過去は「横」に存在する

変えられない過去

たどってきた道のように

まるで毛細血管のように

過去は毛細血管

過去はわたしたちの横にある



瞑想が進むと
過去の道をみにいける



過去は見るだけの
スクリーン


横に存在する
とても近いもの


保存しているディスクは
すぐそばにある。



そこをたどってっきた
「血の中に」


過去で作った
不純物があり


それが
この次元の「碇(いかり)」となって


人類をどんどん重い密度に
引き込んでいく
スポンサーサイト

混沌世界の「むくむくおばけ」

報われないとき
すごい量の「重力波」を
生成する。


読み方:むくわれない
意味:苦労などが良い結果に
結びつかないこと、努力したの
にも関わらず期待するような
成果が得られないこと。

人が激しく
怒ったり
悲しんだり
恨んだりするときは

それまで苦労して
やってきたことが

報われない時だ。



努力もなしで
苦労もなしで
うまくいかないときは


そこまでの
感情の高ぶりはない。


血と涙と汗と努力と
魂をかけたもの

恋も
仕事も
趣味も
デモも…

なんでも
がんばったことは
「すごい思い」が込められている。


それが
努力に見合った
「成果」「結果」「評価」があると

綺麗な光になって
消化&昇華する。


けれど
なかなかそうはいかないのが
「混沌世界」の「地球次元」


たくさんのひとの
むくわれない思いは

どすぐろい重力波を
たくさん作り出している。


時がたって
自分から離れてく
むくわれない思いは

地球次元を
さらに混沌とさせる。


人間のつくりだす
「感情のゴミ」
むくむくおばけ
むくむくおばけけ

想念・悪念・悪霊
磁場を狂わす負のエネルギー


地球に良くないものだと
ずっとおもっていた。


でもどうやら必需品だった。


映画Back to the Futureの
デロリアン(タイムマシン)
のエネルギーも
最新型は「生ゴミ」になったように


人間のつくりだした
「感情のゴミ」を
使うときがくる。


理不尽なこと
無慈悲なこと

いろんなことが
無駄でもなくて

無駄だと思っているものも
再利用できる


混沌している
この時代の無念の思いも


重要なエナジーなんだ。


無駄なことは
なにもない。


空間に浮かぶ円盤世界
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-category-54.html

人間が出すゴミ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-851.html

「頑張らない」は「不真」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1424.html

天国と地獄は同じところ
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1045.html





空間に浮かぶ円盤世界

別次元ってどうなって存在しているか?
ガイドが教えてくれた。

うすっぺらの光ディスクが
ところどころに存在している。

小っちゃくて薄っぺらの世界だけど
中は広い。

保存された世界。

磁場のバグ

あるけれど、ないみたいな
そんな夢に近い世界。

感情と言う名の人間が作りだした
異次元空間。
地球異次元

消去対象世界

そこに魂はない。

そこは感情のゴミ捨て場
(もえないごみ)

感情のバグ保存ディスク

五感を再現させることができる。
危険なバグに注意
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR