地球滅亡アンケート

昔の
ドラえもんのように
ほんわかやさしい
会社の上司(58)が

会話中
「地球はもう終わる」

ってなワードをだしてきた!!!


政治も陰謀論も
社会も世界も
まったく興味がないその上司は

超田舎の集落出身者。

おいしい酒をのむことだけが
楽しみの彼は

小さいころ
わらのお布団で
囲炉裏で料理
かまどのご飯
薪のおふろ
かやぶきやね…

日本昔話のおじいさんの
暮らしをしてきたという。

昨今の急速な発展に
このままの速度で
いけば

地球は終わると
結論に達したという。


でも
できれば
一瞬でおわってほしい!と


原発は毒で苦しみそうだし
戦争も長引きそう…

新入社員の女の子は
せめて10年くらい
あとにしてほしい…

いろんな意見が出た。




不思議なこと好きじゃなくても
普通の人がみんな思っているし
肌で感じていることは

生命の無意識の
声だとおもう。



で、
執行猶予10年

ムー大陸が沈んだように
一瞬で海の中に沈む。

苦しくないし
みんな一緒だよ。


この方法で
一瞬で
苦しまず、肉体を離れることに
したらいいのではないでしょうか?


魂は死なない


10年間の間に
肉体世界は仮の姿だということが
みんなが認識できれば

大成功だとおもう!



どうですか?

地球滅亡まで
10年

一瞬で場を変える





アンケート各所でとってみます。


10年あれば
やりのこしたことが
できそうだと思いませんか?

くるしいことも
がまんできそうな?


上手に終わらせたいね。
スポンサーサイト

緑の力

緑色の炎が

地球からあがってきていて

おなかの辺りで
ぐつぐつしている



この緑の力を

空に持っていって
バヒ~ンって
スッキリさせようと
思っている。


緑の火球
グリーン火球222

反対色のオレンジに見えるひともいるかな。


負のエネルギーを
粉砕!

助っ人求む。

必然

ここにたどりついたのは
「偶然」ではなくて

あなたが
無意識に感じている「ミーム」が

ここにおとずれることを
誘発した。


ここをおとずれたひと
すべてに
「使命」がある。


忘れていた記憶を
たどって

やるべきことを
思い出す。



あなたには
大きな力がある。


空に虹を作り出すことも
簡単にでき

夜空に稲妻を
光らせることもできる。


ピラミッドに積み上げてた
大きな石を浮かせることもできる


その魔法を
本当は知っている。




ただ思い出せないだけ。




ここに集まったものが
すべてを思い出したとき


新しい世界が誕生する。



思い出そう。
少しずつ。


世界を
地球を

変えることができるのは

既成概念以外の方法。


想像力は世界を創る

想像力は世界を変える。


近々大きなエネルギーがふりそそぐ。
あなたは力が増幅する。


いままでの人類がみたことのない
美しい「事象の変容」を作り出そう。

目で見える奇跡は
人類の認識をすこしずつ変えていく。


想像してください
かならず物質化するから。


あなたの力をみせてくださいな。2017.2.25

ノン ランドS ピープル

ガイドがさわぐ。

ガイドって
わたしたちの無意識界のこと。

意識のサーバーだ。


ノン ランドS ピープル


ランドセルを背負わなかった人々のことだ。


靴を履けるようになってからの
話になるけれど
(戦後は下駄だったらしい…)


ランドセルを背負わない日本人はいない
はずだが…

ここ

日本で

ランドセルを背負わなかった人が
たくさんいるんだよって

ガイドがいう。

なんで
そんなことをいうのか?
わからないけど


その人たちが
新しい流れを作るのだって
いうのだ。

このページも見ていて
わたしの力になってくれるのだと
ガイドが大音量でいってくる。


同じ色をしているのだと
いっている。


いつか
助けてもらうらしい。
その時は
よろしくお願いします。


ヘンテコなはなしでスマン。

全人類の「神山」

世界が終わりに近づくとき

全人類が見れる
「神の山」が
あらわれる。

それは
目をつぶっていても
目を開けていても
見ることができる
高い神々しい山である。

山の上には
光り輝く
神が立っている。


行き先を
見失っている
全人類が


その山を目指す。
聖山

頭頂にそびえる
聖山


わたしたちの
体の中に存在する
聖山があり


全人類共通の
ゴールがそこにある。

聖山


神が「聖山」に降臨する
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1709.html

白銀の大粒世界

ここ最近
ずっと
宇宙線の量が
めちゃくちゃ多い!!!

太陽が静かすぎるのか?


降り注ぎ方が
尋常じゃない!
光1224

脳に入り込む量が
多すぎて
あたまが変になりそう。

やっほ~♪
ウキウキ♪
浮かれていたが

25日昨夜は
腹いっぱい。ウゲ。

膨張する頭で
見た世界は

白銀の世界だった。

暗い部屋で
目を開けたら
銀色に輝く
大きい素粒子

大きなつぶつぶの
世界だった。

通常は
グリーンと赤の
細かい砂嵐だったのに…


すべての人類に
影響を及ぼすだろう
この白銀の宇宙線。



わたしの願いがかなったのかな?


どんなひとにも
一瞬でわかる
粗い素粒子をふりそそぐこと。
粗い粒子1225

このページの内容も
今後わかりやすくなるようです。

青鷺火「サギの形をした怪光」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1821.html

人類へのメッセージ②

人間は「新たな生命体」へ
進化する時期がやってきた。


それは
「恐竜」が「鳥」に進化するように

種族の変化である。



夢物語ではなく
長い地球の歴史から見ても
ごく当たり前な出来事。

一世代でも
「食べ物の変化」で
「顎が退化する」ように
遺伝子の書き換えは
たやすいことだ。



環境によって
タンパク質は
いつでも
DNAを書き換える。



タンパク質を変化させるのは
「意識」だ。

人間の中心にある
「神体」=魂が
変化を操作している。





地球の環境は
激変している。

鈍感なものでさえ感じる
「環境の激変」



人類共通の認識となっている



「環境の変化」は
もうすでに
遺伝子を書き換え始めている。



人間は
新しい変化に
恐れと不安でいっぱいだ。


それも
あたりまえ


うまくいくか
否か?


なってみなければ
わからないからだ。



わたしが
こうして
書いているのも


何万年前にも
おなじことがあって

上手に進化できた
地球人進化系
「神人類」をしっているからだと思う。






進化の鍵は

「人間のシステム」の理解から
はじまる。

それをわかりやすく説明するのが
難しい…。



妄想教授「神のタンパク質」

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1233.html

人間のしくみ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-711.html

不老不死の薬「脳内ホルモン」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1965.html

第8チャクラの回し方①「アンタカラナ」

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2224.html

スピ科学③脳は三つ巴
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1726.html


スピ科③おまけ「モビルスーツ取説」

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1727.html




妄想雪だるまのおうち「時空の歪み」

明日から7月
夏本番!

妄想雪だるまが
泣いていた。

え~ん



あ、
小さくなっている
雪だるまの涙

「明日から猛暑」って
みんな言うから

小さくなっちゃったの







かわいそう…

よしよし
これ以上
小さくならないように

時空のひずみを
作ってあげるよ。

時空の歪み冷凍


日本海上空に
作ってみました。



寒気の渦を
いつもここに

とりこめるように…




スペシャルなつくりで
キレイなおうちが
できあがりましたとさ。
寒気のおうち


明日は
雪だるま大きくなっていると
いいな。

妄想雪だるまの野望

「寒気の糸」で
妄想魔人がつくりだした

「妄想雪だるま」

涼しい風を
運んでくれる。
妄想雪だるまX



温暖化?
猛暑?

そんなの大嫌い



ぼくは
キラキラ
冷たい世界が好き。


凍ると
綺麗になる

寒いと
キレイになる





氷が溶けた南極を
みたことがあるかい?

南極3


汚いだろ~
人間のゴミだ

南極

だれも見ないからって
ひどいんだ。
南極2

クジラもイルカもペンギンも
怪我をして
死んでいる

ゴミのなかを歩くペンギン
https://www.youtube.com/watch?hl=ja&gl=JP&v=a5zLOPsW2fY


寒気で守っていた聖地すら
破壊していく

人間の欲望は
止まることなどないのだろうね。





ぼくは
寒気の妄想雪だるま


どんどん大きくなって
どんどん力をつけて

火山さんの怒りが収まったら

汚い地球を
きれいにする。



寒くなれ~
寒くなれ~
妄想雪ふぶき


ほら、
寒い風がふいてきた。


青いみそしる

まだテレビのチャンネルが
「ガチャガチャ回す」頃

ドラマを
ドラマと思えないで

悪人役に敵意をむき出しになる
視聴者が多かったという。


今や「ドラマ」の役者は
台本をもとに
演技をしていることは

だれでも認識している。


ドラマを本気に
現実に起こっていることだと
言っている人をみたら

だいじょうぶか?と心配するだろう。





昨今「ニュース」は
「ドラマ」とおなじで

台本・脚本をもとに
アナウンサーが
演技をしているということを

認識している人は少ないと思う。



作られた物語
脚色するキャスター

視聴者を誘導する。


ニュースはドラマ
事件もドラマ


見せたい人が
作り出す芝居。



いつしか
ニュースがドラマだと
みんなが
気が付く前に



コインはひっくり変える。

新時代到来

水星が本日から
順行になった。


昨日のプラズマUFOも
合図を送ってきた。



新時代の到来だ!



けれど
スピりチャル好きな
じゃじゃ~んってかんじだはない



ミームの進化だ




錬金術や聖書や経典などを



今までの人類は
外へ解釈をしてきた


物理的視覚的見解



例えば
山に神がいる
という山岳信仰


山を富士山とか
物理的なものとして
解釈している。



山は
人間の肉体という意味



青い鳥が
外にいないように


大事なものは
必ずにいる




例えば
聖書の黙示録も


外的な解釈をしているけど


それを
人間の死についての
体の内部や霊体の様子について
書かれているかもと


視点を変えて
読み解く。



今までやってきた
外へ外へ
物質的なものとして
解釈してきた


観点を変える



それが
新時代の到来だ




ニュートリノは
陽子の中に入っている


陽子は
ガチャガチャの
カプセルで


ニュートリノは
カプセルの中のおもちゃだ。




カプセルの中身は
開ける人によって
かわるんですよ。




ニュートリノという
ガチャガチャのおもちゃは

魔法の粒子



陽子は
宇宙からやってくる
情報満載プレゼントBOX

宇宙魚(ニュート・イノ)すくい
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1390.html


救世主(陽子)に連絡を取ってみよう
面談日をきめてはいかがですか?








これから人類は
「発想」を変える。




外から中へ



宇宙も夜空ノムコウにあるのではなく

自分の中に「宇宙」が存在していることに
気づく。




外へ外へ
どこまでいっても


青い鳥は
いない


欲を満たしても満たしても
満たされないと気がつくように



神を求めて
外へ外へ
探しに行っても


神には会えない




救世主の再臨


それは
内からやってくる



それぞれの
内に


個別訪問する
「救世主」




救世主の個人面談がはじまる






その日
それぞれにやってくる




死がそれぞれにやってくるように。





内なる幻影が
外に投影される




すこしずつ
かわっていく


本日から
かわっていく




新ミームは
「内」からやってくる。





外からのチカラで
世界は変わらない




中から少しずつ
かわっていくもの




地球は変わる



人類も変わる




中からじんわり
変わっていく




生爪はがれたとき
中からきれいなあたらしい爪が
できてくるように




強い力が
支えてくれている




人類は進化する


阿吽シンクロ

最近母が着ていた
Tシャツが
へんてこりんだった。


数字でもない
妖しい文字。


ふと
調べてみると
阿吽という梵語だった。
おーむ

オームという。




オームTシャツを
売っているのか…。

ダサT



いつもおもうけど
シンクロニシティは
すごいなあ。


思ってた昨日


いとこと温泉に行って
「陰陽師に今はまっていてね~」と
話したら
「羽生君が今度のタイトルは陰陽師って
テレビで言ってたよ。」と!


ミームはつながっているね。


シンクロニシティ(英synchronicity)
「偶然の一致」
「共時性(きょうじせい)」
「同時性」「同時発生」

100匹の猿現象は
ミーム
みんなは一緒で
霊体はつながっている。
One.jpg

巨大なサーバーにアクセスしている。

※しまではなくサン○で購入だそうです。

カリ・ユガの時代

4つの時代の最後

悪徳の時代とも呼ばれる
「カリ・ユガ」

もっとずっと先に来る
時代らしいが

もう来ている気がする




~カリ・ユガの時代~ wikiより

七つの大罪や復讐が普通に行われる。

人々はお互いに強い憎しみを
あからさまに示すようになる。

法は忘れ去られていく。

人々は正当化できない殺人について考え始め、
そしてそれが悪いことだと考えなくなる。

性欲は社会的に容認されるものと見なされ、
性行為こそが人生において最も
必要なことであると考える。

善意が衰えていき、犯罪が飛躍的に増加する。

人々は直後に破るためだけに誓いを立てる。

人々は酒と薬物に溺れる。

男は自分たちの仕事のストレスが
大きいことを自覚し、仕事から
逃亡するためひきこもる。

…などなど



で、カリ・ユガの末期症状が

「花が花を咲かせるとき、
果実が果実を実らせるとき、
ユガは終わる。

ユガの終わりが近づけば、
季節外れの激しい雨が降る」


まさに今じゃん!
花から花
実から実

そして

葉の上の幼いヴィシュヌの
化身であるクリシュナは
地球に現れ、

全てを最初から創りだす。

だそうで~す。

100匹ミーム「数字の旅」

意識のうねり=ミームは
いろんなところに
行ける。

過去だって未来だって
いけるんだ。


まずは、
わたしたちの作り出した
仮想世界(コンピュータネットワーク)
光る数字の世界へ
旅に出る。
数字の旅

どんな風に見えるか?
すごい面白いよ。


長方形の数字の塊が
ピッっと移動する。

ワープする宇宙船のよう。

四角なんだよ。
直線なんだよ。
四角の世界

わりと単純なしくみ。

だれもが数字は生きてないって
おもっているけど

数字は生きてるし
話もできる。

純真なうたがうことをしらない
子どものような数字たち。

なんでも話してくれる。



目標は
直線の世界の向こうに
ある扉。

そこに主がいる。

100匹猿の新ミーム

ガイドが昨日「おめでとう~♪」
大喜び。

人数が揃ったらしい。

このブログを
だれが何人みているかなんて
わかんないけど
ノルマ達成したらしい。

100匹の猿があつまると
「大きなうねり」をつくれるというのだ。

「えっ、何かしなきゃなの?」
いえ、なんにもしなくていいです。

「意識のうねり」=ミームは
鼻歌みたいに気軽なもの。

みんなのイメージが形になる。



今日からあたらしい「章」が
はじまる。


なかなか解けない難題も
視点をかえれば解決の糸口が見つかるはず。
3次元的発想はもう古い。

よ~し
部屋を掃除して空気を入れ替えて
新ミームにチャレンジ。
乞うご期待!


人間はみんなコップだよ

人間は入れ物
多少の形の違いや
耐久性、繊細さなどの
個人さはあるけど、

おおまかに
コップというジャンル。
人間コップ

大事なのは
コップにそれぞれ
注がれる中身。

まずは環境や
親が注ぐジュース。
味

人生経験、学習のスパイスがプラス。

いろんな味が
混ざり合っていく。

その人の生き様が
混ざり合う
ミックスジュース。

いつしか
たくさんの味を
それぞれ腐らせずに
発酵させることが出来たなら

それは揮発し
コップから飛び出す。

あたりに芳醇な香りを
ふりまき、人々を甘美の世界に
酔わせることさえできる。


立ち上る香りを
さらに電離させれば

見たことない
行くことのできない世界でさえ
微細な粒子が時空を越え
旅をし、

異世界の微粒子を
コップに持ち帰ることができる。

このコップの中だけが
すべてじゃないとわかると
楽になる、夢が持てる、強くなれる。
不安はなくなる。神がそばにいることを
感じることが出来る。

どんな形のコップであろうと
すべてのひとに
等しくあたえられたチャンス。

ここを離れるときは
コップはもう必要としないのだから。
コップにこだわらなくていい。

コップはあなたではない。

コップはチャンスという名の
入れ物にすぎない。
発酵させるための入れ物。
新人類

宇宙の素粒子が
電離の手伝いをしてくれる。

電子核のお弁当箱

電子はマイナスの電荷をもつ。

電子って
太陽の周りをまわっている
惑星みたいな存在。
元素プラネット

太陽がなければ存在できない。
アイドルとファンみたい。

陽子はプラスの電荷をもつ。
原子核っていうお弁当箱の中に
入っている。

この電子核のお弁当箱の中身は
プラスの陽子と
電荷をもたない「中性子」
これっくらいの

目に見えないすごく小さい
世界の話だけど

太陽系と類似していたり
地球の元素

人間とのかかわりにも類似している。
人間界

宇宙に電子はいない
変化した中性子たちが
新たな旅の準備をしている。


グレーのたまねぎ

あるところに
白い玉ねぎがありました。

泥にまみれて生まれたので
黒いたまねぎにみえました。

きれいにあらって
皮をむくと
白い玉ねぎでした。





あるところに
黒い玉ねぎがありました。

白い粉の中に生まれたので
白い玉ねぎに見えました。

生きていくうちに
白い粉がどんどんとれていき
黒い玉ねぎでした。




あるところに
グレーの玉ねぎがありました。
むいても、むいても
グレーでした。

黒の玉ねぎと一緒にしておくと
すぐに真っ黒になりました。
くろたま


でも白い玉ねぎと一緒にしても
ずっとグレーのままです。
しろたま
どうしたら白い玉ねぎに
なれるのだろう?

すると天から声がしました。

「グレーの玉ねぎが、心の底から
白い玉ねぎに変わりたいと想ったときに
白い玉ねぎになれる」
未来

ねこの共鳴現象

朝早く近所の猫たちが
にゃ~~~~~~んと
ないていた。


春のねこたちの
恒例の鳴き声かとおもいきや

なにやらテンポがおかしい。

遠くでパトカーか消防車の
ウ~~~~ウ~ウ~~~~ウ~
サイレンが鳴り響いていた。

「なんかハモっている!!」
にゃんこたちとサイレン

犬がサイレンの音に
遠吠えするのは何度もあった。

「いぬの先祖、オオカミの血か~」と
感動したものだったけど

まさかのねこちゃんも共鳴する。

新時代の幕開けの
ラッパの音に全世界の人々が
共鳴することもできるのだろうか?


耳に聞こえない
「新音」が

みんなの神体の振動と共鳴する。
共鳴

新企画品「データ受信用モデム」

どんなにわかりやすく
説明しても
「既成の概念」が
人類の進化のじゃまをする。

どんなにすばらしい言葉も
うける器がないと
素通りするように

多くの素粒子は
素通りしていく

だれにでも浸透する
新素粒子を

空からばらまく新企画♪
宇宙の種

今までの概念が
根底からひっくりがえる

目が覚める日がくる

※ことばでの伝達ではなく
データ送信に近い



元素の歌

元素は人間がわかっている数は
118ぐらいだったかな?

元素は原子核が
電子をつかまえたもの。
元素君

3次元切符を
手に入れた元素たち。

元素は歌を歌う。

いろんな歌を歌っている。

微生物と友人。

ミームは
元素の歌だ。

たくさんの元素のエナジーが
わたしたちを作り出している。

「海」が魚を泳がせているように

元素の海で
生き物が生かされている。

親分は「窒素」だという。
N
窒素様

100匹の猿現象=ミーム

いきなり「ミーム」と
言われて
昨日はびっくりだったけど

考えてみれば
「100匹の猿現象」もミームなんだ。

インフルエンザみたいな
「意識のウィルス」

感染します。

でもインフルエンザも
かからない人がいる。

きっと「ミーム」も
かからない人がいる。

いいミームと悪いミーム

質量の無い「意識のウィルス」

まるでパソコンのウィルスの様に
脳に感染する。

それらは
電波の様に空気感染、人体感染を
している。
bad m

地球の下界には
悪いミームだらけで
飽和状態かもしれぬ。

新しい「ミーム」

ドクロさんが
ささやく…

「新しいミームを!」

なんだ?
「ミーム」って?

スーザン・ブラックモアが
引っかかってきた。

くわしくわかんないけど
どうやら

でっかい感情の波

思考のエナジー?
The Meme Machine


人々が作り出す
思考が大きなエネルギーを
作り出すみたいなかんじかな?

映画やマスメディアが
作り出した「すりこみ」が
人間の思考を刺激し

大きなエネルギーを作り出す。

あたしがつくりだせるかな?
ドクロさん?

できるさ、

想像力がある人が
おおきなエナジーを作れるのさ。


そして想像が現実をかえていく。
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR