肉体(獣)の心の声

心の悪魔がささやく
『カロリーの高いもの食わせろ!』

なぜかって?
そうすればエネルギー製造を
怠けられるからさっ。

『甘いもの食わせろ!』

なぜかって?
そうすれば糖の生成しなくて
すむだろ!めんどくせ~


そこへ天使登場。
『高カロリー、糖の過剰摂取は
臓器を痛めるんだよ!
老化したり、肌荒れしたり
肉体のためにならないんだよ!』

悪魔:どーでもいいんだよ。
今さえ良けりゃ。
食っている時の
一瞬の快感だけが
俺の幸福なんだよ。


天使:エイ!
お腹痛くしてやる~。
アレルギー起こしてやる~。

痛みや痒み、肌荒れ、肥満、老化、ホルモン異常
肉体の不快が
悪魔のささやきをブロックする。


えっ何もない?
そりゃこまったね~。
天使の声を早めに聞きましょう。


そして上手なタイミングで
肉体の喜ぶご褒美を
たまに与えましょう。

あなたの獣は
だいじな味方。
悪魔を戦車にかえるために。

Whore of Babylon


黙示録の獣
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-998.html

ああ、そうか!
今、地球上に存在する宗教の「神」は
「人間」のことだったんだ~!

昔書いたもの↓見たら気がついた。

伏魔殿の女王
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1631.html

人間が666
黙示録の獣なんだね。

おまけ
母の中の神
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1749.html
スポンサーサイト

「猛獣使い」見習い

虫って

いやだな、って
思う人が多い。

とくに
黒いGとか

うじうじ
大量にいるものとか

嫌悪感



人間が自然のなかで
くらしていたとき

虫との戦いだっただろう。

食べ物も
あっというまに
虫がつき

微生物やカビが
生えて

腐る

食べると
お腹壊す。

もしくは
お腹に住み着かれる。

弱って死んだら
からだは

ぜんぶ

虫や微生物に
たべられて

自然に帰る

地球に生きている
生命は循環していて

人間だって
その循環の中にいる。

食うか?食われるか?

肉体の世界は
そんな世界で

人間が「汚い」と
思う行為をして
生き残っている。


肉体の心は
いつでも
虫や微生物や獣と
同じ思考で生きている。

多種を
騙して
奪って
殺して
自分だけを
自分の子孫だけを
生き残らせたい

そのためには
どんなことも
やって生きてきた。

(わたしは風呂カビバスター、どんなカビもやっつける戦士だ)
※風呂当番です。


環境が穏やかで
生きるのに楽であれば

獣も虫も
毒を持たず
奪い合うこともなく
平和に過ごせるだろうけれど

環境が過酷になれば
生き残り合戦が過酷になる。



この世で使っている肉体の
さまざまな行為

それは
見たくない汚いものだ。

他者を食い
汚物をだし
繁殖し
環境を破壊する


だから「隠す」
見ないように「隠す」
隠れたところでする


わたしたちの肉体に降り立った
「霊体」の心は

肉体の心の醜さを
嫌っている。


赤ちゃんは天使のように
思えるのに

製造過程は
なんだか汚いと思われるのは

生き残りをかけた
肉体のエゴだからなのか?



霊体の心を
天使の心というならば

肉体の心は
悪魔の心である。


けれど肉体を保持している以上
悪魔の心と仲良くしていかなければ
生きていくことは困難で

悪魔の心を持った「獣」である
肉体に乗っている以上
上手に操縦していくことが大事なのだろう。


人間に生まれるということは
「猛獣」に乗って移動しているという状況で

極めて難易度のたかい
「猛獣使い」見習いなのだろう。


猛獣に食われる人間
続出!!
現代社会おそるべし


最強の猛獣使いになれた姿が
メルカバー(神の戦車)
なんだね。
神の戦車333


猛獣使いの達人が(メルカバー)
龍の巣の中にいる。
心の雲



プラズマの煙着「スーパーセル」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2709.html



進化の妨げ「常識」

今の人類が
受けている教育、
常識だと思っていることは
ほとんど「USO」

地球の常識(教育)は
人類の進化の妨げだ。




歴史は支配者の
都合のいい捏造で

それとおなじように

医療や地理や食物…
いろんなものが
まちがっていて

宇宙科学なんて
もうひどいもんだ。


事実を
知れば知るほどに
地球人であることが

恥ずかしい。


このとてもはずかしい
常識が

現人類を
がんじがらめにしている。



常識の「破壊」から
はじめなければならない



しみじみ思う。

……………………………………
私の学習を
妨げた
唯一のものは、
私が受けた教育である。

ーアインシュタインー
……………………………………


テルルの雑音

原発事故の
プルトニウムが
イオン化(再臨界)すると
テルルちゃんが
空を飛ぶ

テルル
原子番号52の元素

心臓の端っこにある
同結節に
付着する


胸のいし

地球は「テラ」と言われている
テルルは「地球」


わたしたちの心臓は
地球が動かしている



地球の定常波が
心臓のボタン電池(同結節)に
信号を送っていて
わたしたちは生きている。

ドッキン ドッキン
地球が信号を送っている。
(只今、不協和音送信中)
dokkin.jpg

※魂からも
信号を送っているよ。
だから
胸に自分がいるような
気がするの。

(胸の石に、魂の音がしている)



地球生命体の
共通ペースメーカー
「地球(テラ)」

原発がだす
不整脈=雑音

テルル同位体

昨日から
やばいぞ!?

モクモクまた
出ているのかな?


「人間の構造」2つの体と1つの玉
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-844.html
人間ロボット①洞結節
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1066.html

ななとこまいり「ポッポッポ」

2月の半ばから
夜中の3時に目が覚める。

いつものように
光を探す瞑想をする。

びゅんびゅん
光が飛んでくるのが
見え始めたら

クラウンチャクラから
ポッポッポ

3つの輪っかをだす。


それを
かならず三回
繰り返す。


ポッポッポ
ポッポッポ
ポッポッポ

333 333 333

333の3回


今夜で
な な と こ ま い り
完了


何かが起きるかも?





耳から石鹸サウナ

毎週一回
温泉に行っている。


高台の眺め
地下1200mから組み上げた
温泉は効能がすごい。



滝行


と思っていていいるけど



最近「サウナ」に入るようになった。



最初は熱くて息ができない。
1分も我慢できなかったけど


なれてきたら5分ぐらい入れた。



それを3回入ったら
鼻の皮膚の固まった皮脂が
浮き出てきた。


まるでキリストに
油を塗られたようだったよ。



すると
次の日
エステにいったように
お肌すべすべ



それならまだ驚かないけど




昨日
耳かきをしたら



石鹸みたいなものが
耳かきおさじに1さじとれた



なんだっこれ~


真っ白で
臭くもなく

石鹸でもないけど
石鹸みたいなものがでてきたよ。


脳細胞が溶けたのか?
と思ったが



きっと
96度のサウナで

耳の奥底の何かが
溶け出たのだ。




すごい感動!




なんだか
悪いものがどんどん出ていく感じだ。




ガンを治すために
来る人もいる


天然温泉



きっと放射能除去にも
一役買っている




天然温泉&サウナ
推奨します。

脳梁はDVDプレイヤー

右脳と左脳を結ぶ
連絡通路
「脳梁」
脳梁


それは
右脳が受信する
光信号を

電気信号に変換する
「光電変換機能」なのではないろうか?




光の中に生きている
人間は


光から何を受信するのか?




目から耳からの情報は
限られている
狭い範囲




けれど
右脳が受信する
光信号は



膨大な量だと思う。



脳梁はDVD

それを
この次元用に
電気変化する機能が



脳梁だと思う。




生き方で変わってくる
神経シナプス
「ポリプ」



神と子をつなぐ
変換ケーブル。




光ディスクを
再生し映像や音声に変える
DVDプレイヤーのように
光電変換



宇宙からくる光
神の声を


変換できる
脳梁の強化を
推進したい。



参照
未来デザイン「新人類は光信号」

人間オートマチックシステム
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1049.html
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1049.html

ロボット人間が地球をダメにする

深く考える
想像する

脳内ではプラスイオンが
多くなる

その人間の
まわりは
反対のマイナスイオンが集まる。

ion2.jpg

マイナスイオンは
「電子」
電子はプラーナ。



電子は
大地を潤す


生命を育む。




人間が考えなくなると
脳内はマイナスイオンになり

考えない人間の周りは
プラスイオンになる



すると
草木がかれる。




草木がかれると
気が乱れ


気候が不安定になる。





地球の周りに満ちていた
気がかれる





プラスとマイナス
陰と陽
NとS



人間が地球を変える




考える頭は「プラスイオン」

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1171.html

死の天使アズラエルは「巨大メルカバー」①

誕生と死を記録する異形の天使



アズラエル(Azrael)




70000本の足と
4000の翼、
さらには
無数の眼と
舌を持つ存在


常に分厚い一冊の書物を持ち歩いている


と伝承されているが




どうみても
人型ではない。



アズラエルは
「巨大メルカバー」だ



「魂の音」を記録した
巨大な光ディスク



先祖がみんなそこにいる
私たちもそこに行く




地球魂の光ディスク




アカシックレコードでもある。




大きなプラズマ帯だ。




これを呼ぶ




気圧変えて
空を落とす



どんどん雲は低くなる




巨大メルカバーが
降臨しやすいように




「場」をつくる

考える頭は「プラスイオン」

「プラス思考」が良いのに

体に良いのは
「マイナスイオン」


どっちがいいのやら?
と思ってたが


「頭寒足熱」といわれるように

頭と体は
機能が違う機械なのだ。


脳は考える時
「プラスイオン」を使う

だから頭は「プラスイオン」が
いいのだ。プラス思考ってこと。



体はマイナスイオンを
使って体を動かしている。

だから体が考えない方が
(ストレス)
元気でいられる。


考えない脳は「マイナスイオン」
考える脳は「プラスイオン」


考えない体は「マイナスイオン」
考える体は「プラスイオン」
マイナスプラス


※(恨み妬みは考えではない
体の考えで感情という心の思考)
※筋肉の緊張は考える体(ストレス・運動)


このそれぞれの部位で起こる
電気を、上手く操ることで

様々な電気を作り出すことができると
思っている。

脳と体で作り出す
科学実験

電気を起こす「呼吸筋肉書」

修行といっても


苦しかったり
つまんなかったり
意味が分からないで

おこなうことは

全く意味がないと思う


人生において
愛や楽しみや快楽を
存分楽しんでから

満たされた
気持ちで行うもので
なければならないと
思っている



「真の悟りは修行だけでは得られない」
と血の中の祖先が言う

人生の折り返しで
「人間とは?人生とは?宇宙とは?」



瞑想の中で
神体(魂)と対話し

そのコードが強くなってから

「ヨーガ」のような
「呼吸方、筋肉による電気を起こす」
方法を用いる

「ヨーガ」は
あくまでも
ストレッチ書

電気を起こすために使う
「呼吸筋肉書」

理解できて
納得できるところを
自分なりにアレンジして行う
教科書通りにしない

キュービックの
攻略本的なもの

楽しくなければ
うまくいかないような
気がする。

人間ロボット③松果体

心臓の「洞結節」
耳の「耳石」

と同じ成分のもの

「松果体」
脳の中央に位置する。
松果体

その昔は3つ目の「目」だった。
蛇やトカゲは
今もなごりがあるという「頭頂目」

これは「宇宙の音」を聞くことが出来る。

太陽の動きに敏感なのは有名
「メラトニン」生成にかかわっている。

洞結節の様に地球と神体の
エネルギーを感じ

耳石の様に
振動するすべての光を感じ

宇宙のすべての音を
映像に出来る
「松果体」

ケーブルは「小脳」にある。
ニューロン。

神経細胞は考えるほど
想像力を鍛えるほど
太く賢く多くなる。
ケーブルが大事。
ニューロンは石を守っている。
神経細胞シナプス

わたしたちせいぶつは
よくできたロボットだ。

感情をもっているロボット。

でも操縦しているのは
他にいる事を忘れてはならない。

あなたの真の「神体」を
忘れてはならない。

ケーブルを鍛えよう。
石の声を聞くために。

人間ロボット②耳石

心臓を動かしている
「洞結節」と
同じ成分のものが

耳の中にある。
「耳石」

耳石には
高性能の変換ケーブルが
ついている。

音の振動を
電気信号に変換する。

目の網膜にある
視細胞ケーブルに似ている。

この耳石に
信号を与えることができると
「音」を作り出すことがきる。

耳石

耳石変換ケーブルが

最新だと、音から映像と色彩を
脳内で作り出すことができる。

深海魚は「耳石」で
会話する。

DVDプレイヤーみたいなんだよ。
せいぶつは…。

人間ロボット①洞結節

なんで心臓は動いているの?

学校では「筋肉が動かしている」

としか習わなかった。

なんで筋肉が動くの????

どうして学校は
ほんとうのことを大事な事を
教えないのだろう?

心臓に「洞結節」という
電気信号を作るペースメーカーがついている。


時計に似ている
1分間に約60回

実はね、
洞結節を動かしているのは

「地球」と「魂(神体)」の
2つで動いている。
心臓

地球が変わると心臓の音が変わる。
魂が変わると心臓の音が変わる。
(胸が痛むのはそのせいね)

2つの音を
調節していかないと
大変だよ。

黙示録の獣

黙示録の17章に
大淫婦のさばきがある。

大淫婦は
イブだ。

地球人のこと。

大淫婦が乗っている獣(黙示録の獣)

7つの頭と
十本の角をもつ獣の秘儀についてかいてある
17章は、まさに錬金術だ。

ピラミッドが上下に合わさった形の
種が人類のお腹にセットされている。
7つのチャクラをもつ10の角を持つ
メルカバーのもと。

17章は般若心経とおなじ。

「密臓」=チャクラと関わる

人間の臓器のメジャーくんたち、
「心臓」「肝臓」「胃」「腸」「肺」「脳」

しかし、
教科書にものせない部位

「秘密の臓器」

最近知った
1.「洞結節」(どうけっせつ)
人間の生命の元「ボタン電池」
胸のチャクラで青だよ。感動が好き。


2.「脾臓」(ひぞう)
リンパ・血液などの重要機関
免疫・ホルモンも扱っている。
感情の明暗も、マラソン大会横っ腹痛いもこれ。
みぞおちのチャクラ黄色、嘘が嫌い。

3.「虫垂」(ちゅうすい)
よくいう「盲腸になる」は虫垂炎。
なんと、体に住む「虫のおうち」なのだ!!
体内微生物さんの住処。
消化分解の手助けする(草食動物はでっかい)
腹の虫がここにもいた!重要な器官だから
とっちゃだめなのよ。

盲腸になるとすぐ切っちゃうところはこの
虫のおうち「虫垂」
野菜不足は虫垂虫のデモ&反乱。

赤いチャクラ、大地と繋がる
地球とつながるのへその緒。
元気欲望ガッツパワー!!

1.2.3.は庚申信仰の真髄である三尸(さんちゅう)だ。
※上尸・中尸・下尸の三種類で、上尸の虫は道士の姿、
中尸の虫は獣の姿、下尸の虫は牛の頭に人の足の姿をしている。
大きさはどれも2寸で、人間が生れ落ちるときから体内にいるとされる。

他に気になるところは
☆松果体☆喉仏☆かかと☆尾てい骨です。

「クラウンチャクラ」神経シナプスの放電

腰から登った
とぐろをまいたヘビが
頭頂の薄皮の入り口を
突き破るとき

顕微鏡で見る
ミルクの雫が落ちるときのような
白い王冠が出現する。

その王冠は
脳内に張り巡らせた
神経シナプスから
出される電子の
放電現象。

頭頂膜が破れると
何かが変わってくる。

そのあとはどうなるのだろう。

クラウンチャクラの
白い輪が
右に回り左に回り
ポッと輪をみせたりしている。
脳内が放電している。
(CPUが危険にさらされている警告か?)

とりあえず
夏休みの自由研究さながら
観察日記つけるかな。

めざせ!新人類「プラズマ―」

人間は体の約60%が水分。

水は
A.「0℃以下」では「個体」

B.「常温」では「液体」

C.「100℃以上」では「気体」

3パターンだ。

いままでのほとんどの人類は
「気体(魂)分子・原子」→「電子とイオン」に分離してた。
風になるってやつです。(電離という)

これから目指す
新地球人は「第4状態」に
移行する。

A.ブラフマーB.ヴィシュヌC.ルドラの
グランディ昇華が完了したら

「気体」を「プラズマ」状態にする。

「プラズマ」は「気体を電離させない状態」
負電荷と正イオンがつりあっている状態。

意識のまとまるくんです。

中道人間「プラズマ―」に変身!

※蛍光灯・太陽・オーロラetc…稲妻も♪
みんなプラズマ。地球のおなかも…。
宇宙の99%がプラズマ。






脳内「光インターリーバ」の向上

久しぶりに古いパソコンを
起動させた。

お・そ・い

何もかもおそい、使いにくい
開かない…。

みぞおちがグツグツ。イライラ。
ずっと使い続けたら
病気になりそう。

人間もマシン。

腰のチャクラは
マシンの「電源/ハード」

胸のチャクラは
「ソフト」

頭のチャクラは
「無線LUN」


電源を入れ起動する。
そこに自分に合ったソフトを入れる。
ソフトの技術を磨く。
作業のための情報をLANを繋げて
宇宙ネットから入手する。

宇宙ネット
快適アクセスのための
「脳内光インターリーバ」の向上で
高次の情報へGO!

※脳内光インターリーバの
アップデートは「三猿パラミッタ(深い瞑想)」です。

お前に夢中♡~グランティ~

人間の体は螺旋のコイルを有する生物。

「三つ玉」グランティ(結節)は
腰・胸・頭に存在する。


腰は「ブラフマー」生命の源・動物の本能

胸は「ヴィシュヌ」精神性・愛

頭は「ルドラ(シヴァ)」個の離脱・全体意識

「右脳」は「太陽」で
「左脳」は「月」
「本質(魂)」は「星」

太陽は動脈で
月は静脈。
星は魂のジャンル(おおまかに12種)

3つの玉が
太陽と星と月に影響されて
音を出す。

右に40左に40(ツボ?チェックポイント)
豊かな感性で「体の道」を開ける。

螺旋書いて
体の道を通る
「上昇する龍」

すべての人間が通るべき道。

サハスラーラ(百会)を押し開けろギャランドゥ~。

身体にドラゴンボールが3つ

人間は体に3つの
玉をもつ。

おへその下に
赤い玉

胸に緑の玉

頭に白い玉

この三つの玉を下から順に
破壊するのだ。

硬く殻に入ったままの
玉持ちは自由に空を飛べません。

赤い玉に入っている
赤い竜は情熱と情愛を
メラメラ燃やす。

赤い竜が心や魂を
燃やし尽くさない様
上手に手なずけることが
できたなら

次の玉へ向かうことができる。

立ち上る情熱の赤い竜が
賢者の黄色い花畑をとおり
浄化の青い海をわたり

緑の玉を砕く。

緑の愛の玉は
力では割ることができない。
玉の中にある愛があふれ出たときに
中から割れるしくみ。


たくさんのあなたがつくる愛が
あふれでたとき
緑の玉が砕ける。

赤い竜は緑の玉が砕けると
紫色の高貴な龍に変わり

頭頂へと向かう。
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR