的な電子部品で、

あるポートに入力した
高周波信号が
次のポートに出力される。
(回転する)

VHF、UHF、マイクロ波だけでなく、
光通信においても使用される。

レーダーや無線もサーキュレータ使用。


図はこれ↓
333サーキュレータ


カタカムナ光輪は
クルクル
このサーキュレータシステムで、

3ポートが
3つ存在する。

333サーキュレータだ。



スピ科学③脳は三つ巴

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1726.html

新人類の目の使い方1「光る眼」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-806.html

脳内「水晶時計」宇宙接続LAN
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2278.html

人類へのメッセージ②

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2272.html

スポンサーサイト

クラウンチャクラとカタカムナ光輪

クラウンチャクラの輪

瞑想が進んでいくと
↑こんなかんじのクラウンチャクラが
ポッポってでてくる。

すごく面白い

タバコを吸っている人みたいに

煙をポッポって
輪にして遊ぶように

自分の脳内から
光の輪が

いくつでも出てくる


これを何度もやっていると


後遺症のように
クルリン輪が目の前にみえてくる
クルリン

それが
瞑想以外でも見えてくる

寝ているとき見ている夢が
日中も見てしまう「白昼夢」のように

目を開けていても
昼間でも
目の前に鮮やかに見えてくる。


ふゆふゆさんが
クラウンチャクラと関係があると
教えてくれて(コメント参照)

これは
頭蓋骨内部の過緊張だと
気づきました。



人間は「入口」を何個も持っています。

肛門とか膣とか横隔膜とか喉とかです。
それらは「感情」で動くのです。

それらの入口の「静と動」をマスターできたとき

最後の入口「クラウンチャクラ」が
回りだす。


体の声を
心が聞いて

クラウンチャクラを
奏でる。

心の声を
体が聴いて

体から左脳へ信号を送り
光を見せる。


カタカムナ光輪は
「天と地」「父と子」のように
対話をしている光り

右脳と左脳をつなぐ光り


この世界にいる肉体の自分と
異次元にいる「神体」が

仲良く会話している「共通語」みたいなもので

それが全人類と全神体と
共通している言語なんだと
思う。

宇宙言語なのだろう。


いつか
人類が進化した時に
必要になる「宇宙共通語」なのだろう。

これからは
英語より「カタカムナ言語」を
習得するべきなのかもしれない。

脳内ストーンヘンジとカタカムナ光輪

目の前に見える
カタカムナ光輪
クルリン

右から左
左から右
天から地

いろんな方向に回る。
クルクル

それが
カタカムナ文字みたいだと
カタカムナ333

気が付いたけど

まだ
全容がわからない。

けれど今年は
それが解明されると
ガイドが言っている。

それでは
自分も分かる努力をしようと

その光が見えた時の
状況を書き留めていた。

この休みに
ある法則がわかったのだ。

それがこれ。
脳内ストーンライト図

右は
右脳は
N極・青色・霊界・心

左は
S極・赤色・現世・肉体

そんな位置で
心と体のやり取りや
霊界と現世のやりとりが

白い光の旋回で
見えるのだと。

それは
まるで世界各地にある
ストーンヘンジに類似している。
ストーンヘッジ跡

人間の頭の中には
ストーンヘンジと同じ
しくみになっている。

もしかして
人類の脳内の仕組みを
理解していたものが

ストーンヘンジを
作り出したのかもしれない。



輪になってならんだ
「頭蓋骨のストーン」が
体内で作り出した
微弱な電流をレーザー光線のように
中央の松果体(クリスタル)に
照射、反射を繰り返し
重力波(スカラー波)といわれる縦波を
つくりだして
脳内しくみ333

異世界との連絡を図っている。



ストーンヘンジの図案をみると
何かみたことがるではないか?!
ストーンヘンジ図案

そうだ
ヴォイニッチ手稿でみたぞ。

前回は
脳内の周波数図しか説明してなかったが

こんなのありました。
脳内ヘッジソフィア

ストーンヘンジそっくり。

N極を右にすれば
おなじだ!
北は右脳案


脳内は異次元世界との
通信を確実にしている。

研究はつづく。


参照:
「メルカバー」の回転数は「神経細胞」が作り出す
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1392.html

ヴォイニッチとアカシックレコード
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-807.html

冬至の「NEW時輪」予報
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2392.html

スピ科学③脳は三つ巴
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1726.html

プラネタリウムヘルメット

瞑想はプラネタリウムヘルメット
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-752.html

何度となく
同じことを書いているなあ。

メルカバーに出会ってから
知った情報は
ぶれがない。

脳内プラネタリウムとカタカムナ

夜空の星が
綺麗に見えるには

街のあかりがなく
真っ暗になる田舎がいい。
星空333


瞑想の中に見える
「光星」も

現実生活の雑念という街明かりが
ないほうが綺麗に見える。


最近の瞑想は
いつも同じ場所に
同じ星が見える。

まるで
地球から見える星空と
リンクしているようだ。


まえに
プラネタリウムヘルメットというのかいたけど
ph1.jpg

この頭の中の
ヘルメットは
ミニ地球なのだ。


この頭の中の星空を見ていると
脳内に光が流れ星のように見える。

カタカムナ光輪だ。

星と星を繋ぐように
ひかるのだ。


古代人類は
違う次元に簡単にアクセスする言語を
しっていた。

脊髄の強化

寝る前に

腹筋100回やっている。
(三ヶ月ほど)


三日前から
背筋(海老反り)を
30回を追加した。


体から
高圧電流を作り出すためと

宇宙通信LANの
不具合軽減のために
はじめた。

国会中継で不甲斐ないうそつき
政治家に怒っていても
どうにもならないから

まずは
自分から進化したい。

そしたら
カタカムナ光輪に
変化が現れた。

あすに続く

※腹筋がない人が
最初から過度な腹筋運動をすると
腰を痛めてしまいます。
少しずつ無理がないように…。


「カタカムナ」研究会②松果体

カタカムナ光輪は
松果体で受信していると
感じる。

松果体は
方解石
組成は炭酸カルシウム(CaCO3)


このカタカムナ光輪と
ミトコンドリアが
連絡するんです。


ミトコンドリアは
女性です。

ミトコンドリアは
母から娘にしか

ミトコンドリアDNAを
受け継ぐことはない。

ヴォイニッチ手稿の
女性は
mito.jpg

ミトコンドリアということですね。


松果体(方解石)ラジオ

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1663.html

「カタカムナ」研究会①光音波

ミトコンドリアと並行して
「カタカムナ文字」の研究もしている。

じっさいに見える
光の輪の観察日記をつけている。

…………………………………………
ヨハネによる福音書に

初めに言(コトバ)があった。
言(コトバ)は神であった。

この言(コトバ)は、初めに神と共にあった。
万物は言(コトバ)によって成った。

…………………………………………

とある。

カタカムナ文字のように
脳内に回って光って見える
光輪は

光音波(ことば)だ。


宇宙と自分がもっている
「曼荼羅」が

マンダラ2222

光の波を
音にして見ている。

自分の中に
宇宙のコトバ(光音波)
が広がる
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR