現代科学の「味の素」

ただいま
もうひとりの自分「アオ」は
よそにいっており
ブログお休みでした。


破壊にまっしぐらの
現代科学の「味の素」は


見事な建築を何万年まえから
つくりあげることができ
トルコ地下宮殿


あるとき
ひょっこり地表に出てきて
昔の隠し味「味の素」を
つかいはじめて
kappadokia.jpg

また昔と同じ
最後を迎えようとしている。

Underground Cities. Cappadocia. Turkey
https://www.youtube.com/watch?v=SaMAEYF1TdI


まだアオが不在なので
詳しくかけませんが…

各地に点在する
「古墳群」も
ここにつながる↑
スポンサーサイト

地球の願い

一般の人が
知らないあいだに

税金が
何億円も
何兆円も

勝手に
使われているのと
おなじように、


危険な実験は
知らないあいだに
いくつも内緒で
行われていて


事故や被害があったとき
はじめてその存在を知る



一般人がしらないうちに


地表の深くには
国と国をつなぐほどの

おおきな穴がいくつも
開けられている。
地下の痛み

次元を解明する実験所とか?
災害を防ぐ施設とか?
いろんな嘘の札をつけて…



地表にあらわれている
「災害」の原因は


奥深くに隠れている原因がある。



地球の痛みは
想像を絶するものだという。



そして


地下帝国という統一国家が
完成に向けて
地下世界

地球を極限まで
痛めつけている。




織姫が
地球の願いを
かなえることが
できるだろうか?

ハイドの怒り

また大きな事故が
あって

ガイドたちが
さわがしい。

被爆した作業員の
肺から

2万2千ベクレル検出



ベクレルてなんだっけ?

……………………………
ベクレルは
主に食品や水・土壌の中に
含まれる放射能の総量を表す場合に
使用する。
……………………………

チェルノブイリ事故で
被害にあった
【ウクライナの基準値】は、
〇飲料水2ベクレル
〇野菜40ベクレル
〇牛乳100ベクレルです。


でで

【日本】暫定基準値は、
〇穀類・野菜類・肉・卵・魚が
 500ベクレル
〇飲料水・牛乳が200ベクレル!!!

日本人総内部被曝ですね。

で、
2万2千ベクレルって!?!?
超すごくヤバイってことです。



ガイドたちが
こぞって囁く…(いやさわいでいる)

「水素の怒り」だよって。


水を生むもの
「hydrogen(ハイドロジェン)」
水素
原子番号 1 、
原子量 1.00794の非金属元素

なかでも
三重水素(重い水素さん)
トリチウム

核融合反応のD-T反応を
起こす上で必須の燃料

彼らが
怒ったのだ!

ドカンってね。

「Hは(ロ)で怒った」


水素さんを扱えるのは
虹の戦士だけです。


6月は水素のハイド博士登場です。

火球から推測する地球人のレベル

8日に
火球が各地で見れたという。

3等星以上の星が
大気圏で爆発?とな



はっ?



3等星以上って

2等星?一等星?

2等星でも
カシオペア
北斗七星
ペガサス
ペルセウス…etc


有名どころですよ


それが
流れてドカンって

んなわけないでしょ。


普通に考えて
2等星が流れ星しちゃったら

星座早見版使えなくなるでしょ。



観測できない
発見されてない
2等星 1等星が
あって

じゃんじゃん
流れているのか?


今の地球人の
宇宙認識度は

あまりにもずさんだ。



火球は
火山灰が固まって
落ちてくる現象だよ!

それぐらいは
わかろうよ。


この情報パクってもいいから


火球は

大気圏にある
火山灰や粉塵(大気汚染物質)の
落下だって

いってほしい。


はずかしいよ。


現存している
科学者や天文学者は

何を考えているのだろう。


霞ヶ関のお役員と同じで
ただ教科書に書かれていることだけを
間に受けて

現実から
真実から

目を背けているのだろうか?

デュポンの怒り爆発

とうとう
デュポンが暴れだした。

南極に眠っていたデュポンは
最近目を覚ましていたが

デュポンを怒らせるほどの
何かがあったのか?

何度も何度も
怒り出す。

放射能に弱い「人工知能」

650シーベルト


フクイチ2号機の
放射線量

人間は即死レベル

ロボットも2時間で故障


1基だけで650シーベルト

いったい全機合わせると
いかほどなのでしょう?



原発事故の放射能より多くある
「宇宙放射線」

バンアレン帯

「宇宙科学ニュース」では
1時間で通り過ぎるので
鉄とか鉛の船なら大丈夫なのですよ。

「は?」


宇宙飛行士に
原発作業してもらったらいいのではないだろうか?
宇宙空間で使っている船を車にして
そばまで行って
宇宙服で作業すればできるだろう。

けれど
やらない。
なぜでしょうね?


650シーベルト
ロボット故障


これは機械は
人間とおなじように使えないということだ。


近い未来
全世界の原発が
あちこちで爆発したとき

ターミネーターの映画のように
ロボットだけの世界は

こないということだ。

即故障だ。



都市伝説では
人工知能が脅威?などといっているが

人間と同じように
高線量で故障する。



最近
「衛星」って機能しているのか?
考えている。


もしかして
宇宙空間と呼んでいる
「ちょっとだけ地表より上空」は
ぜんぜんわかっていないし
制覇も制御も出来ていないんだと
650が教えてくれる。

航空機とバベルの塔がマックスなのだろう。



詳しい見取り図を制作し
新しいやり方を思考します。

地球滞在スターブレーカーJA333日報

地球人シール

地球人は
地球にびったり張り付いている。

肉体だけでなく
精神もびったり
張り付いている。

生きていても
死んでいても

張り付いている。

すごい粘着力の強い
接着剤で
くっついている。

その上
常識というシール

古い概念という
透明ラミネート

精神を密封されている。

人間シール&ラミネート

地球から
剥がすことは

簡単にはできない。


海と毒薬「BSL4」

『海と毒薬』(うみとどくやく)は、
遠藤周作の小説。
海と毒薬本

太平洋戦争中に、
捕虜となった米兵が
臨床実験の被験者として
使用された事件(九州大学生体解剖事件)
を題材とした小説。

生きた人間を解剖した
人体実験

身の毛もよだつ
悪魔の所業。


最近目にした記事に
長崎大「BSL4」施設の設置容認へ
と…。



最も危険度の高い病原体を研究する
「バイオセーフティーレベル(BSL)4」
の施設


国策だという。

何重もの壁をつくるから
大丈夫です!

安心・安全♪

って
地震は?火山噴火は?
テロは?


最高レベルの
病原菌を研究して
どうするの?

悪いことに使うことは
あたりまえだろうけど

②国民で人体実験をする。
③売って儲ける

のかな?


原発に続き
いろいろ用意されている…。


真実は闇の中

休み中
知人から借りた本を読んだ

福島原発でいま起きている本当のこと / 淺川凌
宝島社
福島本

わかっていたけど
現場の声がすごすぎて

あまりの真実に
ガッカリホルモンが
大量放出してしまった。

そして新聞一面に
インドに原発を売る!
とあった!

なんだそりゃ~!!!

そして朝
仕事の学校新聞で「福島に修学旅行」と!
こどもたちに強制被爆を学校がさせる!
ああ
どうなっているのだ。

市役所にいけば
「PM2.5はとても危険です!」
と広告があった。

放射能は無視かいな?

いまだに
爆発した原発は
放射能をバンバンだしていて

どうやっても
止めることはできず

再臨界しないように
水かけているだけ…

たくさんの作業員が死んでいる。

知らないふりして
死んでいけ?


毒が入っていると
わかっているのに
飲まなければならない
王家の紋章だったかの映画の
妻を思い出した。

もんもんとはじまる
月曜日でした。

人類思考の限界

どこかで聞いたことがある
新曲

どこかで見たことがあるような
新作

医学も栄養学も芸術も
科学も天文学も
物理学も

どれもこれも
いきどまり

間違っていたことに
気がついて

結局
ひきかえしている。

古代の知識より
進むことはできない



新しいことは
何もでてこない


ぐるぐるまわる


人類の思考は
打ち止めだ。



人類種の「才能」の限界。



やっていることは
何千年前とおなじこと


世界に平和は
やってこない。


平和にする
才能がないのだ。




金の亡者 権力の亡者が
作り出す「戦争」

「永遠に稼げるサイクル」=「戦争肯定経済」

気づいているのに
抜けられない

他人を殺し
生計を立てていくシステム

武器を作って

武器を売って

武器を使わせて

武器を買わす



恐怖で統治する
現存地球形態



良いことをしていこうと
立ち上がる人を
どんどん潰していく



人類種の行く末を
考えるのがいやになる。

うわべ人間ギャートルズ

原発に反対する人は
いろんなことを
勉強している。

いろんな情報や
文献をよんで

原子力のことを
放射能のことを
いろいろ知っている。

そして
現状を把握している。

だから反対する。



原発に反対しない人は
何も知らない。
まったく何もわかっていない。
わかろうともしない。

目の前の自分のことだけ、
うすっぺらな報道を鵜呑みにし
うわべの出来事だけしか
見ていない。


だから
そんな人に
莫大な時間をかけて
学んだ情報を
「簡単」に説明はできない。



それとおなじことが


仕事や政治や
趣味や

いろんなところで
みかける。


目先のことしかみなくて
何も考えないで
便利で楽な生活に
溺れている

うわべ人間ギャートルズ


今このときを
楽しければいいい…とおもっている。


みんながやっているから
自分がやる思考。

自分で泳がない

うわべに浮いている。


うわべに浮いているものが
悪事を自由に泳がせている。







人類へのメッセージ③

口を酸っぱくして
言いたいこと

①肉体を維持して
地球外に出ることが
できない。


②人工知能は人間を
超えることができない。



この①と②を
しっかり認識すると
騙されなくなる。


①は、月・火星など
「行けない」ってことを意味する。

②人間が作り出す科学は
「たいしたことができない」ことを
意味する。


どんなに真面目そうで
優秀そうで権威がある
すごい人・すごい組織が
きれいなCGをつかって
説明しようと
この公式がしっかり
認識していればダマされません。

古代の文献や
東洋医学などのほうが
よっぽど優秀だ。


なぜなら宇宙の真理に
基づいたものだから。



※人工知能は
チェス&将棋で人間に勝った?
⇒人間に勝った人工知能に
お茶を入れることができるかな?



オフライオン

たまに
オフラインになる


アンテナが途切れ
断線する。


真っ暗になって
何もできなくなる。



みんな楽しみにしてくれてたのに
ごめんね。



地球をぐるりと
まわってみたら

ショックが大きくて

回線がダウンした。






わたしたち現代人が
人類文明と思っている
この時代を


牛耳っている「意識」は


人類の頂点に立って
全人類の支配を
最終目的にしたものではなかったのだ。


地球の支配でもなく


もっと霊的な世界の
崩壊に近いニュアンスだったのだ。



まだうまく説明できないけれど

わたしたちをまもってくれている
存在たちの「破滅」というような


プラズマの破壊というか。
天国も地獄も崩壊するような。




「感情が作り出す想念」VS「宇宙の愛とつながった神体」
のような図式で



システムの再構築を
ぶっこわすバグみたいに

PCもシステムも
どっちもダメにする


そんな意識が
渦巻いている。



三次元だけではなく
多次元の干渉



ガイドたちが
あわてているのも
そんな事情があるからなのか?



人間がつくりだした
悪想念という魔物は

通常のやり方では
たちうちできそうもない。


荒ぶる神々よ
新アイディアを所望~。

妄想旅行「悪魔の呪い」

妄想旅行は
どこでも見に行ける

霊体でいれば

地球は自分の体のように
見渡せる。


地球の極にあったものは
「悪魔の呪い」だった。

南極だけではない
グリーンランドも
アラスカも
シベリアも
スイスも
オーストラリアも…
いたるところだ。

太平洋の真ん中も
地中海だって

悪魔の呪いだらけだった。


人間が作り出した
悪魔の呪い
60年間分の
膨大な量の危険な呪い。


封じていた呪いが


永久凍土が溶け始め
揺れることのない大地が揺れ
乾いた砂漠に雨が降ったことで



地球のすべてに
ふりかかる。



悪魔
またの名をウラン
殺生石

光り輝く
ルシファーの火
蛍光緑

「高レベル放射性廃棄物」という
人類が作り出した「悪魔の呪い」
「核のゴミ」ともいう。


(原子力発電は1956年開始)
1年間に原発1基の運転で
広島原爆の約1000発分の核のゴミができる

地球に434基

60年間

悪魔の火をつけた者が
いなくなっても
消えることのない
末代まで祟る呪いだ。



参照:
原発がどんなものか知ってほしい
平井憲夫
http://www.iam-t.jp/HIRAI/page18.html


放射能による皮膚症状について
http://ameblo.jp/maimaikaimei/entry-11088743951.html



……………………………………
現状を知ったところで
何も対処はできない。

そして
だれも責める気もない。

ただ
どうしてこうなったのか?
全人類共通の弱点を
「認識」して

深く記憶に刻まなければならない。

地球の生命は
すべてがおなじもので
できていて

遅かれ早かれ
人類がやってきたことは
全地球にふりそそぐ。


未熟な生命体が
失敗やピンチで

何を学ぶのか?

それを知ることに
意味があるのだと思う。
……………………………………




良い宇宙人
もしくは
プラズマ体は

助けに来ないのですか?


と⇒


次回に続く。

暗黒時代「カリ・ユガ」七つの社会的罪

人類の最後の時代
「カリ・ユガ」

この時代は
人心は荒廃し、
貧困・憎悪・狂気・悪疫等
あらゆる害悪が蔓延する。

人間の文明によって
人々が神から遠ざけられ、
霊的な堕落を引き起こす。



今の文明社会は
七つの社会的罪が蔓延している。

①「理念」なき「政治」

②「労働」なき「富」

③「良心」なき「快楽」

④「人格」なき「学識」

⑤「道徳」なき「商業」

⑥「人間性」なき「科学」

⑦「献身」なき「信仰」


暗黒の中でも
心に宇宙の光を!

宇宙はいつでも
あなたのしていることを
知っている。


あなたからは
見えなくても…。

汚い音に「同調するモノたち」

きれいなものは
音が細かく
和音が素敵だ。

高性能なものほど
繊細で
壊れやすい


地球上にある
美しい音を出していた
繊細なものが

まっさきに
壊れていく。

高性能の繊細なものも
壊れていく。


これからの地球は
汚いものだけ
増えていく


嫌な音を出している

汚いもの


汚いところで
よく育つ。



海を覆う
赤潮青潮

木々を腐らせる
カビ

醜い害虫

獣人



真実の壺の中は…
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-1497.html


ツボが割れば
汚いものが溢れ出る。

ただいま一部決壊中。



選挙管理員会電話

期日前投票をした。

そしたら今日昼間

機械音の
電話があった


選挙管理委員会からだ。


期日前投票したか・否か?
どこに投票したか
誰に投票したか?
年齢はいくつ?
性別は何?

しっかり真面目に答えたが

こんなこときいていいいの?
個人情報は守るって!

期日前投票した人
全員に電話かけているのか???

なんだか
いろいろはっきりしないよね。


父なんか
バカ!へんなこというと狙われるぞ!
だよ。


なんじゃそりゃ。


悪いものは悪い!
しっかりそう言える人間でいたい。

妄想雪だるまの妄想

今日は
激暑だった。

寒気の糸でつくった
妄想雪だるまは

いったい
どうなったの?
無事なのか


どれ?
ひとっ飛び

日本海上空へ



あれれれ~っ


ねんねしてる!!



それに
さなぎになっている!!!
さなぎになってる




はてさて

雪だるまんは
さなぎからかえって

蝶のように
自由に飛べるようになるのでしょうか?




ってなことに
本日は妄想しました。



みごと
蝶に目覚めれば

涼しい夏が来る♪

火山性地震と海洋汚染


世界中で起こっている地震は

火山性地震で

従来のプレートのズレで起こる地震とは
まったくちがうもの。


ガスが溜まって
おならブ~みたいな

ボンボンボンだ。



突然どかんと
地震くる。



予知できないのか?


できる。



ゴーって音が
一週間前からある

感度がいい人なら
大気の揺れを感じる
(低周波)



火山列島日本

各地で温泉が愉しめ
緑豊かで
水が豊かな


地球の中の
水源地。


何万トン
何十万トンの

きれいな水を
山々が作り出す


泉のほとり
日本。



そこに仕込まれた
「獣火」は
今もなお
毒水を海にながし続けている。




そんな現状を
どうしたらいいのか?


何万年も毒を出し付けるものが
海に雲に大地に巻かれている
この現実。



地球が人間が
地球生命体が

ギブアップの狼煙(のろし)を
あげているのが


今の火山活動なのかもしれない。



大地からたくさんの
SOS信号が


電離層に向けて
送信されている。



地球のSOSを
空から受信する日が
近づいている。



漠然と
不安と恐怖に
もんもんとせず


ただ
みてみないふりをして
やりすごすことも
やめて


さあ、
この危機を毅然と受け止め
最良の生き方、考え方を
しなければならないかを


もっと熟考せねばと

もうひとりの自分が
あおっている。

地下の力

地下には入らないほうがいい

頑丈だから大丈夫?


それは
大昔の定説


これからは
地下が先に
崩壊する



毒ガスと
崩落


地下は危険であり
地下で死す時

天に召されない
可能性は高い。


これからくる
「その時」を

地表で待ち望むことこそ
大事である。


暗い地獄の業火に
焼かれないためには

地表で
その時をむかえよう。

学級委員「青鬼くん」

なつかしい昔話に
「泣いた赤鬼」がある。

内容は
村人と仲良くなりたい赤鬼が
友人の青鬼に相談したら

青鬼が悪者になって
悪者青鬼を退治する役になれば

村人は
正義の味方と思って
赤鬼を大事にして
仲良くなれるだろうという

策略のもとに
ひと芝居して

青鬼は悪役

赤鬼は正義の味方

という
八百長プロレス試合…

っぽいストーリー。



私たちの国も
赤鬼と青鬼がいて

表と裏を演じていた。


ところがさいきん
裏の青鬼くんが
学級委員になってしまったから


大変なことになっている。


神社とヤクザ
のような

赤鬼と青鬼

おなじ鬼
友人同士


仲良くしてほしい。


表と裏がひっくりがえったとき
わたしたちの大地も
ひっくりがえるのだろう。

カオスが当たり前になる前に

汚職・偽造・破壊…

愛もなければ
情けもない

道徳も倫理も
ない


今や口先だけでも
ないから
すごい。


母の日に
一週間前の
「母殺し」の
ニュースを平気で流す…
(唖然…呆然…)


毎日
「おかしいだろ!」と
この世界の「混沌」に

苛立っている。


けれど
これが「当たり前」な感覚に
成り下がるつもりはない。


毒の泥に埋もれていても
宇宙回線は
いつでもオンラインだ。


最後の光を回収しなければ…

終末のボタン

黙示録

終末論


世界は終わる?



皆が
文明の終わりを肌で感じている。





さて?
どうやって終わるか???



それが問題だ。



だれが終わらせると思いますか?






①世界を牛耳った大金持ち、悪のトップか?


②悲惨な目にあっている庶民か?




本当の終末ボタンを押すものは
どちらでもない。



世界を牛耳るものは
終わらせたくないのだ。永遠に。


ひどい目にあっているものは
自分の傷にやられていて
力がない。



じゃあだれだ?



それは



たくさんの屍の頂点に立ちながら
最高の幸せを感じている者。




三次元の幸せは
たくさんの不幸の屍の上に成り立っている。



たくさんの無残な死。
理不尽な思いを超えた

先に存在する幸せ。


それがなくては
しあわせは存在していない。



食事でさえも
たくさんの命をたべている。




だからこそ


終末ボタンを押すものは



愛に溢れ
幸せを胸いぱい感じ


今この時を
最高の幸福感で満たされている者が


今までの
土台を振り帰ったとき


押すのだ。




有り余る金があるものに
出会ったことがありますか?

大金持ちほど
羅生門の鬼のように

とても心が荒んで
さみしい、かなしく
貧しい。


彼らは絶対に
ボタンは押せない。


だから

こわがっている。



この不安なさなかに
ありったけの幸福を感じるもの


それが


週末ボタンを押すもの。


最高潮の幸せのさなかに。




ポチッと。

ガブリエル・ファーレンハイト「華氏311」

昨日

映画「華氏911」をみた。
ずいぶん前に見たけど


その時見たより
恐怖を感じた。


なぜなら
「華氏311」だな


と感じたからだ。





国民が望んでいない「頭」が立ち
「頭」は「七光り」がさしている。

テロ(災害)があり
恐怖をあおり

愛国法なるものが
次々勝手に決まっていき


貧富の差をつくり
兵士を集めている。



金のない自国の兵士が
罪のない遠国の人々と


殺し合う図



たくさんの死体
たくさんのけが人
たくさんの罪に嘆く兵士
たくさんの悲しむ家族


たくさん売れる武器弾薬
たくさんのお金を手にする企業
ゲームを楽しむ王族の笑い





今に始まったことではなく

歴史に残っている
現文明は


ずっと
この図を繰り返している。



これからさきも
ずっと
同じことをくり返す。



今までずっとそうだったように。



それしかできない魂が
ここに残って住んでいるのだから




現実を見ることが
前に進む一歩。



もうここで
学ぶことはない。

自然が教えてくれること

普段
自然のことをどれだけ見ているだろう?


自然が作り出した
空気を吸い

自然がつくり出した
ものを食べ


自然に生かされている自分を
実感して
いきている人はすくない


普通で当たり前の
空も海も川も山も


何か言いたいことがいっぱいある


自然は
人間の奴隷のように

がまんしていた



自然に怒られて
人間は

自然に生かされていることに気づく





放射能で汚染されている
木々をだれもおかしいと認めてくれないが


自然が
嫌な音を出しているんだよ



なぜ聞こえないのだろう?



これははじまりにすぎない




遠い向こう岸の
自分には関係ない映像ではなくてね



全世界に
ひろがるんだよ



自然も感情がある
鉱物も意識がある




人間がやってきたことを
振り返る
いい機会が訪れる



逃れる人はいない





やってきたことは
かえってくるのが

三次元のおきて







こころしよう。


すべてのひとに
自然のこころがかえってくる。

体に毒を持つ「毒姫」になる

猛毒の夾竹桃やトリカブトも
薬になるように

毒も薬

長いあいだ
人類は毒と戦ってきた。

鉛、水銀、銅…


それでも人類は増えていった。



環境が厳しいと
クラゲが毒を持つように


環境に合わせて
遺伝子を書き換える。


それが生命システムに
備わっている。



地球の汚染はどんどん広がっていて

古代の人類だったら

すぐ即死するような
汚い世界に住んでいる。


毒とともに生きている。




原発が作り出している猛毒も
少しずつ 少しづつ
吸収して、食べて

生き抜くために
対処の方法を「遺伝子は考えている」



苦しんで
死ぬだろう
近い未来を回避するために


全精力で
「遺伝子は考えている」





遺伝子を書き換える「タンパク質」の
力を高めるために


やるべきことがある。



①ストレスをためない生活をする
②基礎代謝をあげる(運動をする)
③汚染物質を最小限にする(食にこだわる)
④少食になる(臓器の負担軽減)
⑤進化したいと心から願う



地球人類は
どんなにがんばっても

宇宙旅行にはいけない。

海の中ですら
一時間も
生きることはできない。


この汚れた環境で
生き抜くしかないのだ。


毒をもったクラゲのように
毒を吸い取る毒キノコのように

毒を吸い
毒を食い
体に毒をもちながら
元気にいきていく

毒姫になって

その時が来るまで
元気で強く賢く
生きていこうと思う。


地球調査団SB J333

雪国小雪

わが街は
豪雪地域だ。

1m~2m降るのは当たり前


ところが
ことしは

道路が見える


ほとんど雪がない


山沿いのスキー場は多少あるのだろうけど。





海沿いの原発が動いていないから
蒸気がでないため

雪がないのか?


地軸がずれて



雪が降るとこに
ふらずに


雪がふらないところに
ふるようになったのか?





騒ぐわりに
天気がいい

今日もお日様が顔出していたし
満月にちかいまん丸さんがみえていた。




報道は
嘘つきだなって


現地の人だけ
あ~あって


いっている。



大変な時は
そうでものなくて

どうでもないとき
誇張する


天気予報は
はずれまくり

仕事納め

本日
仕事納めでした。

一年間振り返ると
仕事やってきたのかな?
と思うほど(ちゃんと仕事してました)

このブログが濃かったです。


たくさんの方に見てもらえて
感性が同じ人が
たくさんいるのだと

嬉しくなりました。


年末年始
なまける日もあるとおもいますが

まだまだ
たくさん書きたいことがあります


そして
みんなにわかりやすく
たのしんでもらえるよう
頑張りますね。


コメントも
ワクワクしました。
いろいろ勉強になります。
ありがとう~♪

かんしゃ2

ジタバタアクション

昼休み
お店でジタバタしている
子どもがいた。

「これほしい~」と
大声で叫び
床に寝転び
手足をバタバタさせて
大パフォーマンスをしていた。
ジタバタちゃん


じっくり見ようと
そばにいって
観察した。


視線に気がついたのか


ジタバタちゃんと
目があった。


すると
騒ぐのをやめ
いきなりスクッと
立ち上がり


静かに
去っていった。


その時の
ジタバタちゃんの目は
とても冷静だった。


彼女が
騒いだのは

親に対する
なんらかの主張なんだなあ



しみじみおもった。




日々
快適な信頼関係が
築けているならば

公然の場で

親が困るだろう
パフォーマンスは
する必要がない。




これと同じことが
大人の世界でも
公然と起こっている。



公の場で
「ジタバタ」を
各国で起こしている。


対象は?


楽しいことが大好きな
一般庶民



楽しめる才能があるものと

楽しめる才能がないもの
との間に


「富と権力」という魔物が
ひそんでいる。
劣等感



さあ、どうしたらいいのかな?



魔物にとりつかれている者でしか
魔物を倒すことはできないし


一般市民は
カネを出すし
つくすけど

親ではない


ジタバタちゃんの
大パフォーマンス



地球からの報告書記載




泣いている×3

泣いている
泣いている
泣いている

空気が泣いている

振動する空気が泣いている




その音を聞くと
胸がツーンとなって


どんどん
涙が出てくる

ボタボタ
涙が流れてくる
空気が泣いている



空気が泣いている

朝廷の大嫌いなもの

国会中継を見ていると

「こりゃわざとだな」
つぶやいてしまう。


政府は
「国民は超大嫌い」だから
「国民を困らせよう」
大作戦!開催中!!



増税して
危険な食品食べさせて
マイナンバーで監視して
オリンピックで詐欺して税金横領
予防注射で病気にして
検査でガンと偽って毒盛って
災害起こして殺して
原発でじゃんじゃん染して
戦争おこして殺しちゃうのだ


だいっきらいな国民!
苦しんで死ね!


と心から思って
わざとやっている。
ブレがない!

国を動かしているだれか?が
キャンペーン実施中!


一番大嫌いなものが
「国民」なんです。
政策はすべて
「国民をいじめるために作っています」



ゆるぎない思いを
国会中継を見て感じる。


山本太郎【みなさんを守る気はありません!】 2015年9月4日 国会 安保 最新
https://www.youtube.com/watch?v=p1s6qyWa__g

※ちなみに
オリンピックを真夏にやる!らしいよ。8/25
ゆるぎない!

ドイツ⇔日本

移民が
ドイツから
日本を経由して
アメリカに行った。

今度は
シリアからドイツを経由して
日本に来る


フクシマでお・も・て・な・し

夏休みオススメ映画「東京原発」

2004年3月13日公開映画
「東京原発」
東京原発

11年も前の映画だけど

3/11後
勉強したことが

たくさんわかりやすく説明されている。


いまさらだけどね。


市民に予告するためものだったのか?
2004年「中越地震」の半年前公開。


映画内の
「原爆を落とされて10年もったないうちに
原子力を推進研究してきた・・・・」
え~そうなのか、やっぱり、まさかの・・・・

「あの宇宙開発局じゃあ・・・・」
ってことはやっぱりココも・・・・
ミドリムシはやっぱり危険だね。


夏休みオススメです。




おーいでてこーい



星新一ショートショート
「穴」

おーいでてこーい
https://www.youtube.com/watch?v=hgWOHzp_T-E

太陽報告「これから」①

今年の夏至は6/22
昼が一番長い日


3.11から
もうあともどりできない世界の


これからの段取りは
どうしょうか?



6/22までに
太陽報告書作成。




まずは「現状報告」

地球は「三毒ジャンケンゲーム」開催中!
「三毒」貪・瞋・癡(とん・じん・ち)

①チョキ
貪欲(とんよく)
むさぼり(必要以上に)求める心。
「欲」「むさぼり」
豚=物質的な欲にとらわれた人々

②グー
瞋恚(しんに)
怒りの心。「いかり」「にくい」
呪う心
蛇=許さない人々

③パー
愚癡(ぐち)
真理に対する無知の心。
「おろか」と表現する。
鶏=三歩も歩くと忘れる人々


出せる手が
3つしかない


欲深な支配層
永遠の恨みに悶える人々
何も考えない流される人


どうどうめぐりの
じゃんけんゲーム。


それもこれも
エリクサー(錬金薬)が
足りないから。


脳内からでてこない。
「エリクサー欠乏症」

だから
3手以外の
手が考えられない。


グー・チョキ・パー
だけでは
もろとも闇に沈む。
いや、今回は炎だっけ。


間違いなし。

宴もたけなわ

今もじゃんじゃん
放射能を出しまくっている


原子力発電所


宴もたけなわ


最高に盛り上がっている最中。


だけど

何事もなかったように
黙っている。


きっとこのまま
黙ったまま
知らないまま


みんな苦しんで
死ぬのだろう。


この国も
この世界も
この地球も…



どうすることもできないことを
「知る」ことも大事だ。



地球人は
知るべきだ。


自分たちが何も
知らないことを。



いやになっちゃうね。




「原発がどんなものか知ってほしい」の平井憲夫さん 完全版
https://www.youtube.com/watch?v=rvS-xW2SiYw

電気がたくさん必要な場所

日中
日が差せば

明るい

だから電気はいらない。


夜の世界は
真っ暗で
電気が必要。



空気汚染や
気候が安定しない地表は
安心できないと



地下に都市がある。



ずいぶん前からある。






世界各地にある。
地下施設2
地下施設
地下施設4
ショッピングモールもある
地下施設5

REDで野菜も作っている。
地下施設3

リニアも走るし


すごく電気がかかりそう。


電気代は誰が払っているのだろう?

人類のたどる道

空も見ない
木々も見ない
花も見ない


風も見ない
音も聞かない




気になることは
鏡に映る自分だけ


どう見られているだろう?
どんなことを言われているのだろう?


自分がどう見られているか
それだけしか興味がない。


自分のことで
いっぱいで


何も見ない。






些細な変化は
とても「小さい音」
奇形枝

気のせいといわれて
消される。




自然の痛みが
大声を出しているのに
奇形たんぽぽ

考えすぎだと
消される。




山が怒りを
あらわにしているのに

風評被害だと
消される。





人間が聞こえる音は
ほとんどない。
聞こうとしないのだから。





地球の声は聞こえない。




すべてが
消え失せて




すべてが
ダメになって




自分も
ダメになったって




きっと
神の音は聞こえない。




神の音は
だれも見ない
「雑草の音」より小さいのだから。
奇形デイジー




小さな虫の声を

野に咲く花の音を
奇形たんぽぽ綿毛

聞いてみよう。



きっと
涙が止まらないよ。


悲しくて
哀しくて


生きるのがうれしくて
咲いてた花が


苦しくて…
痛くて…
奇形木3


胸が痛くなる


涙が止まらない。


植物


動物


人類もかならず
同じ道をたどる。
イルカ死


他人事ではない。




人間が手にした
「獣火」は
だれも止めることは
できないのだから。





現状を把握しよう。
まずはそこからはじめよう。



立ち位置をみる。




位置がわからないと
「道しるべ」は理解できない。


ダイダイゴケが「赤い星」に変える

街路樹がおかしい!
芽吹かない木


観察してみると
「ダイダイゴケ」という
菌類と藻類が共生した「菌類」が
はびこっていた。
ダイダイゴケ2


コヤツは
アルカリ土壌に強い!
環境汚染に強い!
コケ


乾燥してたって
へっちゃら
ダイダイゴケ

コンクリートにも
びっしり。
コンクリ橙




火山爆発
噴出した大量の火山灰は
アルカリ性

原発から出る
セシウム・ストロンチウム
アルカリ性金属


アルカリだらけってことだ。


チェルノブイリの赤い森も
「アルカリ土壌」だからだね。


雑草は大丈夫かな?
普段からアルカリ散布(除草剤)
されている
強者ぞろいだから


負けないでくれ~
さびしい街路樹



研究は続く。

願いを叶える「毒りんご」

昔むかし
あるところに


洞窟の穴に住んでいた
魔法使いがいました。



願い事を
かなえる仕事をしていました。




魚の足を
人の足に変える薬や
自分より美しい人を殺す
毒リンゴなどの


魔法の毒や薬をつくっていました。





あるとき
魔法使いは
自分の願い事を叶えるために




沢山毒を作りました。



その毒は
猛毒でとても危険でした。



ちょっと使うだけで
願いが叶いました。


ただ
即効性がありすぎたので



薄めて使うことにしました。




「歯がピカピカ」になると嘘を言い
「歯磨き粉」に混ぜました。


ちなみに
「便座がピカピカ」になると
便座コーティングに使っています。



そして
「虫歯退治」といって
「水道水」に混ぜました。


ちなみに
「ネズミ駆除剤」としても
使っています。(即死)
(抗がん剤・向精神薬SSRIも仲間)




フッ化ナトリウム(NaF)





ー多量摂取による急性副作用ー
下痢
嘔吐
痙攣
呼吸困難

ー慢性副作用(と言われているもの)ー
斑状歯(歯の表面に白斑)
脳機能障害
甲状腺機能障害
生殖障害(不妊、流産)
発癌性、骨障害(骨フッ素症)、
遺伝子障害(ダウン症児や奇形の発生)
心臓障害
腎機能障害等
IQの低下

参考:虫歯予防"フッ素"の真実
http://www.thinker-japan.com/husso.html



水道水に
混ぜられていない国は
日本、ドイツ、ナイジェリア、
ベネズエラ、ウルグアイ



魔法使いの願いは
いつ叶うかな?


金貨「ナゲット」?依存症

ジャンキーフーズばかり食べる
知り合いを見て

なぜ
身体に悪いものを食べるのだろう?

疑問が
心を暗くしていた


調べると
どうやら「腸内細菌」だった。

「腸内細菌」は
思考を操るのだ。

体の中の「獣」


獣でも
牛もいればライオンもいる


凶暴な猛獣は
飼わない方がいい。


依存症を題材にしたアニメーション
Nuggets
https://www.youtube.com/watch?v=HUngLgGRJpo



TED
エド・ヨン: 自殺するコオロギ、ゾンビ化するゴキブリ、
その他の寄生生物にまつわる話

http://www.ted.com/talks/ed_yong_suicidal_wasps_zombie_roaches_and_other_tales_of_parasites?language=ja

磁気圏の巨大な穴から「蜘蛛の糸」

地球の磁気圏に
地球の4倍ほどの
巨大な穴が開いている。
2007年に観測された。


磁気が乱れ
大陸移動による巨大地震や
宇宙線や太陽風の影響をもろに受ける。


きっと地球だけではすまない。
太陽系すべてのバランスが崩れはじめている。


開けたのはだれだ?


1962年6つの核爆弾を爆発させた
核実験「ドミニク作戦」

地球を守る磁気圏に
穴をあける計画



どうやら大成功だ。


悪魔の火は
地上だけでなく
上空の磁気圏も壊し

太陽の磁気も変えている。

それは太陽系全体の破壊につながる。



蓮の花の間から
救いの「蜘蛛の糸」をたらしても



糸を垂らす
天の穴めがけて
ミサイル攻撃するのかな。


なんという低俗な惑星だろう。
救う価値などあるのだろうか?

「現代文明」はつるべ落としのように

都心に住む知人が
ガイガーカウンターの
現在状況を教えてくれた。

「もう限界」で

3月に引っ越す。

眠くて眠くてしかたないのだそうだ。


新年会で集まった同級生も
都心からの参加者は
「咳が3年間とまらない」状態で、
酒好きが、飲めなかったのだ。


「ただちに害はない」の
「ただち」の状態が終わったのだ。



止まることのない
猛獣の吐き出す猛毒は


地球全体にまんべんなく
毒で覆う。


どこにいようと
死の霧から逃れるすべはないし

どうやっても
死の霧を消すことはできない。





これから
現代文明の冬が来る

「秋の日」はつるべ落とし
※つるべは井戸にたらす桶

秋の太陽のように「現代文明」がポーンと沈む。



あっというまに
沈む。


時間はあまりない。
冬にならないうちに準備をしよう。

ウジャイ呼吸法「鳴らせ♪法螺貝」

ヨーガでならった
「ウジャイ呼吸法」


これがすごい
おもしろい♪

お腹を引き締めて
パワーを集めて

鼻の奥の喉で
息を鳴らす

スツゥー

でもこの
ウジャイ呼吸は
場所の特定に使うだけのもので

この
「いびきをかく」
っぽいところに
「集中」させるための
「感覚再現」
ウジャイ

「場所」が特定できると
そこへ「全神経」を
「集中」させる。


プワ~~~~~~~ッ


音がひびく
ず~~~~~~~~と
響くのだ


これはまるで
第三の目である

頭の真ん中にある
「小さな受信機」=松果体



音を出すのだ。


第三の目は
見るだけでなく

音も出す。

松果体が楽器になる
「呼吸法」


「集中」という感覚で
松果体のスイッチを

ONにして

左回りの音を出す。
(なぜ左か?、外に広げるときは左だよ)





地球上で
左巻きの法螺貝が
演奏会を開いたら
ウジャイ応用編



何かが変わるかもしれない



法螺貝オーケストラ結成中!

想定外のシナリオ

映画製作と違って
この世界はシナリオ通りに行かない

監督は
思い通りにいかない
エキストラに天気に役者に
イライラが募る


撮影はわざとらしい演出、設定、
カメラワーク、シナリオが
あまりにも古すぎて

役者もエキストラも
飽き飽きしている。

これは売れない映画になること
まちがいなし!


そこへ新たな監督が登場!


シナリオはどんどん
覆される。

役者もエキストラも
新監督のアイディアに
共感し支持していく。


古い三流映画の
シナリオはもうたくさんだ。


あたらしいシナリオは
同時進行している。


主催者は地球だ!
最高のスポンサーをバックに

新シナリオが
進行している。

10月から
予告が大々的に
放映される。

周波数別「超音波」攻撃

体の中の免疫細胞
「キラー細胞くん」

どうやって
「いい細胞」と「がん細胞」を
区別しているの?

それは「攻撃」前に
「調査」がはいり

癌細胞の「周波数」を
「レポート」して

それぞれの
「キラー細胞」に「指名手配書」が
配られて
攻撃

その「がん細胞周波数」にだけ
攻撃が効く「超音波」で

やっつけるんだよ。

細胞から出る「周波数」
それはどんなところに
隠れていても

避けることができない。

「音」で「攻撃」

近々
デモンストレーションが
あるらしい。
大がかりに…
夜空に免疫細胞

主催:地球

自然療法


聴くだけで
スッキリ

船瀬俊介氏 大人気です

「メタボの暴走」船瀬俊介氏 ワールド・フォーラム2008年6月
http://www.youtube.com/watch?v=p2QN3_NXlTs

船瀬俊介『クスリは飲んではいけない!?』
ダイジェスト版ワールドフォーラム2010年06月
http://www.youtube.com/watch?v=wBghlnEd6zk

抗ガン剤が危ない 船瀬俊介氏
http://www.youtube.com/watch?v=1ZInTtGJZsA


知らないことは罪である…

塩怒

人間は塩がなければ
生きていけない。

清めのために使う塩

その塩が怒るのだと…


塩が怒るとどうなるのだろう?

どんな化学式になるのだろう?


塩が濃い場所から
変化が始まる。

天人食の穢れ(大地の気枯れ)

人間は「米」だけで栄養は十分。
籾をとった「玄米」は

すべての栄養素を網羅している。

人間が宇宙に旅立つとき
「玄米」だけもっていくだろう。

天から与えられた「米」
マルチフード
天人の食
金色の絨毯



「黒い米」があらわれた。

とうとう米が黒くなった。

わたしたちが
旅立つ時が来た。

大地はもとにはもどらない。

九大(風・雲・雷・海・火・日・天・地・空)
を損じて世の衰え極まるかな。

人間オートマチックシステム

・残像が消えにくい
・残像が同時に見える
・光の粒つぶが見える
・白い閃光にあう
・イメージがよぎる
etc…

日常生活で視界の雑音が多い。

そんな人は
「網膜過敏」なのだとガイドが言う。


私たちの目の仕組みは
まるで機械人間だ
………………………………………………
目の表面の「角膜」から入ってきた光は、
水晶体をとおり、さらに硝子体(しょうしたい)
を通過して、眼底の網膜までとどきます。

網膜の視細胞がうけとった光の情報は、
まず電気信号に変換されます。

その電気信号は、無数の「神経線維」を伝わっていき、
「視神経乳頭」の部分で、「視神経」という1本の太い
ケーブルに束ねられます。
こうして電気信号は、視神経を伝って脳まで
送られていくわけです。

網膜に届いた映像は、脳が認識してはじめて
「見える」ということになります。
………………………………………………

角膜⇒硝子体⇒網膜⇒視神経⇒脳(映像)

↑従来の一般的な視覚を

百会⇒硝子体⇒網膜⇒視神経⇒脳(映像)

↑こんなことをしようと
考えている。
視覚に奇跡

あたかもまるでそこにあるように
脳が映像を作り出す。

レッツチャレンジ♪
目で見る奇跡





:目でみないと信じない人は
目で見えても存在しないものに
なんと思うのだろう?
それが知りたい。
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR