「悟り」についてのまとめ①

地球環境がヤバくなってくると
みんな考え出す…

何で生きているのだろう?

死んだらどうなるのだろう?

生まれ変わり(輪廻)しても
地球は溶岩ドロッドロ…
困るよね~

天国は?
地獄は?

最近はやっている
「ヨガ」や「瞑想」で
悟りがひらければ…

まほろばへ!?

良い行いして
アセンショ~~~ン

いろいろ言われているけれど

実は人類は
「生まれたとき」は
悟っている。

宇宙の真理を
全て知っている。

子どもの時の
純粋で無垢なまま

育てば

いつでも宇宙と神と
繋がっている。


問題なのは
「場」の「汚れ」

へんなものを
いっぱい食べさせられ

ろくでもないことを
覚えさせられて

余計なものを
着せられている





いろんなあとずけが
魂を曇らせている。



今の地球は
本当にたくさんの生命体が
苦しんでいる。


よく
この世界はマボロシで
考えや思考を変えるだけで
世界が変わる…なんて
あるけれど

そんな簡単ではない

わたしたちが
永い間
「生命」を育んできて

気が遠くなるほどの
長い歴史で

たくさんのものを生み出し
この次元ができあがっている。

やってきたこと
つみあげてきたことが
未来へつながっていく

よいことも
わるいことも…


そして
今までやってきたことが
いろいろ積み重なって

ここが壊れていく

それを体感している




人類ができることは

もう一度
生まれたときのことを
思い出すこと。

「悟り」は


特別な修行などではなくて


うまれたときの
純粋な心に戻るだけでいい。



澄んだ心で
物事が見れるようになれば

良いものや
悪いものを

判断でき

政治を変えることができる


政治が変わることが
できるならば

環境が変わりはじめる。



まつりごと
「政」

ただしくする
という意味


悟った心で
選挙に行こう!!
(おっとそうきたか!?)

スポンサーサイト

もざもざ渦巻く「魔国」

土に触れ合ったことが
ある人なら

土の中に
たくさんの生き物がいて
目に見えない微生物が
パンパンに入っていて

大地が生きているんだ!!
って知っている。

パワースポットと
呼ばれている場所には

土の中に含まれている
生命エネルギーの
塊のすごいものがある。

それらが
次元を支えている。


微生物が生きているから
大地が大地であるように…

その生命エネルギーの
大きな塊は
とても大事なもので

これから新しく旅立つ
舟の乗客でもある。

地球は汚れすぎていて
「お腐れ様」みたいに
汚い服をたくさん着ている。

それらは「もざもざ」ともいう。

わたしたち人類も
あまりにも汚い感情ばかり
排出していると

もざもざ服を
たくさん着てしまう。

わたしたちも
もざもざでもある。



多くの霊山から

もざもざを脱ぎ捨てた
エネルギー体が
どんどん浮上して

大地が崩れ始めている。





剥ぎ取られた
もざもざしたものが
焦っている


次元を支えるために


南極で固まって
渦を巻いている

すぐ近くの大陸を
次々と
飲み込もうとしている。

もざもざ渦巻く「魔国」
次元を切り離そうと
とても嫌な音を出している。

国の名前もある。

「魔国」の使い魔が
戦争を起こそうとしている。


地球内膜症

子宮の内膜って
月に一度
勝手に内膜を
剥がしてしまう。

赤ちゃんの胎盤に
ならなかった部分

内膜を剥がす仕事を
している組織が

別の場所で
仕事をすると

大変なことになる。

勝手に細胞を
剥がし始める

痛みを伴う出血が
おこる。

今の地球は
適材適所に
あるはずの細胞組織が

別の場所で
仕事をしている

地球内膜症だ。

内部のあるはずの
溶岩が
各所で噴出し

二酸化硫黄のガスをふりまき

硫酸エアロゾルが
大気に充満している。

世界各所で
おこっている。


地球の大気を
取り巻いている
地球内部の組織が
これから
生命体をかなり痛い目に
あわせるだろう。

それだというのに

自らあえて
戦火の灯らせようと

愚か者たちが
いろんな策を
巡らせている。


不吉な影が
だれにでも
感じ取れる昨今

はてさて
どういう光を
見せていこうか?

熟考中です。

休んでててごめんね~。

宇宙のふりかけ屋再降臨

地球にいる
もざもざたち

それらが
どんどん浮上してくる


もざもざのなかの
ひとしずくの
「光」を取り出して
回収する

けれども

量が多くなると

処理しきれない


鼻も効かなくなって

ガイドと交信も
できなくなって

もうだめだ…
もざもざにやられぎみ




ところが
朝10時頃

いきなり
霧がはれて

あたりに光が差してきた


鼻が効く!!!

喉の痛みも
なぜか改善。


よくみると
すごい量の
宇宙線が降り注いでいる。
宇宙線2017


宇宙のふりかけ屋が
再降臨だ!
ふりかけ屋

まるで
栄養をとるみたいに
みるみる力が湧いてくる。

これぞ本当の
「宇宙食」だ。

霊体にもご飯がいるのだろう。

で、もざもざは
ふりかけで消えちゃったよ
宇宙ふりかけ


宇宙のふりかけ②人体編
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-938.html

真実の花が咲く

近年5~6年ほど
金木犀が本当に元気がなかった。

けれど
ここにきて

一度散った
金木犀の花が

また狂い咲き★

金木犀

鈴なり
満開!

香りムンムン

うちの庭だけでなく
近所の金木犀たちも
会社近くでも
ムンムン

なんなんだ~!!!

金木犀の花言葉は
『謙虚』『謙遜』
『気高い人』『真実』


ここ5~6年
現政権
本当にまみれで
国民を無視した
傍若無人!

金木犀も
やる気が出ないわけだ。

ということは…


いま真実の花が
咲き乱れているってことは


大気や地球や
植物的には

嘘政権を
倒そう!!
っと

ムンムンがんばっている
ということですね。



※ユリの花は根に毒があるので
匂いや風情がいいけど
要注意!

真実の花が
私たちのこころにも
咲くといいね。


嘘とごまかしは
もううんざりだ。

足を踏ん張る日10/8

明日10/8は
足を踏ん張る日
です。

浮き足立っている
大地を
ぎゅっと踏む日


これを見ている人は
すこしだけ
足に力を入れる日にしてくださいね。


ダンダン足を鳴らすだけでもいい。

それだけで
防げる何かがある。

ものを輝かせるコツ

接客業では

お客様を
喜ばせるために

いろんなことをする。

相手の期待にこたえたり
丁寧に接したり
いたれりつくせり

おもてなしは
自分をころして

相手を立てる

けれどそれらは
犠牲の上に成り立っていて

業務を離れては
決してできない

苦痛の業務
鎧を着た戦士


相手を気分よくさせても
相手から花は咲かない





自分の中の
だれにもみせたくない
さわられたくない
本音の自分
赤ちゃんのときから
もって生まれた
大事なキラキラした無垢な光

だれかにみせたら
消えちゃいそうな?
外に出したら汚れちゃいそうな
触れられたら壊れてしまいそうな
そんな繊細でキレイでキラキラした
自分のなかの大切な光

それを惜しげもなく
ふっと
みせてあげると

みんな
安心する

みんな
笑顔になる

みんな
無防備になる



そんなとき
相手の中から

キラキラした光が
見えてくる



みんなもっている
神の光

自分でも忘れていた
神の光が輝きだす


光が反射する


涙が出るほど
感動する瞬間



人類は
みんな
だれしも

神の光をもっている


だから生きている


神の光が
わたしたちを生かしている
「光電池」

異次元登竜門「金の手」

異次元世界は
「瞑想」の先に存在している。

丹光が
七色見えたとき
瞑想の光1

白い王冠が
頭上で花開く

その白い王冠に
乗ると

異次元城に
辿りつくシステムが
存在する。
デルタ界

異次元城は
新世界に行くための
「登竜門」


そこにまっているのは

いろんなタイプの
「お題」が用意されている。

そのお題は
ひとそれぞれ。

何度かいってきて
お題を出された。

お題を出されなくても
見学にはいつでも
いくことができる。

不思議な場所だ。


何度か行ってみて
わかったことは

この三次元の
人生経験すべては

自分の鏡である
ということだ。



説明が下手なので
どういってみようか?
うまくいえないけど。


いろんな状況も
いろんな人も
いろんなものごとに


千手観音のように

千の仮面がある。

千の状況がある。

千の手がある。

千の手



状況や人によって
その手がわかりにくかったり
そんなにあるのか?
うたがうときもある。


けれど
千の手が存在していて
かならず中に
「輝く手」が存在している。
キラキラ

輝く手は
無垢で純粋な
神の光


誰の中にも
存在している光



どんな状況でも

自分のなかの
たったひとつの「輝く手」で


その状況や
その人物や
その物事に

接することができたとき

千手の相手が
まるで鏡写ったよう

千の中のたったひとつの
「輝く手」を
差し出す。


それは現実の人生の中でも
起こっていて

それは
もざもざでも

上司でも

友人でも

とおりすがりのひとにでも

同じように起こる出来事

それは
触れたものすべてが

結晶をも
変えてしまうようなこと。
雪の結晶



どんなに汚いものの中でも
「輝く手」が存在している。(ほんのすこしのものもあるかも)

どんなものにも…




それは
何十キロにわたる
砂浜の砂の中に

一粒の砂金を
探すような
ものなのかもしれないけれど

そんな砂金を
見つけ出す技が

異次元城登竜門で
ためされる。

セイロンシナモンポーション

シナモン

アップルパイや
チャイや
cyai.jpg
アップルティーにパラッっと風味。

なぜか
すごく脳内のもやっとした霧が
晴れる♪

これはもしや
なにかポーション的な
エネルギー回復に一役かってくれそうな代物♪

祖母が食べていた
くさい飴「ニッキ飴」も
ニッキ

まさかのシナモンだったけど
オーダーメイドの洋裁をしていた祖母も
脳内がシャッキっとするから
食べていたのかもしれない。

調べると
脳内の毛細血管が血行良くなるし
髪の毛にも肌にもいいらしいぞ。

シミ、シワ、たるみ、ダイエット、美容、アンチエイジング
などなどシナモンすごいぞ。


ただクマリンという臭成分が
たくさん摂取すると肝臓に負担がかかる。

セイロンシナモンは
クマリンが少ないとあった。


桜の葉やズブロッカ(ロシアの雑草入りウオッカ)
もシナモンと同じ成分。

ああ
さくらもちっぽいな。

抗菌作用もあるという。



月桂樹とおなじなかま

桂皮(ケイヒ)=シナモン

桂は「木犀」という意
もしかして
そろそろ終わりそうな仲間でもある。


なぜならここ近年
キンモクセイ(金木犀)が
やる気がない、元気がない。

あのムンムン香水振りまきさんが
(何キロも臭う)
ぜんぜん匂わない!!!!


匂い系が
元気をなくしている。

匂いの化学式が
作成できないでいる。
ASN式


今ある良いものを
ご賞味してパワーアップして
新妄想魔術師になりましょう。

黒龍が東に向かう

南の空に

すごく黒い龍のような雲が
西から東へ

どひゃ~~~っと
飛んでいるみたいだった。

すごく黒い!長い!
黒龍雲

顔っぽいのもあったよ。

関東方面に飛んで行きましたとさ。

浄化の入口

昨夜
それはもうでか~~~~い
白い丸い入口が
満月を中心に出来ていた。
月輪

うまく撮れていないけど
すごくクッキリ白い虹みたいに
デカい月暈

もざもざしたものが
ここに吸い取られるような
入口でした。

新妄想魔術師

10月は
地獄のフタが開いている。

地獄が空いたら
変なものがうじゃうじゃで
怖い感じだけど

いろんなジャンルがあって
妖精、自然の精霊、亡霊…などなど

なんかこう
可愛いものから
こわいものまである。

けれど
もっと三次元に近くて

祖先の霊だの
生霊などもひっくるめたもの。

それらは
長いあいだ民間呪術とともに

各国で交流(交霊)してきたもの。

東洋では「呪術師、祈祷師、陰陽師」
西洋では「カニングフォーク」魔法使い
という職種の人々。

薬草と呪文で
宝探しから
病気治療、予言、占い
犯人探し、呪い
呪い返し…などなど

地獄の住人との
コミニュケーションで
行ってきた業務。

けれど
昨今

玄関の鍵をかけない家が
危険なご時世!

地獄界は
良い精霊など
来やしない。

幸せや魂を
ごっそりもっていく
悪徳交霊ばかり…。

オレオレ詐欺横行みたいな
呪術界…。

今までのやり方では
結局ひどいめにあう。

せっかく
10月は「地獄の門」全開!だから

古来から続く
「地球の呪術」が
全部使えないようにする大作戦!

呪術のバージョンアップです。

古い悪いものは
すべて使えなくなります。


現文明とともに
歩んできた「呪術」

まずは簡単なところから
解いていきます。



妄想魔術師

地獄の釜が開いている

9月末から
ずっと

とても
いやな音がしている

耳にも聞こえる
胸や喉がざわざわする

いやな音

地獄の釜が開いていて
そこから揚がってくるような

ぼ~~ぶわ~~

低周波


あまりに重い音で
こっちの音も狂い気味


ねり先生のいうように
パラパラマンガみたいなものだとしたら

ちょっと先まで
パラッとみてきちゃったような

そんな不穏な音がする


とてもいやな音がいている


昨夜はその出所を
壊しに行ったよ。

でもでも
そこだけじゃなくて

いろんな場所から
聞こえてくる
不協和音

気が変になりそうです
(もともと変だけどさ)

時計モンスター

時計を狂わす
モンスターが

ときどき
やってくる


時計の針を
早く回したり

謎の音を
奏で始める

カッチカチカチ
カカカカチチチッ





秒針がカチカチ言わない
スムーズ走行の
秒針が

謎の不協和音を
奏で始めたら

そこに
ヤツがいる

時計モンスター

時計モンスター




ヤツが
時計を狂わす

会社にも現れて

なぜか秒針が取れていた。






壊れたわけじゃなくて
わたしのそばを離れると

治る

わたしが飼っている
モンスターなのか?



電化製品も
チカチカさせる。

ポルターガイスト
モンスター


まだまだ
仲良くなれそうにない。

しょけらの夜9/30だった

虫の知らせ「精螻蛄の夜」
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2751.html

930.jpg


9/30はしょけらの夜だったです。

花火葬

文明が先細り

死んでも埋葬されない
骨がいっぱい

壺の中で
じっとしている

もしくは
区役所の棚に並べられている

ゴミに捨てられる場合も
あるみたい。


お墓って
高いし

維持も管理も大変。

撤去も大変らしい。



お寺は金儲け
(商売だからしかたないけど)



お墓はもうやめていいかも。


土の中にいれられて
石で蓋するなんて


漬物じゃないんだから。


火葬は
肉体は煙になっていいけど

ついでに
骨も火力大にして

カリッカリに焼いちゃって

それを2ミリ以内の
粉にして(2ミリ以下なら散骨OKらしい)

遺骨を
花火の火薬と一緒に
まあるい玉にして


夏の花火大会で
「花火葬」開催する
ってのは

いいと思いませんか?





カリウムやリン
カルシウムが元素だから

いろんな色になるね。


火葬場で「花火葬」用の
火力(大)高圧力焼き追加


花火大会のお金集めも
これでかなりの額
集まると思う。


綺麗な花火になって
パッと散ってさ

遺族の心に残る
葬儀~花火葬~

(特許申請中 もうそう界)


○○町 ○○さん 享年○○才
大スターマイン打ち上げ開始でございま~~す。

故人からのメッセージも
流してもらえばいいね。

本当の意味の
千の風になれる。

クリスタルに変わる
三次元使用のお世話になった肉体


花火薬

どんどん過激になる
無駄に大掛かりな
花火大会も

これなら
意味があっていいのではないだろうか?

もともと
空襲にあった人々の鎮魂のために
はじまった大花火大会(わが町のは)


生前から予約アリで
花火大会も選ぶのも
いいかもしれない。



昨今の墓問題を考える会

地球を巡る「意識体」

昨夜
すごい夢をいっぱいみた。

そのなかの
一つのシーン

昔住んでいた家が
でてきた。

大きなトラックや
クレーンが
たくさん来ていて

何ごと?

と夢の中で
困っていた。

朝食時
このことだけ
家族に話していた。

で、
さっき
昼休みに
昔の家近くを通りかかって

びっくり!!

夢と同じに
トラックやクレーンが来ていた。


私の意識は
どこまで
見ることができるのだろう?

やっぱり
ここ(三次元)は

ホログラムの世界で

本当の自分は
外野から
いろんなことを

見ているのではないか!?


これは
たった一部の話で

ほかにも
いろんなものを
見ている。


オブラートに隠している
「闇の世界」の残酷なできごとも


たくさんあって


そんなものを
みたときに

予定通り
地球を壊さなくちゃ(三次元)
いけないな!と

切実に思ってしまう。

先輩UFO

異次元合図回想

9/5の
ボンボンバーンのとき
飛び出たい何か

ラップ音が
2回ずつあったんだ。

でもこの時のような
お腹のぐつぐつ感はないので

地震や噴火ではない気がする。

頭上だと思う。

昨夜妖怪アンテナ立っていたから…
アンテナ411


ボンボンバ~ン
http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2769.html

「2回鳴らす」異次元合図

船舶や鉄道などの合図は
長音や短音などの組み合わせ
2回鳴らす。
ポッ ポ~ッ
「汽笛合図(きてきあいず)」という。

昨夜の瞑想で
向こうから(異次元)
合図があった。
アイズは2度

パッッ パッ

2回だ。
あれ?前にもあったよね。

そのとき
何があったのだろう?

列車だと
2回鳴らすときは
★列車の接近を知らせるとき
★注意を促すとき
★非常事態が発生したとき
★関係係員を招集するとき
★駅係員を呼び寄せるとき
★車掌を呼び寄せるとき…
いろいろあるらしいが

異次元合図が
昨夜あったので

何かがおこる…



※郵便配達は2度ベルを鳴らすってのも
あったね。

秘技「ケロットマン」

わたしは
すぐ忘れる

なんでも忘れる

怒っていたことも
悲しんでいたことも
苦しんでいたことも

すぐ忘れる

怒られている時も
すぐケロッとして

別の楽しいことや
ささいなおもしろいことに

意識が飛ぶ

最強のケロットマンだ!

苦しい事や
つらいこと
感情が高ぶる負の感情

それらは
毒を作り出して

体中に毒ホルモンを
巡らせる。

けれども
それらを消し去る
「解毒剤」がある。

それは
ウッシッシホルモン
うししし

そのへんにたくさんある。

だから「体」の中に
くっついている意識を
ペリっと剥がして

ポワンポワンポワワワワ~~~ン

空中に意識が浮かべば
ウッシッシホルモンが
大量に流れてくる。

ウッシッシホルモンは
アルコールの酔のように

天にも登る
ウッシッシパラダイス。


感情の振幅で
ゲットできるホルモン。

体を使って
いろんなことに
チャレンジすると

どんどん増えていく。


大地震で家が大変になっても
心の中で
映画みたい…
こんな場面に出会えて
すごい…(ミニウッシッシ)

怖い場面
超痛い場面

いろんなことが
生きているとある

我慢できると
生きている

我慢できなきゃ
死ぬ

けれど
どこか他人事でもある

今こうして
まだ生きている

まだまだ
小さなウッシッシが
ごろごろ転がっている。

失敗も
恥も
悲しみも
苦しみも

乗り越えたとき
超~ウッシシホルモン
ドバ~ッ



九死に一生を得た人
臨死体験した人
人生のドン底を見てきた人

究極のどん底から
這い上がってくると

周波数の振幅が
増大し

神の光が
流れ込んでいくる

三次元ゲームの
カラクリ


光みる技①「うっしっし心」

http://mamakao333.blog.fc2.com/blog-entry-2288.html
プロフィール

カオ333

Author:カオ333
人間は進化する

新人類に進化するために
訓練をする

自転車が乗れるように
なるように…

だれでもできる
瞑想で進化する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR